応援ありがとうございました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セイノ○HD

G紙

広告

今日のG新聞のテレビ欄を見ると、一番目に付くのが都市対抗野球の番宣広告。
しかもスポンサー(岐阜日野自動車)つき。スポンサー広告に番宣を載せてるのかもしれないが、まあどっちでもいいや。

サッカーは支援してもらえないのかなあ。

FC岐阜のチームバスが日産なのがいかんのか?

ウチだって、ウチだって?!

キーパーは、日野だぞっ

ちなみに、テレビ欄の下のほうのネッツセントロ(岐阜)も、セ○ノーHDのグループ企業
あと、○イノーHDの大株主には、県内有力銀行も名を連ねる。

僕は、ずっと西濃運輸野球部のファンだから応援してるけど、今年はなんだかちょっと複雑。





スポンサーサイト

こんなことしか

今まで、まっっっっっっっったく買う気がなかったのだが、初めてtotoBIGを買ってみた。
買ってから気付いたが、週末の開催分だった。
水曜開催ってやらないのかなあ? もったいない気がする。
toto Big
いきなり、さいたまダービー引き分けて・・・orz

準加盟の可否は11月に

8月かと思ってたら9月に延びて、さらに11月まで延びた。
リーグ終盤まで、順位争いとともに準加盟の可否についてもドキドキできるとは!(だから楽しいのかょw)

現状では取り消さざるを得ないFC岐阜の準加盟。ここまで猶予を頂けるというのは、ありがたいことだ。
一番いいのは選手のモチベーションが下がらないことだね。

しかし、9月あるいは11月までに、新しい支援企業様を確保するのは、さすがに厳しいのではないかと思う。
いっそ、ひとおもいに……などと考えるサポもいるかも知れない。
だが、今年岐阜をJリーグに昇格させようと一生懸命な人々のことを考えると、なんとかなって欲しいと思わずにいられない。

信じて応援しましょう。

どうかお願いしますm(_ _)m

天皇杯県代表決定戦

第12回岐阜県サッカー選手権大会(第87回天皇杯全日本サッカー選手権岐阜県代表決定戦)決勝(9月2日15時・メドウ)のFC岐阜の対戦相手が、岐阜経済大学に決まった。

株式会社岐阜フットボールクラブのトップチームがFC岐阜、大学部門が岐阜経済大学サッカー部。
岐経大をFC岐阜ユニバと呼ぶことは今もあるのかどうか、そのへんはいまいちよくわからないが、決勝戦は、FC岐阜vsFC岐阜ユニバの同門対決ということになるのかな。

ところで、岐阜の決勝に高校サッカー部が出ないのは、ものすごく久しぶりなんではないだろうか。
岐阜のサッカー界も変わってきたということか。

岐阜県から、天皇杯に2チーム出られるようになる時が、早くやってくるといいねえ。

国体出場

8月18、19日に行われた東海ミニ国体・サッカー成年男子で、岐阜国体選抜チームが勝ち抜き、秋田わか杉国体に出場することが決まった。
ここのところはFC岐阜の単独チームだったが、今年から選抜チームになったんだね。そのチームもFC岐阜B中心らしいが、他チームの選手がどのくらいいるのかは知らない。
西濃運輸以降出場してないようなので、かなり久しぶりのことだろう。

FC岐阜設立の目的には、国体成年の部の選手強化もあったと聞く。7年目にして実を結んだわけだね。
県も岐阜国体に向けて支援してくれてるが、FC岐阜がJリーグを目指して戦ってることが、大きく後押ししたのは間違いないだろう。

他県もJFLの選手中心に選抜されてるので、岐阜国体のサッカー成年の部で岐阜チームが活躍するためには、岐阜県に全国リーグのチームが無くてはならない。
ということは、少なくともFC岐阜は2012年までは大丈夫\(^◇^)/ そーゆー問題なのかw

ひとつのチームばかり優遇されると面白くない人もいるだろうけど、県にひとつ強いチームがあることが、県のサッカー界全体のためにはいいことなのだと思う。難しい問題もあるのだろうけど。


