応援ありがとうございました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルウィン・アウェー席視察完了







TOP OF 北アルプス 2012.04.01 松本平広域公園総合球技場"アルウィン"
松本山雅FC 0-3 カターレ富山

前FC岐阜・西川優大の2ゴールの活躍で、富山が今季初勝利、北アルプスの頂上に一歩近づく。

それにしても西川、富山へ行って、茶色い髪にこの活躍。
心置きなくブーイングができるぜ


しかしアルウィン、家へ帰ったらなんちゃって生中継の予定だったのに、他会場の経過や結果をお知らせするなんて(><)
スポンサーサイト

訃報

松本山雅・松田直樹選手のご冥福をお祈りいたします。

サッカー選手として、ご本人がもうプレーできない、私たちがそのプレーを見られないことは、とても残念、無念なことですが、それ以上に、一家のお父さんとして、息子さんとして・・・・・・そのあまりにも早すぎる御逝去に、心が痛みます。 合掌。

松田選手 松田選手2
今年4月、長良川競技場で、FC岐阜とのTMの時に見せてくれた雄姿。攻めても守っても存在感がありましたね。

なでしこ快挙!

なでしこジャパンが、本当にワールドカップで優勝するなんて、ビックリするやら嬉しいやら感嘆するやら、とにかくおめでとうございます。

すごいことです。

おかげで、この2週間、サッカーのことを考えると憂鬱な気分になるところでしたが、救われました。


ところで、鮫島彩を始め、OLの事務服が似合いそうな選手がたくさんいるわけですが(*´д`*)、実際、プロ契約の選手はごく僅かのようです。
男子と比べると、見た目もプレーもなんだかさわやかだなー、と思ってましたが、自分のプレーをお金に換算したりしてないからなんでしょうね。

代表!

1勝

す、すみませんでしたーーm(_ _)m


シュート少ない
前半はよかった
終盤、押されっぱなし

まるで、どこかのチームが勝つときのパターンのよう

さあ、

予選突破して
サッカー人気上昇
JリーグもFC岐阜も盛り上がる方向へ
ぜひ

ジャイキリ不破監督

不破ジャイアントキリングを、最初単行本で読んだとき、名古屋グランパレスの不破監督は、その風貌、キャラクターからして、もしアニメになったら、塩沢兼人さんが声をあててくれたらピッタリだろうなぁと、思った。
(実際アニメでは、普通のじいさんのような声だった)

塩沢さんは、クールな敵役(少し変態も入ってるような)をやらせたら最高だったね。 

ガンダムのマ・クベ役が有名だけど、不破監督が時間を守らないブラジルトリオにイライラするところなんかは、マ・クベが「無駄な時間を潰しておる」ガイア、オルテガにイライラするところにダブって見えてしまったなぁ。

まくべーあと、南斗水鳥拳のレイやぶりぶりざえもんwの声も塩沢さんだったかな。

最近のアニメって、昔からの声優さんはあんまり使われてないんですよね?
まあいずれにしても、、10年前に若くして亡くなられているので・・・・・・

そんなわけで、僕が単行本を読む時は、不破監督のセリフは塩沢さんの声になってます(^^)


隆二in金沢

りゅーじ1  りゅーじ2

5月31日は、金沢市民サッカー場で行われた、北信越リーグ1部・前期最終節、ツエーゲン金沢vs松本山雅を見てきました。というか、北村隆二を応援しに行ったんですけどね。

どちらも、優勝のためには、ここで負けるとかなり厳しい状況になるようで、スタンドには1254人もの観衆がつめ掛け、両チームのサポーターが熱い応援を繰り広げてました。
有料試合(当日券1000円)ですからね。さすが、日本一熱い地域リーグ。

試合の方は、1?0で松本が勝って、自力優勝の可能性が残りました。

隆二は、ボランチでフル出場。
いや?、やっぱりこのカテゴリーだと、技術の高さが一人突出してましたね。
プレースキックは、ほとんど蹴ってました。
削られたり、イエローもらったりもありましたが。

このまま、松本を地域決勝大会まで、導いていって欲しいですね。


それにしても、金沢には馴染み深い選手が在籍してます。

木寺浩一は、去年、長良川競技場で広島のゴールマウスを守ってました。
諸江健太は、名古屋や刈谷にいましたね。
出場してませんでしたが、去年まで水戸にいたビジュ。
そして、美白のロベカル・根本裕一。

ビジュの他にも、外人選手が2人いますが、出場してたのはFWの1人。
この選手が、まさに空気のような存在だったのが、松本としては助かりましたね。

さて、試合後、出待ちで隆二に「おめでとう」と言いたかったんですが、どうも長?いミーティングをしてたらしく、試合終了から1時間近くたっても出て来ません。
僕は、家族がいるイオンかほくショッピングセンターへ行く、約束の時間が迫ってきたので、東金沢駅へ向かいました。残念。

