応援ありがとうございました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エルゴラ名鑑

携帯用に選手名鑑のちっちゃい版を買って来た。
行った本屋には2冊あったが、片方には「佐藤聡が全国社会人サッカー選手権大会でFWで出場したことがある」というマニアックな情報も載ってはいるが、選手のプロフィールなどが簡単すぎたので、今回は1冊だけにしましたw

その1冊というのが、エルゴラッソ特別編集のプレーヤーズガイド、EG名鑑
選手の短評が、しっかり取材をして書いてある。
エルゴラの記者は今年になってから、これだけのことを調べたんだろうか。水谷のパッションというあだ名までw
杭瀬川で、G新聞S記者と名刺の交換をしていたという情報もあるので、S記者から仕入れた情報などもあるかもしれない。
さすが、サッカー専門記者だから書けるグラウンド直送の濃密&生情報満載と能書きを垂れるだけある。
EG名鑑
エルゴラッソは関東4都県の限定販売のようだが、FC岐阜の記事が載ったらぜひ読みたいっすね。
スポンサーサイト

木曽川ダービー!?

岐阜県出身のサッカージャーナリスト・安藤隆人が自身のブログやJsGOALの記事で、FC岐阜vs名古屋グランパスのことを頻繁に「木曽川ダービー」と書いている。
C新聞やCスポNスポが使っている「名岐ダービー」が気に入らないのだろうかw
ちなみにG新聞は、ダービーという呼称は全く使っていない。ダービーと呼ぶほどでもないと思っているのか、ピタッと当てはまるダービー名が思い浮かばないのかは、不明だ。

で、先日のプレマッチが「木曽川ダービー」ということならば、
もし勝ってたら、ひょっとして一宮が貰えてたのか! (んなこたあない)
次戦う時は、ぜひ一宮を賭けてやろう!女子ホッケーのソニー一宮も、愛知県なのに岐阜県ホッケー協会所属ってのも変だしな! (名古屋が勝っても何も変わらないしw)


というわけで、いまさらですがプレマッチの画像などを。

物産展の名物料理コーナーは長蛇の列。
サンサンデッキ
普段食べてるゴリサンドや飛騨牛は名古屋サポに譲り、僕はホテルのカレーを食べるべく岐阜グランドホテルのテントに並ぶ。 が、自分の3人前で売り切れorz、一緒に売ってあったメロンパンも2人前で売り切れ、まだあったアンパンを購入。
あんぱん
パン生地が薄くて、アンコがたっぷり。アンコ好きにはたまらない一品か。
岐阜グランドホテルさんは、今年のホームゲームでまた、カレーを売ったりしてくれるのだろうか。

朝、高校生やスタッフの方々がかいてくれた雪。ありがとうございました。
雪
僕も朝、家の前を雪かきしてから来たんすけどね。

名古屋サポの皆さん。
名古屋サポ
ゴール裏上部には、日当たりのいい岐阜側と違って雪が残る。
まあ、名古屋サポにとってこの場所は、もうホームでは無いということだ。
しかし、この天候の中、たくさんお越しいただいてありがたかったです。

バクスタ・嶋田ポジションに席を取る。
コーナー
この辺まで矢のように駆け上がってくる嶋田を見たかったのだが、ほとんど来ませんでしたね。
中へと切れ込んでいくことが多かった。 サイドバックの吉村が、深井の対応でなかなか上がって来なかったから、2対1の場面が作れなかったこともあるだろうけど、グランパスの左SB・阿部と1対1でもっと勝負して欲しかったな。
などと自分本位の感想書いてますがw、嶋田は和正とポジションチェンジしたり、2列目からゴール前に飛び込んでPK貰ったり、運動量も多くてよかったすよね。リーグ戦でも活躍してくれそう。

風が強くて寒かったけど、盛り上がって楽しいプレシーズンマッチだったね。
旗
これからも続けていけるといいなー。

TMで名古屋に勝利

練習試合 トヨタスポーツセンター
名古屋グランパス 0-3 FC岐阜

得点 山田 相川(PK) 菅

いかん! 
練習試合でJチームに勝つと、次の公式戦に勝てないというジンクスが……

てゆーか、岐阜もJチームだし
この後まだ、JチームとTMあるかもしれないし
そのジンクスがまだ生きてるかわからんし

とりあえず、プレマッチ時の動きといい、菅和範は良さそうだね。 でもボランチは競争率高いんだよねぇ

Jリーグな雰囲気

20080224173119.jpg
PSMとはいえ、土産に「勝ち」をお持ち帰り頂かないと、「もう来ん!」とか言われかねないすからね。
さすがは空気が読める男・小島宏美。
今日は元気な岐阜の選手を見られてよかった。
さぁて、いよいよ始まるJ!

