応援ありがとうございました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝台特急の車窓

20061130234224
岐阜を15分遅れで発車。
明日から3日連続で飲むだろうから、今日は飲みませんw
スポンサーサイト

いよいよ明日から最終決戦

明日は第30回全国地域リーグ決勝大会・決勝ラウンドの1試合目、TDKサッカー部戦。
FC岐阜にも、1次ラウンドよりさらに厳しい3連戦が待っている。
最後のV・ファーレン長崎戦が、FC岐阜史上最後の、地域リーグと名前の付いた試合になるはず。
イエローカードの数が気になるが、

心配ない、最後にFC岐阜は勝つ!

JFL自動昇格は、FC岐阜!


大分行く人も行けない人も、昇格信じて応援しましょう。

僕は今夜から出発します。
2001年7月、ピクシーのプラーヴィラストゲーム以来2度目の大分、九州です。あの時は行きの飛行機が、霧のため熊本へ着陸したり、帰りの飛行機ではピクシー一家が後ろの席にいたりと、いろいろ思い出があるなあ。

ここで試合の速報します。おおまかですけどw

なぜ寝台列車スルー?

CCN見れません。

さて、5?6回しか乗ったこと無いが、僕は寝台列車が好きだ。
だって寝てる間に着くんですもん。バスと違って横になれちゃうんですよ。そりゃ高速バスの倍ほど乗車賃はかかるけどね。年寄りには体に優しい乗り物だね。
初めて乗った時は、うるさくてなかなか寝られなかった。音に慣れて寝たと思ったら、今度は駅で停車中の静かさで目が覚めたり。でも今はよく寝られるようになってきた。酒飲めばさらによく寝られるだろうね。

寝台特急富士は、B寝台(カーテンしきり)が4両に対して、B寝台一人用個室ソロ(鍵付き)が1両しかない。この2つは料金が全く同じである。ということは当然、Bソロのほうが人気があり早く埋まるだろう。(閉所恐怖症の人は別かも)
ところが僕がBソロを買ったとき、乗車日のたった3日ほど前だったにもかかわらず、半分以上残ってた。平日とはいえ悲しい。
そう、寝台列車は絶滅危惧種なのです。みんなも乗りましょう。(JRのまわしものでないよw)
寝台列車で、FC岐阜を応援しに行こう。

以前に乗った北陸号は、割引運賃が充実しており人気があるみたい。

BT学園@ドカベン

12月3日に喜びましょう!

高知へ行ってきた友人・オボくんに、お土産をもらった。ありがとう。
お土産

マグネットをデザインした、生きる伝説・やなせたかしを始め、高知県はまんが家王国だという。調べてみたらほんとだった


さて、嫁さんから大分行き一人旅の許可を頂いた。ありがたい。
現在、大分行きに向けて仕事などいろいろと調整中。(帰りをどうしようか悩んでます)
行けるなら往路は、木曜、岐阜23時8分発のこちらで行きます。(僕の家から、公共交通機関で当日移動すると試合に間に合わない)

岐阜23時8分発→徳山6時53分着、こだま・徳山7時17分発→小倉8時4分着、にちりんシーガイア7号・小倉8時33分発→大分10時1分着。

岐阜23時8分発→新山口7時33分着、ひかり・新山口8時12分発→小倉8時31分着、ソニック5号・小倉8時55分発→大分10時22分着。

このどちらかの乗り継ぎで行って、岡山vs長崎も見るか。それとも新幹線などの特急料金を節約し、乗り換え無しでのんびり行って(大分11時18分着)、さらにタクシーも使わず、FC岐阜の試合だけ見るか。迷うところ。

しかしギリギリまで旅行の計画を立てず、出費がかさんでしまうのは、どうも家系のようで(いつも嫁さんにしかられる)。

決勝ラウンド進出決定

全国地域リーグ決勝大会1次ラウンド第3戦 高知県立春野総合公園球技場

FC岐阜7?0FC Mi-Oびわこ草津

FC岐阜の得点 池元×3 北村×2 長谷川×1 オウンゴール

大分行き決定! おめでとう!