そういえば、平林輝良寛がいましたね。
確かCスポで、フットサルの名古屋オーシャンズに練習生として参加してると、読んだ記憶があります。
試合後、出待ちしてた近くで、諸江と話してました。
諸江「後半のこと全く覚えていない」
平林「えっ、ヘディングがバー叩いたのも!?」
などと聞こえました。

ところで会場の金沢市民サッカー場は、駅から徒歩圏内だし、周りが広いので、ツエーゲンがJ入りしたら、J規格の専スタに改修してホームスタジアムにして欲しいっすね。
岐阜県の高山市以南から車で行くと、富山より早く着けますよ。

隆二は頂を目指す

隆二1  隆二2  隆二3

隆二4  隆二5  隆二6

隆二7        隆二8

19日は、地域のゆうざらい(どぶそうじ)だったんですが、今年はなぜか親父が出てくれました。
じゃあということで(下のエントリーでも書きましたが)、平塚へ行く金も無いし、観戦時以外は家族と過ごせるので、富山の岩瀬スポーツ公園サッカー・ラグビー場へ、松本山雅の北村隆二を見に行ってきました。

ボランチで先発した隆二ですが、相手のヴァリエンテ富山は、4?4?2で後ろ2列をフラットに並べて引いて守り、2トップを前線に残す布陣。
したがって、隆二の周りには相手もボールもほとんどなく、宝の持ち腐れ状態。

攻撃の形がなかなか作れない山雅は、前半の途中から3トップにして隆二をトップ下に上げてきました。
高い位置で隆二にボール持たせて、ラストパスを出させる作戦でしょうか。
結局これが奏功して、後半、リスタートの隆二のパスから、この試合唯一のゴールが生まれたわけです。

隆二は、大学やベルデニック名古屋の時代は、トップ下の選手だったと思うんですが、たぶん岐阜ではやったことないと思います。

隆二は、地域レベルなら、中盤のどこも上手くできますが、基本、サイドアタッカーではないので、真ん中で使ってこそ生きる選手だと、僕は(シロート的にですが)考えてます。
山雅の監督が、2列目ワイドの位置ではなく、この日のようにボランチかトップ下で使ってくれるのら、隆二の力は最大限発揮されると思います。

しかし、隆二の本当の力はこの試合では、まだまだ発揮されてなかったですね。
実力の拮抗した相手と対戦するときに、その運動量や、攻守の起点としての実力を見ることになるでしょう。特に、ボール奪取力はすごいっすよ。
まあ、調子の良くない時もあるかもしれませんが、暖かく応援してやって欲しいですね。


試合終了後、岐阜のレプユニを発見した隆二は、自分のほうから僕に近づいてきて握手を求め、「うれしいですね」と言ってくれました。

長い間、FC岐阜と共に応援してきた僕ですが、話をするのは初めて。
テンパってしまって、何を話したかよく覚えてませんが、こんな感じでした。

お「僕、高山の方からなんで、(岐阜の試合に行くより)こっちの方が近いんすよ」

り「へ?、じゃあ、安房峠越えて?」

お「え? あ、東海北陸道で来ました」

り「ああ、開通しましたもんね」

お「T木Aつしさんのブログで、岐阜へ帰ってくるかもしれないって書いてありましたが、ほんとすか?」

り「えっと、どういう形になるかわかりませんが、将来もしかしたら・・・
でも、今はこのチームで上に上がることしか考えてません!(キッパリ)」

お「早く、Jへ戻って来てくださいね。応援してます。あ、写真、ブログに載せてもいいっすか?」

り「いいっすよ

そう言いながら、隆二は、さわやかに去っていきました。

(なぜ、安房峠と言ったかは、高山を長野県の地名と聞き間違えたか、高山のことを知らなかったかどうなのか、よくわかりませんw)


というわけで、隆二のことも密かに応援していこうと思ってます。

北村隆二

20090419132026
北信越フットボールリーグ 岩瀬スポーツ公園サッカー・ラグビー場

ヴァリエンテ富山 0ー1 松本山雅

前半途中、ボランチからトップ下にあがり、後半、リスタートから相手の虚をついてキラーなパスを通し、ゴールを演出した北村隆二は、やっぱりさすがだ。

さあて、そろそろ返し(ry

当たり前の結論が出たのに…

Jリーグ将来構想委員会が「秋春制に移行はしない」という、至極当然な結論を出した。

にもかかわらず――

日本サッカー協会の犬飼基昭会長は、秋春制は新組織で検討継続する考え。

ってしかし、新組織まで作るたぁ、しつけぇよ

岐阜って、暑いイメージあるかも知れんが、12月にも15cmほど雪が降ることあるんだよ。
除雪したり、椅子にヒーター入れる金なんて、クラブにも県にも無いんだよ?

ひょっとして将来、6月にJFL降格が決まっちまったら(オイオイ)、いつからJFL参加するんだよ? JFLも秋春制にするのか? 
え? JFLに落ちたら、クラブが消滅するーとか言わ・ない・の、てか言わせな?い(キメェよw

アマチュアのカレンダーも、Jに合わせて秋春制にするなんて、学校や会社の年度が4月に始まって3月に終了する日本では、無理でしょう?