ところでこれは、岐阜県サッカー界にとっては大きな出来事のように思うが、岐阜県サッカー協会のWSにも特に何も載ってないし(毎年、結果も載せてないみたいだが)、某掲示板以外で結果を知ることはできなかった。僕が見落としてるだけかも知れないが。
ようやくYOSHI☆BLOGで確認できたわけです。

FC岐阜公式に何も出ないのは、思いっきり想定の範囲内だけどね(去年はちゃんと触れられてる)。

ちなみに
04年の激闘。 去年のようす。

ヒアリング

23日、FC岐阜の準加盟再審査に向けてJリーグ経営諮問委員会が関係各所を視察、ヒアリングが行われた。

3月の付帯事項付き承認の時に、6月か8月に予備審査、という話だったので、てっきり今頃は可否が決まってるのかと思ったら(実際、岡山は8月に決まったし)、9月18日の理事会で決まるようだ。
C新聞によると、「早ければ9月18日の定例理事会で審査の可否を諮る。」とあるから、まだ延びる可能性もあるのか?

しかしまあ、引っ張るなあ。
成績もJ加入条件の4位以内をあっちこっちしてるし、ほんとに岐阜サポって、いつもギリギリの状況を楽しませてもらってるねえ。(楽しいのかw)
今年はその期間が長くて、もうなんだかなあ。

今西GMは「県と市の支援について、高い評価をいただいた」と言うが、地元財界からの支援や、財務状況の改善はどうなってるのだろうか。
僕らにはよくわからないが、再審査の結果がとなるように願いましょう。応援続けましょう。

ファジアーノ岡山の準加盟

ファジアーノ岡山の準加盟が認定されたが、栃木SCやFC岐阜が苦労して認定されたのにくらべると(岐阜の場合はまだ本決まりではないが)、7月に申請して8月にもう認定だなんて、完璧に準備ができてたんだねえ。

「財務・収入面、固定練習場の確保が、課題として指摘された」らしいが、岐阜のように借金や赤字が出てなければ認定されるということか。

去年の地域決勝大会では岐阜が勝って、一足先にJFLへ昇格したのだけど、これで追いつかれる、あるいは追い抜かれる可能性も出てきた訳か((((;゚д゚)))

無理をして元Jリーガー等を補強しないと、ライバルに先んじて全国リーグに昇格することは難しいが、そうすると後で無理がたたる場合がある。岐阜はまさにそういう状況にあるが、なんとか財務面をクリアーして本認定を受けて欲しいね。

岡山はプロ契約選手が9人。地域も盛り上がってきてるらしいし、2010年までにという具体的なJ2昇格目標も立てている。今年は、去年までよりJFLへ昇格しやすくもなっている。
準加盟認定もされて、すべて順調に行きそうな雰囲気は漂ってるな。

FC岐阜としては、次の対戦の舞台はJリーグであって欲しいね。
ケンとレイ

ロッソ熊本戦の画像など少し

JFL後期第8節 2007.08.19  岐阜メモリアルセンター長良川陸上競技場
FC岐阜 1?1 ロッソ熊本
FC岐阜の得点 小島(PK)

FC岐阜のスタメン
GK日野
DF李 小峯(58分伊藤) 深津 平岡
MF北村 吉田(47分退場) 高木(79分木島) 片桐
FW小島 森山(56分ジョルジーニョ)

この日は、今季2回目の家族4人での観戦。

バンダナ(σ´Д`)σゲッツ!!
バンダナ
貰ったのはあくまで子供ですけどね。

初めて、声出しサポの近くに陣取る。
子供は、チャントにあわせて拳を突き上げたり歌ったりしてたが、10分くらいしかもたなかったなw
でも、初めてスタジアム内で行われてることに興味を示したので、またこの位置で見てみようかと思う。名古屋の試合を見に行った時は、グランパス君を喜んで見てたので、やっぱり岐阜にもマスコットが欲しいねえ。

芝生席なので、子供の真似して裸足になってみる。
なかなか気持ちいい・・・・・・が、足の裏が真っ黒だ。でもそんなの関係ねえ!

