応援ありがとうございました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徳島戦

J2第5節 2009.3.29 鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム
徳島ヴォルティス 3?1 FC岐阜
FC岐阜の得点 高木和正

退場者を出して3点取られて負けたけど、内容からしてもネガティブになることはない。
ホームだったらさすがに悲しいが、なんたって、

アウェーだからなー 

今年はアウェーでやられても、ホームではいい試合をしてくれるという期待が、逆に大きくなるチームだね。 今のところは


さて、負け試合でも見所はいっぱいあった。

・GK野田の、エリア外でのちょっと遠慮がちな、猫パンチ。

・クロスに頭で合わせようとした徳島FW羽地を、ブロックしてジャンプすらさせなかったが、直後、ボールをキャッチしようとした味方GK水谷もブロックしてしまった、秋田の強靭すぎる身体。

・一番、笑わせてもらったのは、
ボールを腕でブロックしたにもかかわらず、顔を押さえてもんどり打ち、時間稼ぎをするというセコイ作戦が担架係の学生さんの怒りを買ったか、担架から落とされてしまった、徳島FWファビオ。



・一人多く、点差も多いにもかかわらず、そんなセコイ手を打ってまで勝ちに来てるチームを、完璧に崩して和正のゴールを生んだ、岐阜の攻撃。

これこそ、次に繋がるぜ。

・そして、菅キャプテンが、イエロー貰わなかったのもよかった。

・GK野田は、レッドまで貰ってしまったが、
福岡戦のスタメンだろう、パッション水谷! 自信を持って戦おう!!


次節のホーム戦も、楽しみだなあ。
スポンサーサイト

明日はアウェー・徳島戦

明日は鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアムで、J2第5節・徳島ヴォルティス戦。

大幅にメンバーが入れ替わったチーム同士の対戦。
しかし、共に新加入は15人だが、そのうち岐阜は新卒が10人、徳島はJチームから11人と、その補強の仕方は対照的。

どんな戦いになるか、楽しみだ。

同じピッチに立てば、決してお金があるほうが勝つとは限らない。
ということを、岐阜の選手には見せて欲しいね。


と言いつつも・・・


8日で3試合。
うち、2試合がバスで四国まで遠征。
ハードな日程だ。
次のホーム・福岡戦までは一週間空くので、いつもの運動量は発揮できると思うが、怪我をしないようにカード貰わないようにして、ホームでベストの戦いをして欲しい。

特に、菅キャプテン!
すでに累積3枚。
あと1枚で有給休暇。
ホーム・福岡戦にキャプテンがいないなんて、あってはいけません。
よろしく!

何事もなく、みんな無事帰って来れるよう祈って、応援しよう!


まあ、たとえ結果がアレでも、僕としては、染矢のゴールシーンを毎日3回くらい見てれば、福岡戦まで持ちますw

ネ申!?

ライブの収益はFC岐阜に寄付するという女性がいます。

なぜ、FC岐阜なのかはわかりません。
(G新聞&ぎふチャン様、いつか詳細キボルファボール)

しかし少なくとも、こういう人が、

「道楽」に金を出すはずがない と思います。

ありがとうございます。
こうして「道楽」のレッテルが、少しづつはがれていってくれると信じてます。

よろしくお願いします。

草津戦

J2第4節 2009.03.25 長良川競技場
FC岐阜 1?0 ザスパ草津
FC岐阜の得点 染矢一樹

「何よりも、ホームで勝てたことが非常に嬉しい」 (by 松永監督)

これにつきるね

実は、岐阜がホームで異様に勝率が悪くなったのは、松永監督になってから。
ホームで勝てと言われ続けてるし、前節・愛媛戦のヘタレた内容からの豹変っぷりを見ても、今年のホーム戦にかける意気込みを感じる。

去年も同じ時期のナイトゲーム、同じような観客数の徳島戦、梅田、ガチャのスーパーゴールで、ホーム初勝利を挙げたが、そのあと、ホームで勝利を見るまで3ヵ月半ほどかかってしまった。

しかし、今年は違うぞ 間違いない



というわけで、雑感など。

・嶋田が去年の藪田に見えた。
豊富な運動量、攻撃でも守備でも大活躍、しかし、フィニッシュがー
・岐阜出身・冨成初出場オメ!
サイドではちょっと抜かれてたけど、ゴール前ではいい仕事を。CBもいけそうだ。
・橋本初出場オメ!
中盤の底で、高い技術でボールを捌く。バランスを取る。地味に効いてたね。
・したがって、キャプテンが自由にその運動量を発揮。
去年の、リュージとの関係を見ているよう。
やっぱりキャプテンは、バランス取ってるより自由に動き回ってたほうがいいと思う。
・片桐と大友、あいかわらず元気。
片桐が怪我してたというのは、ひょっとしてウs(ry
・西川は、裏へ抜ける動きと得点に絡んだプレーがよかったね。
DFとの競り合いに、まだ強さが足りないように見えた。
・染矢のゴールは何度見ても見事。ええ、何度もVTRを見ましたよw