Cグループは4チームだったが、真ん中に釜玉うどん隊を挟めたのは岐阜に有利だったね。(どんな状況でも3戦全勝だったろうけどね)
結局右SBは小峯だったんだろうか。まさかの3バックだったりして。あああ、見たかったなあ。

選手、スタッフ、サポの皆さん、お疲れ様。
もう3試合戦ったあとに、今年1番の歓喜の瞬間が訪れますように。


決勝ラウンド・FC岐阜の日程(大分スポーツ公園総合競技場サッカー・ラグビー場)

12月1日 13:15 vs TDKサッカー部
12月2日 11:00 vs ファジアーノ岡山FC
12月3日 13:15 vs V・ファーレン長崎


決勝ラウンド最後の試合で、勝った方が昇格決定。負けたほうが入れ替え戦。なんていう展開希望。
そして、勝つのはもちろんFC岐阜!

釜玉うどん飲みこむ

全国地域リーグ決勝大会・1次ラウンド第2戦 春野総合運動公園球技場

FC岐阜2?0カマタマーレ讃岐
FC岐阜の得点 和正×1 小島×1(PK)

これで、26日のFC Mi-Oびわこ草津戦に勝てば決勝ラウンド開催の地・大分行きが決定。
FC岐阜は主力を温存。静岡FCと4対3とボコりあったMi-Oは、かなり消耗してるはず。
間違いなく勝ってくれるでしょう。

通算2枚目のイエローの中尾が出場停止(想定の範囲内でしょうw)。右サイドバックには山田が入るもんだと思ってたが、この2試合のスタメン見ると、もう誰が入るのか予想がつかないね。
監督に任せておけば大丈夫。選手もやってくれるでしょう。

現地組の方々、応援ありがとう。26日もよろしく。

地域決勝・静岡FC撃破

全国地域リーグ決勝大会・1次ラウンド

FC岐阜3?2静岡FC
FC岐阜の得点 和正×1 池元×2

負けるわけ無いと思ってたが、90分勝ちという結果にほっとした。
よかったね?。これで第一関門突破。あと2つ勝って大分行きを決めて欲しいね。

岩田昌はベンチにも入ってないところを見ると、コンディションが悪かったのかな。しかし、岐阜に来るまでJFLでボランチのレギュラーだった山田がいるのは心強い。
あと、吉田さんもコンディション悪いのか、北村が絶好調なのか、どういう意図か僕にはわからないけどキャプテン隆二がスタメンなのもうれしい。

しかし、いつもエンジンのかかりの悪い岐阜が、前半で3点取ってしまうとは。強くなってるんだね。確実にね。
伊藤さん退場後、2失点してるのはちょっと気になるが、勝ったから問題ないでしょう。
監督、選手を信じて応援しましょう。

ところで
池元君、このチームでJリーグへ行きたいよね、ねっ

追伸
オボ君、速報ありがとう。明日もよろしく!

いよいよ明日は地域決勝・静岡FC戦

明日FC岐阜は、春野総合運動公園球技場で全国地域リーグ決勝大会・1次ラウンド初戦、静岡FC戦を迎える。

敵は岐阜の弱点を突いて、前半から特攻を仕掛けてくるのか!?

シャア


冗談ではない!!

それとも、PK戦狙いで来るのか!?

アムロ


させるかーっ!!