準備してます

チケット
開幕戦はやっぱり行きたいっすね。

常考、2冊
  
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   記念すべきJ参戦元年なんだから
. |     (__人__)   岐阜サポなら2冊とも買うだろ…
  |     ` ⌒´ノ    常識的に考えて…
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

アンテナ
もちろん、スポンサー様で買いましたよ。

今スカパーの無料視聴期間で、いろんな番組が見られて楽しい。


続きを読む

プレマッチは前夜祭

明日は岐阜メモリアルセンター長良川陸上競技場で、プレシーズンマッチ・名古屋グランパス戦。

FC岐阜、名古屋ともに、シーズン前のチームの進展具合をはかるのが一番の目的だが、たくさんのお客様に来ていただいてスポーツイベントとしても成功し、来年以降も岐阜主催でぜひ続けて欲しいね。
ちばぎんカップのようにスポンサー様がついてくれないかなあ。この際、山崎武司杯でもいいよ

公式でも、プレマッチのイベント情報がupされてるが、お客様に喜んでもらえるといいね。
できれば、ストイコビッチ監督と菊池完のリフティング対決とか、グランパス君一家と岐阜のマスコット・彦丸&さるぼぼラピィズによるダンス対決とか、そういうのもやって欲しかったなあw あ、岐阜にマスコットいませんねorz

さて、Jリーグクラブをつくろう!という本の中に、先輩Jチームの金言がいくつかあるのだが、その中で僕が気に入ってる、浦和レッズ先輩の金言に、
ホームゲームは、街最大のお祭りにするべし
というのがある。

そう、今年始まるJ2・FC岐阜のホームゲームも、街最大のお祭りにしなければいけないと思う。

このプレシーズンマッチは、いわばその前夜祭

岐阜にとって名古屋は、同じ地域にあって因縁浅からぬ相手。
元名古屋の選手、元名古屋サポの岐阜サポなど、そこにはいろんな思いがあるだろう。
真剣に名古屋に勝ちたいと思ってる人も多いはず。
しかし明日は、まずこの前夜祭をおおいに楽しもうではありませんか。

しかしながら、
「勝って当然の相手だし、結果だけでなく、内容を充実させたい」 (by 玉田圭司)
なんてのを読むと、やっぱり勝って欲しいと思っちゃうね。
名古屋サポをやったことある人間なら、名古屋がプレマッチくらいで真剣に勝ちに来るチームじゃないことはよく知ってるぞww 負けず嫌いな人が監督になったからって、そう簡単には変わるまい。

明日は、名古屋を戦力外になった選手を中心とした岐阜の選手の勝ちたい気持ちと、名古屋の選手の個人能力のどちらが勝つか、そのへんも見所だね。応援しましょう。

宮崎キャンプ終了

2月21日、FC岐阜の6日間のキャンプが終了。
6日でTMが7試合あったが、大きな怪我人が出なかったのがなにより。

最終日のTM・高陽国民銀行戦のスタメン。

GK 西田
DF 李 練習生 Secondの選手 Secondの選手
MF 佐藤 吉田 Secondの選手 薮田
FW 田村 姜

得点 佐藤

同じくアビスパ福岡戦のスタメン。

GK 日野
DF 奈須 小峯 川島 吉村
MF 梅田 北村 高木和 嶋田
FW 相川 片桐

得点 いません

アビスパ戦のスタメンが、プレマッチ・名古屋戦のスタメンになるのかな。
その他に元名古屋の、岩田昌、深津、ゴリさんにも出場してほしいねぇ。
ゴリさん、後半30分くらいに登場すれば、名古屋ファンからも歓声があがるのは間違いない

あああ、楽しみだあ  

 +   ∧_∧      +      +
    (0゚・∀・) ワクワク    。
  oノ∧つ⊂)     +    
  ( (0゚・∀・) テカテカ     。 
  ∪( ∪ ∪            。   
    と__)__)    +       
____________