さあ、、次も楽しみだね。応援しよう。


ところで今回は、○ッズファンの友人と観戦。
元来ケチ倹約家であるために、メイン自由席の観戦チケット、ゴリサンド、タオマフの購入まで誘導するのがやっとでしたw

しかし、初観戦でこの日のような試合が見ることができたので、レッ○ファンという非県民から、岐阜サポというまっとうな県民になる日も近いはず。
少なくとも後援会には入会してくれるじゃないかな。

三名泉ダービー
なぜか、下呂温泉と、草津温泉の旗に感激してましたね。



水筒水筒持参。

「先生! 水筒の中身は芋焼酎でもいいですか!?」

だって、寒いんですもん

試合前には、2人とも登った事がなかったので、シティ・タワー43に登りました。
思ったより高かったです。
シティタワー43から
長良川競技場の写真を撮ってみました。(実際はこんなに大きく見えません)

草津に勝ったーーー!

20090325211648
染矢が決めたーーー!

今年はホームで、こういう試合をいっぱい見たいね!
いや?、寒さを忘れたよ\(^O^)/

三名泉ダービー今年こそ

本日はホーム・長良川競技場で、J2第4節・ザスパ草津戦。

ホームゲーム。
公式戦4回やって一度も勝ってない相手、草津。

勝ちたい。
ゴールが見たい。


愛媛戦は、片桐に無理させなかったり、西川、野本を使ったり、染矢をFWに入れたり、Wボランチの役割を変えてみたりと、今節のホーム・草津戦を見据えた采配だったに違いあるまいて。

いい準備ができているはず。

相手は3連勝と好調な、難敵・草津。
しかし、勝ちたい。ホームで勝ちたい。
競技場へ行って、応援しよう!


ところで先日、甲府戦の帰り道の関市内、ちょっといつもと違う道を通ったら、ショッピングセンターみたいな大きなものが、建設中だった。
どうやら、草津のユニスポである、BeisaとCAINZ HOMEができるらしい。
来年4月オープンという。

いい加減、FC岐阜に勝たせてくれないと、岐阜県内200万人の岐阜サポは、買い物に行かないぞw
岐阜に進出するのであれば、今日は、いや今年はすべて負けて、岐阜県民の心証を良くしておくべきだと思うが、どうか。


どっちにしても、県内200万岐阜サポは、自分とこのスポンサー様で買い物するけどなー

NOVAうさぎが好きだった



途中出場ながら、ヘディングで(ひょっとしたら耳かも。いやたぶん耳w)ハットトリックを決めたのに、フリーキックを蹴ろうとして腰を痛めてしまい、ファンから物を投げられたりするNOVAうさぎが好きでしたね。

このCMシリーズ、全部面白くて、通販でNOVAうさぎグッズを買った覚えがありますよ


で、昨日、ものすごい久しぶりにNOVAうさぎがCMに出てるのを見まして。
NOVAは倒産したのだけど、別の会社が引き継いで英会話教室を再開し、NOVAうさぎも復活してたらしい。
知りませんでしたわ。

以前、リバーサイドモールだったかキリオだったかで、NOVAうさぎを見たことがあり、その後、倒産し、

「どっかに死蔵しているあの着ぐるみ、もったいないな」
「FC岐阜で引き取れないかなー」
「でもって、緑に染めて、NをGに替えてマスコットに」
「でもまてよ、問題起こして倒産した会社のなんて、縁起が悪いな」

