応援ありがとうございました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンカチでなくてミニタオル

先日、子供がバローの抽選でミニタオルを当ててきた
まだ抽選やってたんだねぇ。

これでハンカチ王子よろしく、顔のあぶら汗拭こうかな
それか、グッズに無いので棒つけてミニフラッグにするとか。
そういえば、ステッカーは作らないのかな今年は。あと、アウェーユニピンバッジや、レプユニもアウェー用は作らないんだね。

グッズもたくさん売れるといいなぁ。


グランパスの岐阜出身・津田知宏がまたゴール決めたね。
ひょっとしたら、U?21代表に呼ばれるかも。
まあ、あれだ、いい顔してるよね津田君。緑のユニホーム(某名門チームと違うよ)も似合いそうだ。
スポンサーサイト

FC岐阜2?0笠工

メドウ

天皇杯岐阜県代表決定戦準決勝で、FC岐阜は県内では1番の強敵と思われる岐阜工業を2?0で破った。

前半、FC岐阜が引いて守る岐阜工を攻め続け、岐阜工が時折りカウンターを見せる予想通りの展開。しかし、このカウンターがスピードに乗っててなかなかするどい。0?0で終了。(吉田さん、またロング狙ったがアウトにかかり過ぎて枠外だったね)
後半開始早々、ペナルティエリア内のゴールライン際から片桐が反対側にいた小島にクロスを上げる。フリーで待ち構える小島を見た瞬間、こりゃ決まった!と思った。小島は難なくヘッドで先制ゴールを叩き込んだ。
2点目は数分後、ペナルティエリア内でDFを背負いながら楔のパスを受けた田澤が誰かにパスすると思いきや、粘って振り向きざまシュート。これが決まる。体力差を見せたプレーだったね。そのまま2?0で試合終了。

西濃運輸無きあと、岐阜県で一番強いサッカーチームは常に高校のサッカー部だった。まだ決勝が残ってるけど、これで名実ともにFC岐阜が岐阜県で一番強いチームになったと言っていいと思う。結果は当然なんだろうけど僕的には結構感激してる。

新聞や監督、サポからも内容・点差に厳しい意見もあるが、高校生は強いんだって。
強豪高校とやる大人のチームは大概苦戦する。
カレン・ロバートらがいた市船が、JFL昇格を決めたばかりのザスパ草津(今のFC岐阜と同じくらいの実力か)に勝ち、さらにJ1マリノスにPK戦まで行ったことあったし。岐阜工もJ2山形と4?3とボコり合ったことあるし。
サガン鳥栖が岐阜工に7?1で勝ったような試合もあった(三原広樹が50メートルシュート決めたっけ)けど、そういう試合のほうが少ないと思う。高校生相手にガツガツ当たれないし、引いた相手をきれいに崩して点を取るなんてそう簡単にいかないし、大人のチームはやりにくいのではないかな。

日本一のジュビロが、高校日本一の国見に2?0で辛勝したことがあったが、岐阜一のFC岐阜が高校岐阜一の岐阜工に2?0というのは順当すぎるほど順当な結果だと思う。

でもまあ、来週は大差で勝って天皇杯出場を決めて欲しいね。

片桐先輩
岐阜工サッカー部員にとって片桐はあこがれの先輩なのだろうか。いろんな意味で伝説の先輩であることは間違いないかな。
2-0



続きを読む

温泉好き

温泉はいい♪


YOSHIBLOGによりますと、FC岐阜・吉田選手は「温泉に行き、ゆったりとくつろぐことが趣味」だそうです。

僕と同じっすね?
てゆうか、日本人てみんな温泉好きっすよね。

先日のマルヤス戦の30m無回転ロングシュートは見事でしたね
吉田選手も自画自賛してますよ。

怪我などしないように中盤を支えていってほしいですね。

国体出場ならず

サッカー成年男子の国体東海地区予選2日目を見に行って来た。
岐阜県チーム(FC岐阜B)は敗者復活戦で静岡県チームと当たったが、惜しくも0?1で敗れ、国体出場はならず。

浅中公園多目的広場で高木敦、山川、永尾、高橋、横山といった選手達を見ると、去年のことを思い出しなんだか懐かしかったねぇ。
スタメンは

    山川  遠藤

岩田卓       高木陽
   
     永尾  松原

横山 高木敦 松下 高木政

       海野

高木政人海野高木陽岩田卓はAチームからの助っ人か。
CBの松下は名鑑ではFWだけど、Bチームは人が集まりにくいんだね。NHKの森龍太とかどうしてるんだろう?