シーズン前のこの時期が、どこのチームのサポにも平等に楽しいんだけどね。

薮田がTM出場

個人的に親近感を持ってるFC岐阜・藪田光教が20日、実践に復帰した模様。
C新聞には、髪をなびかせてドリブルする画像が載っている。
J's GOALにはインタビューもある。(ゴリさんと梅田も  追記 監督さんのもありましたね)
両足首を怪我してたようだが、開幕にはベストコンディションで臨めるといいね。

そのTM・宮崎産業経営大戦のスタメン。(フォメは不明)

GK 西田
DF 山田 深津 菊池 Secondの選手
MF 大友 小島宏 菅 薮田
FW 片山 森山

得点 小島宏(FK) 練習生・朴 姜

ちなみに19日のTM・日本文理大戦のスタメン。

GK 西田
DF 練習生 菊池 深津  山田
MF 練習生 吉田 北村 川崎
FW 相川 小島弘

得点 朴 姜

朴選手は、C新聞にフルネーム(朴柱昊)も画像も出てて練習生のような扱いではないが、結果も出してるし、岐阜加入が決定的なんだろうか。加入することになったら応援しましょう。

連日のTM

17日はザスパ草津とFC東京、18日は城南一和とTM。

戦力をほぼ均等に分けたという、17日のスタメンの想像フォーメーション。

ザスパ戦(得点 相川)        東京戦(得点 櫻田)

     片山 森山                田村 片桐
 
佐藤         嶋田        大友         高木和

    小島宏 菅                 北村 梅田

奈須 菊池 川島 吉村        岩田卓 小峯 深津  李

      西田                     日野


キャンプ初のフルメンバーで戦ったという、18日のスタメンの想像フォーメーション。

城南一和戦(得点 梅田)

    片山 片桐

大友        高木和

   小島宏 梅田

奈須 小峯 川島 吉村

      日野

交代 日野→西田(後半35分)
    奈須→岩田卓(後半30分) 吉村→山田(後半15分)
    小島宏→菅(後半12分) 梅田→北村(後半30分) 
    大友→嶋田(前半34分) 高木和→練習生(後半20分)
    片山→小島弘(後半16分) 片桐→姜(後半30分)

Cスポのあるように、城南一和戦が現時点のベスト布陣とすると、名古屋とのプレマッチはこんな感じのスタメンになるんだろう。
相川みたいに、コンディションがベストじゃない選手が戻ってくれば少し変わるかもしれないが。
で、G新聞によるとCB小峯と川島は「大黒柱」で90分間フル出場したとあるが、この交代なしは、CBはこの二人を中心としてコンビネーションを高めていく算段なのか、菊池や深津のコンディションが良くなかったのか、どうなんだろう。
Cスポでは川島はほぼレギュラーのような書き方だが、まあ、それはそういうことか。


というわけで、選手のTMでの調子、使われ方を見て、これまでの実績を踏まえ、期待を含め、僕の好みを加味して(ここ重要w)、

第一回開幕妄想スタメンを(予想ではなくあくまで妄想)。


    相川 片桐

高木和       嶋田

    北村 梅田

奈須 深津 川島 吉村

      日野

SUB 河野 小峯 小島宏 薮田 片山

しかし、J2はベンチ入りメンバー16人て、少ないっすねぇ。
FC岐阜Topの選手32人中、半分はSUBにも入れないとは。
スタメンにもそうだけど、SUBに入って欲しい選手もいっぱいいるのに。

まさに今、厳しいチーム内競争の真っ只中。もちろんシーズン始まっても、その競争は続いていく。J2は長丁場だから、どの選手にもチャンスはいっぱい巡ってくるだろうけどね。

怪我することなく、開幕ベンチ入り目指して競い合って欲しいね。応援しましょう。

岐阜には夢がある

ついこの間は、泥んこの田んぼのようなピッチでJ7を目指して戦っていた櫻田。
キャンプのTMで控え選手相手とはいえ、きれいな芝生の上でJ1チームからゴールを奪って、J2のTopチーム入りをアピールできる。

環境的に厳しいSecondチーム加入を希望する大学新卒選手もいる。を追いかけて。
夢がかなうといいねぇ。

櫻田

梅田の地元愛2

Nスポ昨日は某掲示板にNスポーツのことがカキコんであったので、近くのコンビニで大枚120円を払って買って来た。
でも買って来なくても、ゴリさん梅田の記事もWebで読めるんだね。
まあ、新聞は切り抜いて保存版にするからいいんだけど。
中部地方に住んでないサポや、大分の梅田サポのみなさんも記事を読めるわけだから、ありがたいことだね。