などと一人で変なこと考えてました


でもまあ、これで、訳のわからないこと考えないで済みます

愛媛戦

J2第3節 2009.03.21 ニンジニアスタジアム
愛媛FC 3?0 FC岐阜

去年ゴールデンウィークに、横断幕が逆さになるくらいの状態だったチームに、ホームで完敗したのに比べれば、好調なチームに同じ3?0で完敗しても、どうってことないょ。

アウェーだからなー

だから、切り替えやすいってものさ、次の試合も近いからね。

片桐は大事をとって休ませたし、川島も温存したし、西川野本をJデビューさせることができたし、染矢がFWも経験できたし。

次に繋がるぜ

誤算は、菅がイエローもらったことか。
あとは、誰にも怪我が無く、無事帰って来てくれるのを祈るのみ。

時節・ホームのザスパ草津戦は、いい試合を見せてくれるさ。
応援しよう。

身長差ほぼ20cm

染矢は、スペース無くなってからの出場だからなあ・・・
コンタクトプレーでも負けないように、鍛えて強くなって欲しいね。

さあ、共に育って行こう。

本日アウェー愛媛戦

今日はニンジニアスタジアムで、J2第3節・愛媛FC戦。

四国までバス移動です。
そして、3日置いて25日(水)は、ホーム・ザスパ草津戦。
さらに、3日置いて29日(日)は、アウェー・徳島ヴォルティス戦、バス移動です。

今年は51試合のハードスケジュール。
早くも、片桐が怪我のため、愛媛戦は離脱の模様。

今日はアウェー。

そのアウェーの地では、

「対戦チームを喰らう!」じゃこまるむすび初登場!
毎試合毎試合相手チームの特産品が中身に入ります!!
今回は岐阜ということで、牛肉入り!


というイベントを打つようだが、

※飛騨牛の予定でしたが予算上できませんでした(笑)

などと、貧乏っぷりでクラブをアピールする岐阜のお株を奪うようなギャグをかまし、思わず笑ってしまった岐阜サポを悔しがらせている。

そういった意味でも、勝って欲しい。
未だに1点も取ってないので、勝って欲しいのだが、

それよりもまず、怪我無く消耗少なく帰ってきて、ホーム・草津戦に万全の状態で臨んで欲しい。

選手たちが無事帰って来られるよう念じつつ、応援しよう!

VIP気分で元気玉バーガー

今頃また、ホーム開幕戦の話ですが。

少しでも動員増やそうと、家族4人で行ってきました。
まず10時ちょい過ぎに、僕以外の3人をマーサに降ろし(子供は長時間、競技場内ではもたないので)、10時半頃、サンサンデッキ駐車場へ入ろうとするも、すでに満車

近いし、出庫しやすそうだし、700円の民間駐車場にしようかなと思ったんすが、ちょっと遠いけどメドウのとこなら500円くらいですむだろうと、200円をセコってメドウのとこに駐車。

結果、600円かかって出庫もちょっと待たされてしまい、こんなことなら、次、車で来たとき長時間とめるのだったら、民間のところにお世話になろうと誓いました。

で、話は戻りますが、競技場に着いてシーチケを受け取り、11時開門を待つ長蛇の列を横目に優先入場。ちょっとVIPな気分に浸りましたw

イヤーブックチケットタイプシーチケは、噂通り、25試合それぞれ25人の選手の写真入り。

イヤーブックを買ったんですが、菅キャプテンら13人はイヤーブックと同じ写真。大友ら12人は、また違ったナイスなポーズを決めてますね。

見たい人はシーチケ買ってください

元気玉バーガー屋台村を見ると、すでに限定100食の「元気玉バーガー」のところに列ができてました。
僕も嫁さんの分と2個買って食べました。

ほんのりニンニクの香りがするバーガーは美味しかったのですが、ちょっと薄味でしたね。
物足りなく感じたので、ピリ辛のゴリサンドも食べました。


文具あんまりお金もないので、イヤーブックの他には、とりあえず数量限定の『ホーム開幕記念・文具セット』のこどもセットを購入。

もちろん、僕が使いますが、何か?