さて、スタメン。この辺の写真撮りにだけカテ1に入りました。
集合写真

ロッソスタメン
ロッソサポ


円陣。
円陣
このピッチの上、
円陣を組んで今散っていったFC岐阜イレブンは、
私たちにとって「彼ら」ではありません。
彼らは私たちそのものです。
(師匠・山本浩NHKアナ風)

PKを得て、ボールをセットしたコジ。
コジPK


イエローカードを出す主審。
黄紙
この日、イエロー9枚、レッド3枚の大盤振る舞い。

今季初出場の伊藤コーチ兼選手と、平岡ナオキ。
伊藤、ナオキ
ナオキは、左サイドを駆け上がり何度も好機を演出。

さて次は片桐、コジのスタメンFWか、前半様子見て後半2人とも前線でプレー、なんてのを見てみたいな。

おまけ。
スポンサー様の社長が入ってたというのは本当?
岐阜県森林づくり運動キャラクター「あすはちゃん」の後姿。

S記者キテター

サポティスタに、あるグラサポのブログがリンクされてた。
新潟対名古屋の中スポの記事に対して、
まず、望月。「後半12分で仕事を捨てた」 そして、大本。「試合が終わるのを願うしかない10人がのたうち回っていた」

サッカー観は人それぞれ違うからいろいろな意見があっても良いが、書き方と言うものがあるだろうに

ここまで色々と書かれると、中日新聞社がメディアの力を利用して(出資会社の力ともいう)チームを混乱させようとしているしか思えない

などと、怒りを綴った内容。

しかしこれって、

優良企業に出資して頂いてる上に、

番記者も複数付き、

豪華なOBのコメンテーター陣も揃い、

毎日、何かしらの記事を載せてもらってる、という、

ありがたみがわかってないな。


Jリーグはやっぱりいいよね。

僕も、G新聞やS記者に対してチクチク言ってるが、あくまでネタですからw、感謝と愛情を込めての(ほんとかなー?)

と、思ってたら、
S記者、ロッソ熊本戦に来てたみたいだ。

G新聞にも、まだ読者に対する義理のかけらが残ってたということか。

まあ、大垣日大と日程が重ならなかったのが幸いだったね。
岐阜県知事もこの日は、FC岐阜の応援の方に専念できた訳だしw

ところで知事は緑のTシャツを着て観戦し、「去年までの勢いをここで止めるわけには行かない。一気にJリーグまで駆け抜けてほしい」とコメントした模様。
これは、心強いね、心強い。 お願いします。

熊本とドロー

20070819203234
10人になって無理しないロッソを攻め切れず。
まあ、お客さんも7688人入って盛り上がったし、リベンジされなくてよかったね。

追記
吉田先生が一発レッドで退場になってたのは、全然気付かなかった。何見てたんだろorz
レッドカードが、少しの間をおいて2回出たのは見たのだが。
ゴル裏で、酔って子供と遊びながら見てるとダメだなあ・・・

しかしロッソ熊本公式の、試合速報を見ると、「後半14分 熊本1?1岐阜  人数が一人少ないロッソ。しかし互角の攻め 」とあり、最後に訂正されてた。わかりにくかったのかな、やっぱり。

明日は長良川競技場でロッソ熊本戦

明日は岐阜メモリアルセンター長良川陸上競技場で、JFL後期第8節・ロッソ熊本戦。

どホームです。 ホームゲームは落としてはいけません。

ロッソは去年のシーズン中、J2内定と言われ、我々も、地域決勝で2位でも入れ替え戦は無いなと思ったわけだが、その後失速してJFLの厳しさを味わった。
しかし、今年はさすがにJ2昇格は間違いないだろう。去年の経験も大きいと思う。

FC岐阜は────
順位的にも、まだどうなるか全くわからないし、準加盟承認も付帯事項付であって、ロッソ戦後の再審査でどうなるかもわからない。

ここは、明日も勝利を収め、

FC岐阜は、Jリーグに上がるチームにも勝てる強いチームなんだ!