厳しい戦いになるだろうがやってくれるだろう。

FC岐阜の選手達を信じてる。

現地の方々応援よろしくです。仕事が手につかないかもしれない。いかん。



地域リーグ決勝大会 登録メンバー

地域リーグ決勝大会 登録メンバーが発表された。『公式』

☆GK
   田中 慎太郎 海野 剛 
   曽我部 巧  日野 優 

☆DF
CB 伊藤 哲也 小峯 隆幸 
   高木 成太 山田 正道
   菊池 完

LSB平岡 直起 李 成浩

RSB中尾 康二 

☆MF
DH 吉田 康弘 岩田 昌浩 
   北村 隆二  佐藤 聡

OH 高木 和正 小島 宏美
   木島 徹也   田中 大輔 
  
☆FW
  森山 泰行 片桐 淳至 
  田澤 勇気 長谷川 悠 
  池元 友樹 

山田正道が「ディフェンシブなポジションならどこでもやります」ということなので、中尾がレッド貰ったりした時には右サイドバックに入るとすれば、各ポジション2人ずつ(GKとFW以外)のさすがにバランスの取れたメンバーを選んだね。
キーパーが4人なのは、練習でのミニゲームのためなのかな?どうなんだろう。
FWが松江でなくて田澤が選ばれてるのは、和多田や長崎のごついFWを想定した練習のため・・・なんてことは無いわな、登録外でも連れてけばいいだけだもんね。じゃ、キーパーもそうか。う?む・・・

しかし僕としては松江も選んで欲しかったなあ。
a

なんて暗くなることは全然無い。
ここまで来たのも、登録されなかったメンバーの力もものすごく大きかった。胸を張ってみんなでJFL昇格を祝えるよ。

浅尾拓也はドラゴンズ

OB注目の日本福祉大・浅尾拓也は、ドラフト会議で中日に3巡目で指名された。日福大初のプロ野球選手が誕生する
てっきり西武が指名するもんだと思ってたが、意中の球団に指名されてよかったねえ。

さらに名城大・清水昭信も中日に6巡目で指名された。岡本や平井の後継としていいセットアッパーになると思うが、どうか。

自分がこの目で見てきた選手が指名されると嬉しいね。

2人とも愛知大学野球の先輩、岩瀬仁紀目指して精進してくれよ?。

浅尾拓也

清水昭信

強化試合

山田

壮行試合なので、主力組も顔見せ程度にも出てくれるかと思ってたら、違ったね。(レギュラー選手もいたけどね)
最終戦以来、古川合宿でしか選手の姿を見てなかったので、他の主力組の元気なとこも見たかった。若手選手等の元気なところ(特に松江)を見られたのはよかった。松江が地域決勝でも主戦を張ってるかはわからない。

午前から行けば、みんなの姿を見られたのだろうけど、家族サービスも兼ねてのお出かけなので初めてモレラ岐阜に行って、13時半過ぎまでいた。広いね?。道中で柿の果樹園も初めて見て、いっぱいの柿にちと感動。

さてFC岐阜の地域決勝初戦は、どんなスタメン、スタベンなのか楽しみだね。

雨に煙る金華山。ロープウェイにも灯りが。
長良川陸上競技場


移籍組でただ1人出場した木島徹也。
木島

そんな大穴当たりません

結局静岡FCは、ブラジル人補強はハッタリだったのか。どうだろう。
たくさん補強して失敗してきてるから、ふつう学習するわな。

しかし、せっかく敗者復活してきたのに、東海リーグに続いて、またもやFC岐阜が地域決勝1次リーグで立ちはだかるとは・・・こっちもうぜぇが、あっちも超うぜぇだろうな。
続きを読む

名古屋vs浦和

こういう状況で浦和と対戦すると、

グランパス負ける気がしない。

名古屋が優勝に最も近かった1996年(サントリーカップ・チャンピオンズファイナルでは優勝、決勝・鹿島戦は嫁さんになる人と見に行った)、リーグ戦で、我等が長良川陸上競技場で浦和に負けた。後にベンゲルが「(優勝できなかったのは)ホームで浦和に負けたのが痛かった」と確か言ってた。浦和が名古屋に負けるのは、この呪いに間違いない(そんなこたあないかw)。名古屋が長良川を使わなくなったのも、このせいだ(それも違うよ)。

ところで、中村直志が4枚目のイエローを貰い、次節出場停止。もしかして、連続試合出場がストップ?90試合以上続いてたと思うが。
あれって、タナカ“後ろ髪鬱陶しい”ツーリオが手ぇ出してるように見えたがなあ。