『2009FC岐阜非売品選手カード』を3枚ランダムに封入ということでしたけど、

何も入ってませんでしたよ


牛ちゃん12時半頃、バスでやってきた家族と合流。
ひるがのさんとこの牛(ぎゅう)ちゃん、NHKのドーモくん、うさじいに、子供との記念写真をお願いしました。

パワーアップしたという牛ちゃんは、オリジナルのユニとパンツを身に着けてましたね。

まあ、Tシャツだけだと、初代サンチェくんみたいにノーパンとか言われちゃうもんねぇ。女の子なのにw


いつもは、家族と来るとバクスタで見るのですが、今回は空いてそうなゴール裏で観戦。

ちょっと日焼けしましたが、暑くもなく寒くもなくよかったです。
なかなかいい場所見つけましたよ。
でも、暑くなってからや、雨降りはだめですね。


というわけで、パラソル?を持って歌いながら入場してきた、甲府サポのみなさん。
甲府サポ

岐阜城と、岐阜サポのみなさん。
岐阜サポ

さて、親父の趣味につき合せてばかりで帰るのも悪いので、帰りに長良公園で子供を遊ばせました。

僕はレプユニを着たまま、子供を見ながら、

「今日は、近くで地元チームのJリーグの試合があったんだよ」
「休日は、家族で近くの長良川競技場へ行きましょう」


とアピールしてきた(つもり)です。

その後、公園近くの川島眞也御用達の「清泉の湯」に入ろうとしたけど、次の機会ということにして、上之保温泉「ほほえみの湯」に入って帰りました。

ちなみにこの日、花粉症が酷くなったのは、僕だけでした。

試合はノーゴールで負けたけど、幸せを感じた一日でしたね。
感謝。

Secondメンバー

公式イヤーブックにも載ってましたが、公式ページにもFC岐阜Secondの名鑑が載ってたんですね。
新加入選手も5名います。

でもでも、

キーパーひとりしかおらんやないか?い

FWふたりしかおらんやないか?い


「国体成年男子チーム強化を目指して」とかではなく、「2012年の岐阜国体を目指して編成された」って言っちゃってますが、

それだとなんだか、 岐阜国体以降、めっちゃ不安やないか?い



可能性

J2第2節 2009.03.15 長良川競技場
FC岐阜 0?1 ヴァンフォーレ甲府
FC岐阜の得点 

試合は負けたけど、可能性を感じたね。

全員の運動量。

ワンタッチでパスを繋いでの素早いサイドアタック。

染矢のスピード。

永芳のパス。

秀人、竜真の・・・・・・明日に。



去年の開幕・甲府戦は、圧倒的に支配されながらも、最後はベテランの技術で踏ん張って跳ね返して、得点も挙げた。
逆に、今年のホーム開幕戦は、スピードと運動量で互角に渡り合いながらも、最後のところで技術の差が出ちゃった感じがしたな。それだけに、みんな成長して上手くなっていけば、強いチームになる可能性があるってもんだね。 応援していきましょう。

ホーム開幕戦

20090315155824.jpg
岐阜のホーム力>>>甲府の開幕ダッシュ力 (どちらも勝てない力ですょ)

今年も「ホームでゴールを!」と、言い続ける日々が始まったな。

まあ、みんな元気に走り回ってるし、多少のミスは長い目で見ていきましょう。
染矢くん、やっぱりいいね(*^□^*)

明日は甲府とホーム開幕戦

明日は長良川競技場で、J2第2節・ヴァンフォーレ甲府戦。

ホーム開幕戦です。

去年の第3C、手も足も出なかったチームで、今年は最初から外人さんがいる甲府に勝つのは、例年通り、スタートダッシュにつまづいてる今しかない! かもしれない


さて、第1節・栃木戦をスカパーで見てて・・・

やたら強いアウェー、春先にゴールを決める和正。歓喜するセレブな遠征組。

なんかこう、デジャヴとでも言うのか、去年スカパーのアウェー観戦でよく(っていうほどでもないけど)見た光景だった。
果たして、今年もホームでは、去年よく見た光景を見るのだろうか。

いや、新生FC岐阜はホームでも、いい試合をたくさん見せてくれるに違いない!
今年は違う! はず

スタジアムへ行って応援しよう

gyutyanvankun

えっと、その前に今日、中津川でSecond+リメインが、北村隆二所属の松本山雅とTMを行うようです。
僕は仕事で行けませんが、行ける人はSecond+リメイン&北村隆二の応援よろしくです。

キッズドリームクラブ

20090313101545
昨日、子供が小学校で頂いてきました。
招待券は別にあるのかと思ってたので、ここにくっついてるのを最初気が付きませんでした(;^_^A

さあてと、さっそく甲府戦で使わせてもらおうかなー。
でも、家族全員花粉症だしなぁ。この時期ツラいっちゃーツラいんだよなー(>_<)

全国ネットで貧乏アピールキタコレ

岐阜出身・冨成できれば、栃木や四国へも、長時間かけてバス移動してるとか、練習場は毎日変わって、シャワーも無いとか、もっともっとアピールして欲しかったが、ちょっと尺が短かったな。

ほんとに文字通りハングリーな環境で、サッカーに打ち込む若者たちを見て、支援してくれる人が増えるかもしれない。そういった意味では、全国へ向けての貧乏アピールは、あんまり威張れる内容ではないけれど、サポとしてはうれしい放送だったね。

逆に、こういうのを見ると、なんでこんなクラブを上げたんだ、という輩も相変わらずいるだろう。

しかし――

先日、同じく全国放送で、15年ぶりにJへ戻る夢をかなえた秋田英義のことが取り上げられた。
新卒の選手はもちろん、妻子がいるのに安定した職に就いていたのに、アマチュアでコツコツサッカー続けながら、Jリーグでプレーしたい、もう一度Jのピッチに立ちたい、そして勝ちたいというサッカー小僧たちの「夢」をかなえた、FC岐阜の存在価値は小さくないと思う。


負けたくない。

と、冨成慎司は言ったが、やっぱり、相手よりその気持ちが強いほうが勝ちに近いはず。

J2は強い相手ばかりだけど、勝利をたくさん掴んで、もっと岐阜県民にもその存在をアピールして欲しいぞ。
そして、子供たちにもオサーンにも夢を!
応援しよう!