というところを見せて、J2へ昇格する実力があることを示して欲しい。

吉田先生は「平常心が大事」としてるが、監督も選手もテンパってもいいので(だめすか?)、なんとか勝って欲しいね。
ロッソも先輩として、連敗できないという意地があるだろう。
厳しい戦いになるのは間違いないが、勝利信じて応援しましょう!

浅尾拓也5勝目ならず

奇襲先発だぁ

まあ、確かにそーいった意味もあったかもしれん。

しかし、

「浅尾がどうした? いいから使うんだ」

と、森投手コーチが言うように、いいから先発するんだね。
そういえば、7月2日から8月7日まで2軍にいて、久しぶりの1軍登板が先発だったんだな。

この日は、5回を1失点で抑えた本職のピッチングのほかに、バッティングでも3得点にからむ活躍。しかし、2回の攻撃時に左かかとを痛めて、早めに降板。
「自分が情けない」と、初々しく反省してた模様。
次のチャンスを生かして欲しいね。
スポN
中日には数少ない端正な顔立ちってw、そりゃ、I上やN村Nなど見てれば、ちょっとカワイ過ぎる顔だけどね。


先日、ドラゴンズショップで浅尾拓也グッズを探したら、Tシャツしか無かったよ。
Jリーグなどでは、レプユニもタオマフもある程度の選手の物を揃えてるが、野球は数人だけなんだね。あとは注文なんだろうか?
浅尾Tシャツ

あと二つ寝ると熊本戦

今日も暑かったっすね
雨も降りませんもんねえ。
週間予報を見ると、日曜日にようやく降るみたいですが・・・それってFC岐阜の試合の日じゃないすか。 もーーどんだk(ry

次節は夏の陣・ホーム激闘ナイター五連戦の中では、集客作戦やるのに一番いい日だと思うんだが、今回はメディアの煽りも無いし、公式も琉球戦の結果で止まってるし、イベントも地味っぽいなあ。
最後なんだから、浴衣祭り、ビール半額、みのひだうまいもん祭り(そんなんあったっけかw)、バンダナプレゼントとかを一編にやるとか。
人がいなくてなかなかできないのはわかりますが・・・
まあ、僕も家族連れて行くくらいしかなくて、何もできませんけど。

ロッソ熊本戦は、お客さんにもたくさん来ていただき、なんとか勝たせていただいて、Jリーグの予備審査に繋げて欲しいですね。(ロッソ戦の、勝ち負けや盛り上がりが関係するかどうかはわかりませんけどね)

FC琉球戦

JFL後期第7節 2007.08.12  沖縄北谷公園陸上競技場
FC琉球 0?1 FC岐阜
FC岐阜の得点 片桐

FC岐阜のスタメン
GK日野
DF李 小峯 深津 山田
MF 吉田 岩田(8分佐藤→89分菊池) 高木 片桐
FW小島 森山(58分ジョルジーニョ)

得点は片桐の個人技だったみたいだし、コジ、ゴリ様はシュート0だんたんだね。
攻撃面は内容はあまりよくなかったり、よくなってもゴールが決まらなかったりしたようだが、とにかく勝つことが一番大事だったんで、勝ち点3取れて本当によかった。

しかし、遠くのアウェーというのは情報が少なくて大変だ。
相手の公式とかは、相手のスタメンしか出ないし。
岐阜の公式でも速報してくれないかなあ。速報のボランティアの仕事あればねえ、交通費つきでw そんなボランティアなら応募者殺到だろうね

アミバ

もし、大垣日大が甲子園大会初日の8日とかで、早期敗退してたとしたら、12日、G新聞はS記者を沖縄へ飛ばせたかどうかは興味深い。(たぶん、チケットが取れないという理由で飛ばさまい)
しかし、一番当てにしたかった沖縄の記事、速報が、甲子園大会真っ只中で、はなから当てにできなかったのは悲しい。
(これまで、紙面で大きく扱ってもらって感謝してますが)

次のホーム・ロッソ熊本戦は、見に行けるだろうし、見に行く人も多いので情報も多く入ってくるから、S記者がいようがいまいがどっちでもいい。
だから、大垣日大にはできるだけ勝ち上がって欲しいね。

FC岐阜、トンネルを抜けたか!?