やっぱり入れ替え戦ありかも

ロッソ熊本J2昇格が怪しい。
JFLで現在5位。ここ8試合で3勝3敗2分とぱっとしない。

Jリーグは16日、原則2位以内を確認した模様。どうも、4位5位ではダメ、内容のいい3位ならば・・・ということらしい。
てっきり昇格内定もらってたと思ってたが、これはJFL・地域リーグ入れ替え戦がある可能性も低くない。
もちろん、FC岐阜が地域決勝で1位になれば関係ないのだけどね。
2位になっても、JFL最下位のチームに負けるとは思えないし、もう一試合、地元岐阜で真剣勝負が見られるのもいいかもしれない。
まあ、どちらにしてもロッソのことは気にしなくてもいいってことにしよう。

しかし、JFL上位の企業チームは強いねえ。
Jリーグ準会員の中で1位なら昇格、とはできないのかな。門番企業チームを倒して上がるのがいいのか。
FC岐阜も、佐川とか苦手にしそうだなあ(東海リーグで佐川中京と1勝3分だったし)。いや、大丈夫。そんなことはないでしょう。

そーいえば、地域決勝大会まであと1週間になったね。

JFL!昇格せずにはいられまい

当たり前だが、JFL東海リーグにいるよりかなりいい。
クラブにとって、スポンサーやファンが増えJリーグにより近づくというのはもちろんだが、ファンにとっても、そこは全国リーグ、全国各地のアウェーに乗り込む楽しみがあるね。
仙台の牛タン、宇都宮の餃子、千葉の江戸前魚介類、富山の回転寿司、岡山のきびだんご等々、考えただけでよだれが出そうなご当地の食べ物。
食べ物だけでなく、トロピカル沖縄、おこしやす京都、鳥取砂丘、東京ディズニーリゾート等々の観光も楽しめるよなあ。
さらに、Jリーグ観戦では滅多に行けない地方のいろんなスタジアムで、FC岐阜を応援できる。
北海道のチームが無いのが残念なので、FC岐阜とともにJFLに昇格するのはノルブリッツ北海道であって欲しいね。(四国も無いけど、釜玉うどん隊は岐阜と同じブロックだからなあ)

なんて全国を飛び回るほど、お金も余裕もありませんよねえ、普通。
しかし、ご近隣にもアウェーがいっぱいあるんですねえ。
富山に2チーム、愛知に1チーム、静岡に1チーム(東海リーグの藤枝や清水よりずっと近い浜松ですよ)、しかも来年から佐川急便が合併して滋賀にやって来る。隣の県にこんなにかたまってるなんてうれしいよね。

あああ、JFLはいいなあ数年いてくれてもいいくらいだ

もう、ほんとにJFL昇格して欲しいね。応援に力を入れましょう。

うっとり

toto!!

toto半年ぶりに
当選
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

もうほとんどあきらめたんだけど、よく当たったなあ。
totoGOAL3が当選してたから、「確か、14マソくらいだったな!こりゃ別府で豪遊できるぞお!」と思ったのもつかの間、確認すると2等の3800円だった。まあそんなもんだよね。
mini toto-B組もなぜか当選して、計10000円ほどになったが、う?む、大分行きの足しにするか、元手にして次で勝負か(たいした勝負じゃねえなw)。

totoに使ったお金を、ずっと貯金しとけば一番確実にお金が確保できた

とは言わないでね...orz

壮行試合の対戦相手決まる

全国高校サッカー選手権岐阜県大会・決勝で、帝京可児が岐阜工をPK戦の末破り、選手権初出場が決定。19日のW壮行試合で、FC岐阜と対戦する。

試合は、笠工が圧倒的に攻めるも、バーに当たったり1対1を決められなかったりで点が入らず、結局0?0のままPKに持ち込まれた。こういう試合見てると、笠工にそのうち点が入るだろうとは思えず、負けパターンだなと思ってしまうね。サッカーってこのパターンの試合がよくある。勝ったほうが強いということか。