試合開始3?4分程で、裏に抜けられて出したラストパスを押し込まれる。
その後も裏を取られまくるが、気付くと岐阜のDFラインがかなり高い。まるでベンゲルのフラット4のよう。DFラインを束ねる高木敦監督が途中から上げてきたのか、最初から高かったのだがうまくいきだしたのが途中からだったのかはよくわからなかったが、静岡県はかなりオフサイドが多くなる。
それでも静岡県の方がチャンスは多く、キーパー海野がファインセーブで目立ってたね。CKはほとんど静岡県。岐阜にもチャンスはあるが決まらない。ボールに対する出足が静岡県の方が早かったし、プレーも正確のように見えた。同点になってPK戦、という気がしてたんだけどねぇ。
三重県などはJ5より上のチームは無いが、静岡県に勝ってる。FC岐阜BチームもJ5の力はあるはずなんだけどなあ。なかなな難しいね。

来年もFC岐阜が東海ミニ国体を戦ってますように。

横山
一番気になったのが、横山選手の背番号。
まるで高校野球のよう。なぜ?

永尾
髪を短くしてるんだね。

山川
今、ロングスローやらないのかな?

海野
ファインセーブ連発。

あいさつ
次の目標は?


ブログの不具合で僕が不慣れなために記事があると思ってたら消えてました。せっかくたずねてくださったのに記事が無くてすみませんでした。
続きを読む

秘密兵器

新戦力


FC岐阜に新戦力・山田正道選手が加入。

この選手は、秘密兵器だね。(もう秘密じゃあないんだけどね)

どのへんがすごいのかというと、

京都出身→山城高校→早稲田大学

そう、あの元参議院議員、現日本サッカー協会副会長・釜本邦茂さんと大学までの経歴が同じこと。

学閥が幅を利かせているという日本サッカー協会。
協会にコネができたというのは、これは大きな戦力だ。え、なんか違う?
続きを読む

FC岐阜 真夏の強化週間

残暑お見舞いの季節ですが、実際はまだまだ夏真っ盛りっすね。
そんな中、FC岐阜の選手達はハードな1週間を過ごしたようで。
吉さんのブログによると、

火曜日(8日) 6km走

水・木曜日   紅白戦

金曜日     練習試合・三重中京大学戦

土曜日     紅白戦

日曜日     練習試合・立命館大学戦

月曜日     練習試合・名古屋グランパス(サテ中心)戦

とまあ、地域リーグ決勝大会の「3連戦に備えて、連戦を組んだのだね。

新聞の休刊日があったし、練習試合の結果などの情報は2chや個人様ブログ頼り。山田選手の記事もまだうpされてないとこ見ると、公式の中の人はやはり盆休みかな?

まあこれで、「3連戦」を乗り切るいい予行演習になったのでは。
最後の名古屋戦も内容は良かったようだし。

暑い中、夏休みも無く頑張ってる選手のみなさん。お疲れ様です。

直志代表定着できるか

名古屋の中村直志が日本代表合宿地の新潟に一番乗り昼の便がなくて朝一になったみたいだけどね。7時半発ということはセントレアから行ったんだね。名古屋から新潟って、昔の小牧からしか飛んでないと思ってましたよ。
川口たちは、喫煙車で移動してつらかったみたいだから、名古屋で試合があってよかったね。お盆の移動は大変だ。

前の追加召集の時は、田嶋某の「この5人に関してはトリニダードトバゴ戦のメンバーです。ずっとイエメン戦までいく可能性はありません」という言葉に腹が立ちつつ、少し信じてもいたから、再選出された時はうれしかったね。このまま代表に定着するといいんだけどな。

ところで、ドイツで三角ベースをしてたらしい中澤、玉田、福西、宮本、楢崎、土肥って選ばれてないよねぇ。関係ないかw

中村直志大ブレイク!

某巨大掲示板での話しなんすけどね。
そこでのカキコのほとんどがその風貌のことばっかりw
確かに、直志の醸し出す昭和の雰囲気は他の選手とは異質かもしれない。

まず、誰かに似てるというカキコでは、

光ゲンジ
三沢光晴
藤井隆
伊良部秀輝
マラドーナ
山崎まさよし
大泉洋

などなど

あとは、

白ブリーフが日本一似合う
スノボではなく、絶対スキー派
能瀬慶子のファン
ラジカセを使っている
雪駄を愛用
ルービックキューブ
継ぎはぎした学生服着させるとはまりそうだね
穴のあいた学生帽も似合いそう
金八に生徒役でいそうな顔だ
ケミカルウォッシュのスリムジーンズがお気に入り


などと、ただ単に直志を通して昭和を懐かしむようなカキコがいっぱい。

しかし、直志を初めて見たサッカーファンがこんなにたくさんいたとは。代表しか見ないヤツはほんとにJリーグは見てないんだなあ。直志も名古屋も地味なんだけどね
ジーコは勿論、川渕さんも「中村なんてよく知らなかった」らしいし。