後期初勝利。

50日ぶりの勝利。

6月以降、2勝目。

とにかくよかった。ほっとした。

次のロッソ熊本戦に、いい形でつながるね。

このまま勢いをつけていって欲しい。


それにしても、なぜこんなに勝ててなかったチームが、暫定ながら3位にいるのだろう?

明日は沖縄でFC琉球戦

明日は沖縄北谷公園陸上競技場で、FC琉球戦。

貧乏クラブに対して、お盆に沖縄遠征させるという鬼のような仕打ち。
しかも、真夏の沖縄で13時試合開始!
(岐阜も暑いがなー)

アウェーの洗礼を、たっぷり浴びせられてるねえ。

相手は、後期2勝3敗1分、9得点21失点。
失点が多いが、これは勝てる! とも思わないし、点は取れる! とも思わない。

しかし、後期、未だ勝ちがないFC岐阜

この辺でそろそろ勝たないと、さすがにまずいよね

勝って、ホームのロッソ熊本戦に繋げて欲しいっすね。

懐かしいジョルジ

Jリーグ15周年企画「現役vs歴代プレーヤーは誰だ!?」が載っていた週刊サッカーダイジェストを買いました。

歴代プレーヤーのほうに、ストイコビッチは普通に色々な部門で入ってたが、元名古屋のジョルジーニョ(今岐阜にいる選手でない)も、写真付きで出てて、懐かしかったね。

代表OBのアンケートで選ばれてるのだが、戸塚さんもアンケートに答えたOBのなかに入ってた。肩書きは解説者。

その他の記事でも、
・大宮に入団した平野は、サイドバックをやるらしい。
・練習試合で柏の池元が点取ったらしい。
・U?17名鑑もあって、岐阜工の益山司くんも載ってる。
・名古屋の後期予想フォーメーションに、俺たちのナオシが入ってる。
・マリノスの榎本哲也の顔が、FC岐阜Bの遠藤に見えるw
など、色々楽しめましたね。
サカダイ

泊まらない下呂温泉

20070809203217
これからカラオケは阿久悠大全集。

コーチは森山

8日のCスポに、キッズサマーキャンプ2007の記事が出てました。

メドウのサッカー教室で、岐阜県内約260人の小学生に、ゴリ様・森山泰行とFC岐阜の選手らが基本を教えたようです。

子供たち!将来いい選手になって、FC岐阜に入団して強くしてね
Cスポ

練習試合画像、雑感

4日、養老スマイルグラウンドで行われた、練習試合・FC岐阜Aチーム vs 国体選抜(Bチーム中心の構成)の画像と雑感などを。

1本目
Aチーム
GK曽我部
DF中尾菊池木村松田
MF齋藤岩田昌木島田中
FW大友和多田

Bチーム
GK海野
DF鈴木遠藤横山岩田卓
MF松井原田酒井山下
FW櫻田松江

得点 B松江 A和多田

2本目
Aチーム
GK曽我部
DF中尾菊池木村松田
MF齋藤田中木島後藤
FW片桐ジョルジーニョ

Bチーム
GK海野
DF遠山鈴木櫻田岩田卓
MF松井原田酒井山下
FW比嘉松江
交代 岩田卓→横山 海野→水谷 松江→遠藤 山下→オオタキ?

得点 Aジョルジーニョ×2 Bオオタキ?

Bチームの指揮は松永監督。
Bチーム
試合前の指示。

Aチームは伊藤コーチが監督。
Aチーム
ひょっとして、FC琉球戦は伊藤代行監督?