さて、今日から始まったFC岐阜のキャンプの記事はどこかで読めるのかなあ。
行ってるよね? S記者さん。

TMで水戸に勝つ

FC岐阜は14日、水戸ホーリーホック及び静岡産業大学と練習試合を行った。

G新聞に載っている二試合の先発メンバーから想像すると、フォーメーションはこんな感じか。

水戸戦                 静産大戦
 
    片山 片桐              小島弘 相川

高木和        嶋田      大友          川崎
   
   山田 小島宏              岩田昌 梅田

奈須 川島 小峯 吉村       岩田卓 菊池 深津 李
      
      日野                    西田


得点は、
水戸戦   山田、朴(練習生)、片山(PK)。
静産大戦  小島弘、梅田。

今はFWやCBやボランチなど、誰と誰を固定してコンビネーションを深めていくというより、色んな選手の組み合わせを試しているという段階かな。

しかしこのTM、物凄く見たかったなあ


ちなみに練習生の朴選手はNスポによると、韓国U?20代表らしい。先日の中池のTMでもゴールを決めてるし、もしかすると、FC岐阜の外国人枠の一つを埋めるかも。もし日本の学校出てたとしたら在日枠だが、在日枠はソンホで埋まってるからやっぱり外国人枠だろうか。

さてこの時期勝敗は関係ないと思うが、初めてのJ2相手の試合に勝ち、各紙幸先良しと書いて気分を盛り上げてくれるのはありがたい。
でもまあ、今年はロアッソ熊本と最下位争いだと思ってるので、水戸さんがライバルなんておこがましいよ。

今年も身内だけさ

チョコレートさ

木島徹也 MIOびわこ草津へ

木島徹也選手、MIOびわこ草津へ移籍のお知らせ (FC岐阜公式

とにかく、記憶に残る選手だった。

プレーでは観客を沸かせ、髪型や顔写真でファンを楽しませてくれた。

ほんとにありがとう。決して忘れません。これからも活躍を願ってます。


木島徹也 取扱説明書 

・一瞬のスピードで、相手DFをぶっちぎる様は圧巻です。ご堪能ください。
・途中出場で、そのスピードで前線をかき回し活性化させます。
・とにかく元気です。見ているファンも元気になるくらいのプレーです。
・先発で90分間体力がもつかどうかは、不明です。
・ペナルティエリア近辺で足元にボールを貰うと、こね回し始めなかなかシュートを打ちませんが、仕様です。
・時々プレー以外のところでイエローカードをもらいますが、オーバーヒートではありません。仕様です。
・イエローカードを一枚もらったら、可及的速やかに交代させてください。二枚目をもらって試合を壊す恐れがあります。
・シーズン途中で元気やキレがなくなってきても、暖かく見守って下さい。




というわけで、


      ☆ チン     マチクタビレタ?
                        マチクタビレタ?
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < JFLの日程 まだ??
            \_/⊂ ⊂_)    \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  飛騨りんご |/
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ファン感イベント

11日はFC岐阜のファン感謝イベントに、家族4人で行ってきました。
会場ので愛ドームは未来博のパビリオンだった建物らしいが、20年前、未来博に行った時に入ったんだろうけど、そのことは全く記憶に無いので実質初めて入るのと同じかな。

GMと監督の簡単な挨拶、選手紹介のあと、サイン会や写真撮影が始まります。
どこから行こうか迷って会場を見渡し、とりあえず、一番すいてた水の試飲からw
どこの水ともどんな水とも、説明も宣伝も何も無し。純粋に選手の飲んでる水を飲んでもらおうということですかね。何か能書きでも書いてあればありがたみも増すと思うが、どうでしょう。