FC岐阜も静岡FC には順当勝ちするも、釜玉うどん隊あたりにこのパターンで負ける、というようなことがありませんように。

日福大・浅尾は3巡目

中日が東洋大・田中大輔(どっかで聞いた名前w)を希望枠で獲得するらしい。日福大・浅尾拓也は3巡目で指名することになるが、ヤクルトや西武の横やりが入るかもしれない。
僕としては後輩の浅尾くん(初めてのことでうれしいから言わせてw)がプロに入って活躍してくれれば、別に地元・中日でなくてもいい。むしろ、西武あたりへ入ったほうが大成するような気もする。西口文也が立正大、豊田清が同朋大というマニアックな大学wから入団して活躍してるしね。
中日も、地元選手の岩瀬が愛知大からNTT東海を経て入団して活躍してるから、浅尾君も東邦ガス行ってからでもいいかもしれないけどね。
浅尾拓也

マスコットマダ?

僕の姉が地域の交通なんとか委員(なんだょw)をやってて、らぴぃの携帯ストラップを貰ったらしく、ウチに置いていった。
これって非売品なんだろか?
なかなかいいよね?こういうの。
FC岐阜も早くマスコット作って欲しいよね。やっぱり雷鳥がいいと思うんだけどなあ。
YKKAP松本山雅みたいじゃなくて、もっとかわいいやつがいいね。
らぴぃ

情報戦!?

FC岐阜TM5連戦が6日で終わった。
結果などは、公開試合でさえ公式サイトや新聞にもまったく出ていない。
相手チームのサイト、BLOG5、パンダブログで結果などを知ることができた。しかし、愛知学院大戦の結果がパンダ・2?0、BLOG5・3?0。グランパス戦の得点者が名古屋公式・池元、片桐、BLOG5・長谷川、片桐。静岡産業大のサイトでは場所がメドウになってたが実際は長良川競技場の方だった。(長良川Mと書いてあれば普通、長良川球技メドウのことだろう。岐阜メモリアルセンター長良川競技場はどう略しても長良川Mにはならない)

地域決勝に向けて、やってるね。情報戦。

グランパス戦でGK川島に2点も取らせたのなんて、「素人FWを止められないのか?」「たぶんセットプレーからのヘディングだろうから、セットプレーに弱いのか?」「ガタイのいいFWが苦手なのだろう、しめしめ」などと、ライバルチームを惑わせたり油断させるには最高の作戦だな。ウフフフフ。

そんなことしなくても岐阜は勝つのだが、念には念を入れとかんとな。

昇格

日本福祉大学が、愛知大学野球1部に昇格
中スポ1面にキタ━━━━(゚∀゚)━━━━コレ!!
1面



浅尾拓也投手は3連投。
1部リーグは、全日本大学選手権8強チームが最下位になったようにレベルは高い。さらに浅尾と、2部リーグで44イニング2/3連続の自責点0をマークし、連盟から特別賞を受けた岩本篤哉投手の2枚看板が卒業するので、1部では厳しい戦いが予想されるが、なんとか残留して欲しいね。

1勝1敗で迎えた第3戦は第1戦同様、浅尾清水の先発。(画像は第1戦のもの)
浅尾
清水
浅尾拓也は、牽制うまいし身のこなしにキレがあるね。プロでも活躍して欲しい。
清水昭信は、第1戦に続いて中1日で第3戦(10回)も完投。こういう馬力がある投手は即戦力でいいセットアッパーになれると思う。


FC岐阜もJFL昇格しますように。

お金が無い

totoで大分行き資金を作ろうかと、あまいことを考えてる。
そんなこと考えててはいかんのだろうけど、夢見ちゃうよねえ。
今年は5月までに3回当選して、調子いいなあと思ってたが、その後全くダメ。まあ、よく忘れて毎週買うわけじゃないし、1000?2000円しか買わないから無理だわなあ。