和多田、大友と、Bの横山。
和多田大友横山
首脳陣が「Bチームはセンターバックいないなあ、高いのがいないよねえ」みたいな話をしてたが、Aの木村とかはダメなんだろうか。

左から、菊池完、木村、中尾、松江。
菊池ら


木島と岩田卓。
木島岩田卓
2本目に、ペナルティイエリア内で交錯し、PK。岩田卓が膝を痛めて横山と交代。横山リベロで鈴木櫻田の3バック、遠山がトップに入って、3?4?3に。
その3トップ。遠山、松江、比嘉。
Bチーム3トップ


櫻田、鈴木、田中、松井。
櫻田ら


曽我部のハンドをアピールする松江。
松江
練習試合では珍しく、カードも2枚ほど出てた。

山下光くん。
山下光
個人技持ってるね?。サイドで、岩田卓とともにチャンスを多く作る。
交代即副審。
ラインズマン光


鈴木梓司。
鈴木


噂の遠山深。手前は松田。
遠山松田


齋藤竜。
斉藤
ボランチで、ホームの流経大戦の時のような存在感を見せる。

2本目、豪快なミドルシュートを決めた、オオタキ?選手。(真ん中)
謎の選手
Bチームの選手なのか、他チームの選手なのかは不明。

軽くランニングするAチーム前日のスタメン組。
トップチーム


・やっぱり、練習試合はFC岐阜のいろんな選手を見られて楽しいですね。近いから声も良く聞こえるし。
・練習試合見てると、松永サッカーはサイド攻撃、特にサイドバックの攻撃参加が特徴なのがよくわかるね。
・AチームのFW陣は、決定力がどうもねえ・・・
海野の好セーブはあったにせよ、和多田は決定機をなかなか決められないし、ジョルジーニョは2点は取ったが、海野にPK止められるし、水谷飛び出してゴール前DF一人なのに、わざわざそのDFに当てるし。片桐とともに、これは決まるだろうといのを外してたなあ。あ、片桐はとても球離れよかったすね。

養老町は、岐阜県民ながら初めて行ったのですが、なかなかいい雰囲気の商店街でしたね。養老に住み着いた、高山出身の知り合いがやってるお店を発見できて感激しました。
近鉄・美濃高田駅から歩くという選択をしたのですが、途中でHARRIERさんに拾って頂き、帰りも駅まで送ってもらって、大変助かりました。

また、練習も見たいですね。古川でもうやらないのかなあ・・・

横河武蔵野FC戦

JFL後期第6節 2007.08.03  岐阜メモリアルセンター長良川陸上競技場
FC岐阜 1?1 横河武蔵野FC
FC岐阜の得点 小島

FC岐阜のスタメン
GK日野
DF李 小峯 深津 山田
MF北村 吉田 高木(84分和多田) 佐藤(69分岩田)
FW小島 森山(69分木島)

スターティングイレブン。
スタメン


2トップはコジ、ゴリ様の元日本代表コンビ。
2トップ
若いFWたちに、FWとはこうだ! というのを示せたのでは。

相手GKと交錯したコジ。GKはブレークダンスよろしく、背中で3回転くらいしてた。
コジとキーパー
この日のFW小島は、序盤からポスト、キープ、突破、シュートと、スピードに乗ったキレキレのプレーを見せる。DFの激しい当たりもなんのその。
こりゃ、ゴリ様より先に交代かも、という程の動きだったが、後半は中盤に下がってちょっと休んでたかな。そんな中、同点ゴールという大きな仕事をやり遂げる。
以前僕は、相手のチーム、選手をを格下とするマスコミの論調が気に食わない、と書いたことがあるが(さすがに最近負けが込んで、誰も書かなくなったがw)、はっきり言って、

小島宏美は、確かに格が違う。

そのコジだけでなく、みんな動きが良かったね。
両サイドバックは積極的に上がり、キャプテン隆二も前線に絡んでくる。その上がったスペースをカバーし、バランスを取る吉田先生。こういう選手がいると助かるね。
それにしても、武蔵野はサイドバックが全く上がらず、なかなかの引きっぷりだったな。終わり頃は3バックにして、両サイドもかなり高かったが。

失点は、「キーパー、出たんなら触ってくれよ」的なものに見えたが、試合終了後、帰り際に日野が笑ってたから、そうでもなかったのかな。

あと、和多田の幻のゴールは、今年一番のぬか喜びだったなあ。サイドネットにも見えたがオフサイドだったのかな?