その後応援メッセージを書いてから、選手のところに並びます。
選手はだいたい次のような6組のグループに分かれて、サインや写真撮影に応じてました。

フレッシュチーム
川崎、小島弘、田村、片山、菅。


新人からベテランまでチーム
橋内、姜、水谷、岩田昌、佐藤、小島宏、梅田。


アダルトな雰囲気チーム
薮田、山田、吉村、日野、西田。


すばしっこいチーム
高木和、李、大友、嶋田、森山。


大型ディフェンス陣チーム
河野、深津、菊池、小峯、川島。


イケメンチーム
奈須、北村、吉田、相川、片桐。


こうして見ると、イケメンチームの北村以外の選手を除いて、ほぼ全員からサインを貰い写真も撮れたので、今まで一度も岐阜の選手からサインを貰ったことがない僕としては満足できましたね。ウチの子供もミーハーなので(選手は一人も知らないがw)、片山に抱っこしてもらって写真撮ったり、Tシャツの背中などにサインしてもらったりして大喜びしてました。
片山は関西弁で明るくて、松本山雅サポに人気があったのもよくわかりますね。

新加入選手の顔はほぼ全員わかるんですが、橋内と姜がどっちがどっちなのかだけわからなかったです。片方がなだぎ武に似てればすぐわかるんでしょうがw
新加入選手の限らず、選手全員に名札とか付けてもらえるとよかったかな。

さて、選手の挨拶やインタビュー、選手とゲーム、ましてや選手の仮装歌合戦など、そういう企画は無かったですが、みんなが選手にサイン貰ったり写真撮ったりできたので、不満に思うファンはほとんどいなかったでしょうね。むしろこういうやり方の方がいいのかも。これからファンが増えていけば、なかなかこうはいかないでしょうけどね。増えなかっ
会場の雑然とした雰囲気も、落ち着きの無いウチの子供たちも自然に紛れ込むことができて、よかったですよ。

一番上が梅田のサイン。番号無しが監督。
Tシャツ
梅田の疲れたような表情はいつもなんでしょうかw

苦節3年w、やっとこのユニにゴリさんのサインが入りました。
05レプユニ


というわけで、ますますFC岐阜を好きになりつつ、もらった飴をなめながら家へ帰りました。

J7へ!

FC岐阜Secondが、県リーグ2部へ昇格。
選手は厳しい環境の中、Topチーム昇格を目指して戦っていく。
一人でも多くJリーガーになれるといいなぁ。

県2部へ同時昇格したFCオリベの監督は元FC岐阜の堀洋平、同じく元FC岐阜の県議・高木貴行もプレーしてるんだね。

それにしてもG新聞に大きく出てるよ。
昇格

08年の抱負

プレーヤーズブログ

1年4ヶ月ぶり更新キタ━━━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚)━━━!!!!!!

いやしかし、長いブランクだったよ。
さすがはビンワン広報氏、FC岐阜公式も徐々に変わってくるか!?



さて、7日にはTMがあったようで、ゴリさん、片桐、小島宏美なども、元気にプレーしたみたいでなによりだね。
G新聞も開幕前なんで、期待を持たせるような書き方でサポの気持ちを煽ってくれるのはナイスだ。
グランパスとのプレシーズンマッチは、どんなメンバーでやるのかすごく楽しみ。

これから怪我の無いようにキャンプやTMなどをこなして、J2の開幕を迎えて欲しいね。


ところで、10日のTopチームの予定がまだ出てないが、午前Topチーム、午後Scondチームの試合とハシゴができるかもしれない。
しかし僕は仕事で行けません。残念。
そのかわり、11日のファン感イベントには行けそう。クラブが用意する様々な企画は、無難なまじめな内容のものが揃う。
新加入選手の声も聞きたいし、ファン感みたいなものには行ったこと無いので楽しみだなあ。

グッズ・プレシーズンマッチのチケット販売やシーズンチケット予約ブースが、水の試飲会より賑わってるとうれしいんだけどね。

税League news

税リーグニュースというブログがある。

Jリーグのネガティブな部分を、管理人の妄想を交えて誇大に書き綴っている。
突っ込みどころ満載で、毎回多数のコメントが付いてるのを見ると、ただの釣堀ブログかも知れない。
最初は、この人はどんだけサッカーに恨みがあるんだろう?と思ったが、このJリーグに関する知識の豊富さは、実はサッカー好きで、Jリーグに対する捻じ曲がった愛情を表現してるのではないかとも思える。

で、FC岐阜の名もちょこちょこと出てくるようになった。

最近では、サラリーマン川柳をサッカーに当てはめ、

63 やってみろ 結果良ければ 俺の指示
ヴァンフォーレ甲府など、現場社員の血の滲むような努力で掴んだ成功が、
いつの間にか「リーグの成功」として川淵や鬼武が自慢気に語っている様子を指す。
これによって「地方都市でもリーグに入れば何とかなる」などと勘違いをする
ダメクラブが増えて、逆にJリーグ全体の足を引っぱっている。例:FC岐阜


なんて記事を書いてる。

いや?、光栄だな。

こんなところでも、Jリーグ入りを実感できる。
管理人の喜びそうな活躍はできないかもしれないし、目立つこともないだろうが、岐阜のような貧乏クラブはネタにしやすいじゃないかな。

今度は単独で、FC岐阜のことも取り上げてくれよな!