あたらねえ

大学野球

4日はメモリアルのFC岐阜の公開練習試合は見に行かず、中京大学豊田校へ行ってきた。中京大と練習試合をしているFC?MioびわこKusatsuの偵察に。
というのはウソで(サッカー場もちらっと見た。たしかに練習試合が行われてたが、相手がどこかは見学してたおじさんに聞いてもわからなかった)、実は、中京大野球場であった愛知大学野球リーグ、1部2部入れ替え戦を見てきた。

2部1位の日本福祉大のエース・浅尾拓也を、大学時代に一目見ておきたかった。
それに、1部最下位の名城大のエース・清水昭信も見られるし。

日福大は僕の母校。(パンダのオサーン同様カミングアウト!?  入学するとき日福大と名城大、どちらにしようか迷ったんだよなあ、確か。)
母校初のプロ野球選手になるであろう細身の右腕が、昇格目指して投げる姿を見たかった。(母校からちょくちょくプロスポーツ選手が出てる人は、こんなに興奮しないんだろうなあ)


試合は、日福大が4回に1点先制。浅尾投手が5回まで四球のランナー1人、その1人も牽制で刺して3人づつで片付ける。6回に内野安打を打たれるも0点に抑えた。しかし、7回先頭打者に四球、次打者の送りバントを人工芝で滑って蹴飛ばしてしまい、無死1・2塁(自分ひとりでピンチを作ってしまうあたり、未完の大器っぽくていい)。その後送りバントと犠牲フライでノーヒットで同点に。さらに当たりはよくないが、転がったコースがよかったライト前ヒットで勝ち越された。結局浅尾投手はこの回で降板、8回に1点でダメを押され1対3で1戦目を落とした。
浅尾投手は、7回投げてほとんどまともに打たれてない。(ホームラン性の当たりもあったが、まあファールはでかいもの)
150キロ級の速球とスライダー、チェンジアップがあり、いいピッチャーになりそう。なって欲しい。

相手の清水投手はツースリーピッチャーという感じだが、後半は打てる気がしなかった。まめをつぶして投げてたらしいからたいしたもんだ。
しかし、春優勝、全日本大学選手権でベスト8になったチームなのに、なぜ秋最下位なのだろう?
バントや試合運びなんかを見てると両チームに差があったように感じたが、5日の第2戦は日福大が勝ったようだから、3戦目もぜひ勝って1部に昇格して欲しい。

浅尾投手
浅尾
イケメンの快腕。

清水投手
清水
顔も体もいかつい。まさに剛腕。

中京大野球場
中京大野球場
ネット裏にはスピードガンを構えたスカウトなどが多数。

中京大グラウンド
中京大サッカー場
東海リーグここでやろうとしてたのなら、きついわ。客席少ないし。港サッカー場でよかった。

トレーニングマッチ

FC岐阜公式の11月のスケジュール見ると、練習試合が8試合組んである。
遠征試合が3試合。Jリーグのチームなど上のカテゴリーのチーム相手か。
遠征しないで行われるのが5試合。こちらは大学勢などが相手か。

遠征して行われる練習試合

2日  非公開 vs.Honda FC 1-1(都田サッカー場)
6日  非公開 vs.名古屋グランパス(トヨスポ)
15日 非公開

地元で行われるであろう練習試合

3日 非公開
4日 公開  vs.岐阜経済大学 10:30?(メモリアルセンター)
5日 非公開 vs.静岡産業大学 13:00?(メドウ)
11日 非公開
19日 公開   14:30?(メモリアルセンター)

当然ながらほとんど非公開だが、公開試合が2試合あるのはファンサービス? 19日は、『チャレンジ・ザJFL 応援イベント FC岐阜ふれあいサッカー交流会』の中で行われるが、地域決勝大会へ向けての壮行試合という位置付けもあるのかな。

公式では対戦相手がどこかも書いてない(相手がバラしてるとこはわかるが)。 なんとなく緊張感が高まるねえ。
公開試合でも補強選手は見せないのかも知れないね。特に池元と長谷川は。どうでしょうか。

怪我無く地域決勝大会を迎えてほしいね。
プロフィール

Obhey

Author:Obhey

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。