CKを蹴る高木和正。
和正
コジの得点も和正のCKから生まれた。

久しぶりのロングスロー。
和多田


監督の退席処分の後、なぜか武蔵野の選手ともめる木島。
木島
審判ともめるよりずっといい。

試合後の挨拶。
挨拶
最近、終了後ソッコーで帰ってたので、久しぶりに拍手できた。

あぁ、いい試合だっただけに、勝ちたい試合だったね?。

もうすぐ、もうすぐだね。

おまけ。試合前ボールボーイに説明する勝野さん。
勝野さん

養老スマイルグラウンド

20070804123308
汗だく
決定力がっ

1?1

退席
松永監督。
ファールを取らなかった審判に激高して、ボトルをピッチ内に蹴っ飛ばして退席を喰らう。
やっぱり監督はこのぐらいでないと  (え

ゴールを久しぶりに見られて感激!
コジに頼ればこれくらいやってくれるってことだな。

もうすぐトンネルを抜けられそうな気がするね。

FC岐阜手ぬぐい

20070803175238
鉢巻きにできそうです。
浴衣のおねーさんたち、ちらほらいらっしゃってます。
飛騨の食べ物は中止のようです。
雨降らないで、風吹かないで。

明日は長良川競技場で横河武蔵野FC戦

明日は長良川陸上競技場に、強豪チーム・横河武蔵野FCを迎えての、JFL後期第6節。横河は後期4勝1敗、7得点3失点。

FC岐阜は、片桐、ジョルジーニョの両FWが出場停止

さらに、ゆかた祭り、FC岐阜のロゴ入り日本手ぬぐいの販売(売り上げは新潟県中越沖地震の義援金)、飛騨地域の日(サンサンデッキで飛騨牛まん、みたらし団子、朴葉寿司などの販売)などのイベントもあるにもかかわらず、雨予報(というか、台風は大丈夫? 僕は岐阜へ行けるのか!?)。

せっかくのホームなのに、この逆境はなんなんだ

しかも負ければ順位はもしかして一気に

このチームに、いつまで試練がつづくのだろうか。


しかしこのような、totoなら横河勝ちの1点買いでOKみたいな状況の時に限って、FC岐阜が勝ってしまうからサッカーは面白いんだな。

明日のスタメンFWが誰になるか、この厳しい状況でどんな戦いを見せてくれるのか、とても楽しみっすね(2週間ぶりだし)。応援しよう、そして試練の時を終わらせよう。


明日は雨でも、カテ3にも屋根があります。
浴衣祭り
FC岐阜を応援しに行きましょう。

岐阜の百年構想は?

ズーパー先日の参議院選挙で愛媛選挙区から立候補していた、元愛媛FC主将・友近聡朗氏が当選した。サッカーファンの間でも一部の人にしか馴染みのないと思われる名前だが、愛媛ではかなりの有名人らしい。僕も彼を知ったのは、ズーパー―友近聡朗の百年構想 という本を通してだ。(この本はJリーグを目指すチームを応援する人などにはお勧めです。ちなみに選挙と同じ日に、FC岐阜に脅威を与えたという佐川印刷SC・濱岡選手の、愛媛時代にJ2昇格を決めた試合での活躍もちょこっと書いてあります)
彼のブログにも友近聡朗の百年構想について書いてあるが、ふるさとにみんなが一生応援できるクラブを作ろうという、熱い思いが伝わってくる。
果たして、彼が自分の百年構想を実現するために、政治家になったのかどうかは僕にはわからないけど、なんだか応援したくなるね。

さて、岐阜でも夢を実現するために、FC岐阜がJリーグを目指して頑張ってる。Jリーグ入りそのものが夢の人もいるだろう。人それぞれいろんな夢、百年構想を持ってると思う。それが現実のものになるように、みんなでFC岐阜を応援して支えていきましょう。
プロフィール

Obhey

Author:Obhey

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。