つーか、おまいらちゃんとプレーも見ろよ!w オシムモナー

今日の甲府戦も1得点1アシスト、3得点に絡む大活躍。
直志見たさに、瑞穂に集まった大観衆は12454人、ありゃ。

そーいえば、
岐阜出身・津田知宏 J初ゴール、オメ!将来FC岐阜に来てね

富山すし玉

20060809213042
閉店時間を過ぎても、まだたくさん廻ってる。

握り手のにーちゃんに聞くと、
「あまったのは僕らで食います。まだあまったら捨てます」
僕「閉店時間過ぎたら半額とか?」
「それはないです」
もったいねー

FC岐阜 3?0 MARUYASU Football

暑かったっすね?
あの暑さの中でサッカーできる選手はほんとスーパーマンだね。

嫁さんが子供を連れて帰省中なので、気兼ねなく豊田へ行って来た。豊田市運動公園陸上競技場に来るのは、ピクシーラストイヤーのプレマッチ・ガンバ戦以来(直志を初めて見たのも確かその試合)。その時は車だったが、今回は電車で行ったら最寄の猿投駅から遠くて暑くて大変。

競技場近くに来るとバス停がある。なんだバスがあったのかー。調べとけばよかった。
バス停
しかも愛知環状鉄道四郷駅まで行ってる。ええ、帰りはちゃんと乗りましたよ。

試合は、暑さとビールで集中力が無く、しっかり見て無かったかも(コラコラ)。
マルヤス工業静岡と引き分けただけあって守りは結構堅い。得点は流れの中からというのはなかった。でもしっかり勝つというか危なげないというか、相手に得点の臭いは全くしなかったね。
FW松江は頭で惜しいシーンがよくあったが、足元だとなかなかいいとこまで行けない。キーパーの田中慎も、クロス上げる選手ももっと松江の頭狙えばいいのに、と思った。暑い中結構走らされてたね。最後にしっかり決めたからえらいよ。最初チームだったから、すごい成長してるんだね。

あとは、小島和正に対してだと思うけど、黄色い声援が増えたような気がする。僕はブーイングなんかよりはキャーキャーのほうが好きだな。
片桐が肘打ち喰らわせて、相手の選手が顔血だらになったのがあったが、(イエローでもいいくらいだが)ファール取られたとこでサポから「えええー」って。なんでもかんでも「えーえー」言えばいいってものではないと思うが。僕はこのカテでは審判にどんな形でも文句を言うのは良くないと思う。

なにはともあれ、あと1勝で優勝。無敗で来てるのはすごい。大事なとこで躓くんじゃないかという不安も皆にもなくはないと思うが、大丈夫だよね。信じて応援しましょう。

帰りはバスに乗って四郷駅まで行き、愛環から多治見へ回り、多治見駅から徒歩10分程の天の湯というスーパー銭湯に入ってから帰った
天の湯
この銭湯、土曜日なのに混んでなかった。トロン温泉だし、シャンプー、リンス、ボディーソープ、ドライヤー完備で500円だから、穴場だな。

中村直志代表入り

ナオシ人形

日本代表オシム監督が追加召集した選手の中に、中村直志の名があってびっくり。
去年は絶好調だったが、ジーコは呼ばない。今年は名古屋が新監督になりサイドに張らされて、良さが消えて精彩を欠いているという話だったので、代表には縁が無いのかなあと思ってた。

正直、僕は大好きな選手なのでとてもうれしいし、おめでとうだね。
1試合限定メンバーということかもしれないが、ぜひ試合に出て活躍して欲しいよ。将来元日本代表の肩書きは確実に残るから本当に良かった。

それにしても、他の選手も含め地味さに拍車をかけるしぶい人選だなあw。

豊田市運動公園陸上競技場

20060805143945
片桐、久々PK決める。

暑過ぎ。選手大変だなあ。

夏休み

岩田2号


FC岐阜Aチームのスケジュールを見ると、長期のOFFというのがないね?。
8月6日、7日が連休なので、夏休みは2日だけ?

ほぼ毎週公式戦をこなしてるから、Aチームの公式戦の無い8月6日から26日の間に1週間ほど夏休み。その後1週間ほど古川キャンプ、なんて僕は考えてましたよ。
しかしまあプロ契約選手以外は普通の仕事もあるわけだから、みんなまとめてOFFというわけにはいかないんだろうね。(ひょっとして、みんなばらばらに夏休みとるのかな?)

リーガーだと、W杯休みにワイハーとか行ってた人いたなあ。

地域リーグで頑張ってる選手たち。応援しましょう
プロフィール

Obhey

Author:Obhey

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。