つまり、気候はもちろん、日本の文化が秋春制を許さない、と思うよ。


確かに、真夏に試合をするのは、選手は大変だろう。
でも真冬より、真夏のほうがお客さんはたくさん来てくれる。
選手には悪いかなとも思うが、貧乏クラブには死活問題。

今年のFC岐阜の日程見ると、日本が一番暑い時期、7月5日?12日、19日?26日、8月2日?9日の週は、それぞれ3試合づつある。
いくらナイトゲームで、今年は若い選手をそろえたといっても、そりゃ運動量が落ちることもあるだろう。走り負けて、試合を落とすこともあるだろう。

でもね、そんな夜も、ビール片手に夕涼みしながら、「もっと走れ?」などと無責任につぶやきつつサッカーを見るのも、また楽しいってものさ。


というわけで、ほとんど興味ないわからないので、代表や海外移籍のことには何も触れませんでしたよ

松本が地域決勝へ

全国地域リーグ決勝大会の出場権を得られなかった北信越リーグの松本山雅FCが、全社枠で出場予定だったNECトーキンサッカー部の休部による出場辞退により、同大会に出場することになった。 

去年、辛島啓珠監督の下、FW・片山真人を擁して北信越リーグを制し、地域決勝大会に出場した松本山雅だが、今年は2人ともJ2・FC岐阜に送り出し、(そのためかどうかはわかりませんがw)あのツエーゲン金沢よりも下の4位で同リーグを終えていた。
さらに、全社(全国社会人サッカー選手権)で出場権を狙ったが、ここでも4位で出場権を得ることは出来なかった。

ところが、
NECトーキンサッカー部の出場辞退 → 空いた全社枠1つ → 4位から繰り上がって出場
と相成った。

松本は、富山の次に僕の家から近いし専スタ・アルウィンもあるので、山雅は早くJ2に上がってきて欲しいクラブのひとつ。
ユーロ92で、ストイコビッチのいたユーゴスラビア代表が出場権を剥奪され、代わりに出場したデンマークが優勝してしまったことがある。地域決勝は過酷な大会だが、山雅も勝ち抜いてJFL昇格を決めて欲しいと思う。

ところで、JFAの大会要項によると、今年から16チーム出場になってたんだね。

参加チーム数およびその数

計16チーム
本大会は下記の区分により選出されたチームによって行う。
1.9地域リーグより1チーム
2.前回大会決勝ラウンド進出チーム(地域リーグ選出チーム)の所属地域より1チーム
  (最大4チーム)(32回3チーム:関西・中国・九州)
3.JFL入りを希望する大学サッカー連盟所属より1チーム(学連から推薦された場合)(1チーム)
4.JFA優遇措置を承認された1チーム(JFA理事会承認された場合)(1チーム)
5.全国社会人サッカー選手権大会1位チーム
  (1位チームが各地域リーグから出場権を得ている場合)・・・・2位チーム
  (2位チームが各地域リーグから出場権を得ている場合)・・・・3位チーム
なお、(1)?(5)で16チームに満たない場合は、下記の優先順位で出場チームを決定する。
1.全国社会人サッカー選手権大会より1チーム
  対象となるチーム:各地域リーグから出場権を得ていない2位チーム。
  但し、2位チーム出場権を得ている場合は各地域リーグから出場権を得ていない3位チーム
2.原則として(2)で参加する地域を除き、前年度各地域の全社連登録数の比率で配分する。
  (関東、東海、北海道、北信越、四国、東北の順)
※(3)(4)については7月中旬決定、(5)については全国社会人サッカー選手権大会終了時決定。


今年の場合は、1?5で最大15チームにしかならず(実際は13)、全社準決勝に残った中で地域リーグから出場権を得ていたいたのが長野パルセイロ一チームだった時点で、全社枠は2つになった。
よって、1位の長野パルセイロを除く、2位・NECトーキンと3位・ホンダロックが全社枠を得た。が、NECトーキンの辞退で、4位・山雅が出場。
しかし、↑を読むと、本来権利の無い4位チームが繰り上がるのは、おかしいんじゃないかとも感じられる。
(実際、こんな大会直前に準備が出来るのは、天皇杯まで戦っていた山雅しかないだろう、とか、J参入目指さないチームを出すより、目指す山雅を出した方がいい、などという考えで、おかしいんだけれども、特例的に山雅に決めたのかもしれない。妄想だがw)

来年は、出場辞退という非常事態にも備えて、権利が4位まで繰り下がる旨、しっかり書いといたほうがいいんでは、と思う。(どこかに書いてあったらごめんなさい。2年前のように当事者じゃないのでよくわかりませんわ)

追記 ちょっと修正。まだ間違ってるとこあるかもしれませんが、ごめんなさい。
プロフィール

Obhey

Author:Obhey

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。