って、ひょっとすると僕も釣られてる??

いろいろと

FC岐阜ファン感謝イベントが、11日(祝)に開催される。

様々な企画が準備されているという。どんなんでしょうね??
まあクラブが、様々な企画を準備したイベントを開催できるというだけでオジサン嬉しいんだけど。

普通Jチームのファン感というと、選手が仮装して芸?を見せるってのが定番だが、そういうのもあるかどうかは、当日行ってみないとわからない。まだ今回は、もっとアットホームな感じなのかな。サイン会とかもあるんだろうね。(ファンの多いところは抽選らしい)
ちなみに、河野直人がグランパス時代、井上陽水になってたのをTVで見たことがある。
いや、そーゆーのを見たいってわけじゃないっすよw 薮田の女装とかw

これでまたファンが増えて、いつかは競技場みたいな大きな会場で、こんな事をやったりするのかなあ。


齋藤竜が引退して、セレッソ大阪のコーチに。(G新聞

まだ、28歳なんだね。でもサッカーに携われる仕事に就けてよかったんじゃないかな。
1年だったけど、ありがとう。07前期・流通経済大戦の渋い活躍は忘れないよ。
しかし、セレッソ公式では発表してるけど、岐阜の公式はどうしたもんだろう。


平岡直起元選手、MIOびわこ草津監督に就任 (公式

どんなタイプの監督になるんだろうね。沈着冷静型か、激情型か。
いずれにしても、JFLの試合見に行くモチベーションがまた上がったw

Secondチームの画像など

岐阜県社会人リーグ入替戦トーナメント

江東クラブ(西濃地区1位) 0-6 FC岐阜Second(岐阜地区2位)

FC岐阜Secondの得点 櫻田 横山 小林 比嘉 松江 高橋

FC岐阜Secondのスタメン

     比嘉 松江
櫻田            小林
     岩田卓 松井
横山  高木政 遠藤  松下
       曽我部

後半途中から、横山に代わってパウロが入る。中盤をダイアモンド型に。

       比嘉 松江
         櫻田     
パウロ             小林
         松井
岩田卓  高木政 遠藤  松下
         曽我部

比嘉に代わって高橋が入る。パウロと小林が入れ替わる。
       
       高橋 松江
         櫻田     
小林             パウロ
         松井
岩田卓  高木政 遠藤  松下
         曽我部

横山雅哲。
横山
この日はガンガン上がってた。松井のFKを頭で合わせてゴールも決めた。

曽我部巧。
曽我部
公式戦に出場するのも久しぶり。こういうグラウンドコンディションにも慣れていないか。今年は出場機会も多いだろうから、すぐに勘も戻るよね。

岩田卓也。
岩田卓
左サイドの選手だが、杭瀬川のTMに続いてボランチでスタート。ボランチ不足なのかな。
そういえば、後藤、遠山らの姿が見えないが、怪我か移籍なのか、どうなんだろう。

小林史明。
小林
泥んこになりながら活躍。泥が目に入ったりもしてたなあ。このグラウンドコンディションは気の毒としか言えない。ファジアーノに行きたいとか言わないで?

遠藤雄一。 
遠藤
本職はFW。時に右SBもこなす。攻めあがっての一発も見たかった。
公式では得点したことになってるが、あれは松江の間違いですw

さて、県リーグに昇格できても、芝生の試合会場は使えないのだろうか。
一昨年ヘタこいて一年ロスしてるから、これから順調に東海1部まで上がって欲しいね。

(出られたとして)国体の会場が土のグラウンドだったら、岐阜代表は強いぞw 

更なる支援を

3日のG新聞・県内版に、岐阜市の異業種交流会に松永監督と森山泰行が出席した、という記事が載ってた。
この会の会主が、東京五輪でサッカーの全日本代表候補選手だった。
こういう会にも招かれてFC岐阜をアピールできるし、経済会にサッカーに理解のある人がいるとありがたい。
西濃のほうにはいないんすかねぇ・・・
むらせ会

各務原勤労者総合グラウンド

20080203152718.jpg
勝利チーム、FC岐阜Second。
来週も勝てば、県2部リーグ昇格。応援に行きましょう。
今日も冷雨降る中、たくさんの人が応援に来てました。
相手は、よく声の出る集中力高いいいチームでしたよ。

背番号

GK
   1 河野 直人(コウノ ナオト) サンフレッチェ広島
  21 日野 優
  22 西田 信孝(ニシダ ノブナリ) 福岡大学
  34 水谷 允俊

DF
  2 深津 康太
  3 菊池 完
  4 小峯 隆幸 
  5 川島 眞也(カワシマ シンヤ) アビスパ福岡
  6 奈須 伸也(ナス シンヤ) ヴァンフォーレ甲府
 16 李 成浩
 32 橋内 竜真(ハシウチ リョウマ) 東海大第五高

MF
  7 北村 隆二
  8 吉田 康弘
 11 高木 和正
 14 嶋田 正吾(シマダ ショウゴ) 佐川急便SC
 17 山田 正道
 18 藪田 光教(ヤブタ ミツノリ) 横浜FC
 19 吉村 光示(ヨシムラ コウジ) 横浜Fマリノス
 20 小島 宏美
 23 岩田 昌浩 
 27 菅 和範(カン カズノリ) 高知大学
 28 佐藤 聡 
 30 川崎 陽介(カワサキ ヨウスケ) 鹿児島実業高
 33 梅田 高志(ウメダ タカシ)大分トリニータ

FW
  9 相川 進也
 10 片桐 淳至
 13 大友 慧
 15 森山 泰行
 24 片山 真人(カタヤマ マサト) 松本山雅FC
 25 小島 弘已(コジマ ヒロミ) 四日市中央工業高
 26 田村 祐基(タムラ ユウキ) サンフレッチェ広島
 29 姜 曉一(カン ホイル) 吉備国際大学


こうして見ると、菊池完と佐藤聡がJリーガーになったのはうれしいね。
まだ他に、曽我部とか松江とか木島あたりにもなって欲しいと思ってたんだけど・・・
去年JFLで、FC岐阜の選手のうち元Jリーガー以外で点を取ったのは、佐藤、菊池、松江の3人だけだったんだよな。

Secondかと思ってたパッション水谷はTopに残ったね。よかったね、Jリーガーだよ。
いると思ってた原田崇史はバンディオンセ神戸へ移籍。去年の途中でAチームに上がって、結構期待してたんだけど。地元で活躍して欲しいね。

求む大口スポンサー

胸スポンサーを企業名ではなく「ガンバレFC・GIFU」として、小口の協賛を多数集める構想も継続 (G新聞

ひょっとして


Jリーグなんだからもう「ガンバレ」は無いと思うが。
ってゆーか胸スポ決まってないのもギャグなら素敵だなぁ。

新体制発表

2008年新体制・新加入選手・新ユニフォームを発表 (FC岐阜公式

夕方のGチャンのニュースを運良く見ることができたのだが、まずうれしかったのが川崎陽介君の顔が新加入選手の中にあったこと。正月顔見といてよかったよ。
新体制発表まで、公式から新加入の報がなかったから、もしかして内定が決定にならなかったのではと思ってたので、安心した。

あと逆に、ミズノの新ユニに胸スポ様が入ってなかったのが、ちょっとショックだった。
ある意味、一番期待して見たかったところだからね。
プリントが間に合わなかっただけだと信じたい。
開幕になんとか間に合うような、いつもぎりぎりの岐阜クオリティだと信じたい。

とにかく、その岐阜のユニホームを着ることを選んだ新加入の選手たち。応援しましょう。
監督、コーチ、他の選手たちも、もちろんね!


さて公式に、新人選手は6名(高校卒3名、大学出身3名)とある。
高校卒は、小島弘已、橋内竜真、川崎陽介。
大学出身は、菅和範、西田信孝とあと一人いる模様。大学卒と書かずに大学出身と書いてるところがミソだなw たぶん噂のあの選手か

ところで、なんで新ユニモデルが奈須や田村や片山のような選手ではなく、一番普通の人っぽい薮田だったんだろうw
プロフィール

Obhey

Author:Obhey

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。