当たり前の結論が出たのに…

Jリーグ将来構想委員会が「秋春制に移行はしない」という、至極当然な結論を出した。

にもかかわらず――

日本サッカー協会の犬飼基昭会長は、秋春制は新組織で検討継続する考え。

ってしかし、新組織まで作るたぁ、しつけぇよ

岐阜って、暑いイメージあるかも知れんが、12月にも15cmほど雪が降ることあるんだよ。
除雪したり、椅子にヒーター入れる金なんて、クラブにも県にも無いんだよ?

ひょっとして将来、6月にJFL降格が決まっちまったら(オイオイ)、いつからJFL参加するんだよ? JFLも秋春制にするのか? 
え? JFLに落ちたら、クラブが消滅するーとか言わ・ない・の、てか言わせな?い(キメェよw

アマチュアのカレンダーも、Jに合わせて秋春制にするなんて、学校や会社の年度が4月に始まって3月に終了する日本では、無理でしょう?

つまり、気候はもちろん、日本の文化が秋春制を許さない、と思うよ。


確かに、真夏に試合をするのは、選手は大変だろう。
でも真冬より、真夏のほうがお客さんはたくさん来てくれる。
選手には悪いかなとも思うが、貧乏クラブには死活問題。

今年のFC岐阜の日程見ると、日本が一番暑い時期、7月5日?12日、19日?26日、8月2日?9日の週は、それぞれ3試合づつある。
いくらナイトゲームで、今年は若い選手をそろえたといっても、そりゃ運動量が落ちることもあるだろう。走り負けて、試合を落とすこともあるだろう。

でもね、そんな夜も、ビール片手に夕涼みしながら、「もっと走れ?」などと無責任につぶやきつつサッカーを見るのも、また楽しいってものさ。


というわけで、ほとんど興味ないわからないので、代表や海外移籍のことには何も触れませんでしたよ

今年も始まった

J2第1節 2009.03.08 栃木県グリーンスタジアム
栃木SC 0?1 FC岐阜
FC岐阜の得点 高木和正

同じJ2新加盟の富山、岡山が、J1経験チーム相手に勝ち点を得た。

しかし栃木は、ホームで、

去年、J2でドベ3、主力15人を放出。
今年、チームの半分が新人、平均年俸300万、ユニホームは真っ白、Jリーグからの借金・5000万。
さらに、遠く栃木まで選手がバス移動してきた岐阜相手に(あぁ、書いてて切ないw)、おそらく勝ち点を計算してたと思うけど、結果は、ほぼ完敗。

まあこれが、J2ってものではないかと。

去年J2を1年間、チームとして戦った選手が、7人スタメンに名を連ねた岐阜の方が、
元J1選手7人が先発したが、去年までJFLを戦っていた栃木よりも、J2経験という面で上回ったとのだと思う。

というわけで、J2甘くないということを知った栃木に、8月のホームでお返しされないようにしたいね。
JFLの時は、ホームで倍返し喰らったからなあ。
アウェーで勝ってホームで負けてては、意味無いからね。あ、どっちも負けるよりはいいけど

さあ、今年はホームでたくさん勝って、お客さん増やして欲しいっすね。

明日はグリスタで開幕戦

明日は栃木県グリーンスタジアムで、J2第1節・栃木SC戦。

さあ、新生・FC岐阜の開幕戦。

Jリーグ2年目が始まる。

こうして、これからも毎年、郷土・岐阜のチームがJリーグ開幕戦を迎えることができますように。

100年続きますように。

永久に続きますように。


あああ、この毎年感じるワクワク感は、たまりませんね?。

応援しようぜ!



僕は、仕事があるし、どっちにしてもお金が無いので行けませんorz
栃木のみなさん、観客動員に貢献できなくて、ごめんね、ごめんね?

コジ引退

昨シーズンまでFC岐阜の中心選手として活躍しておりました、元日本代表小島宏美が引退

コジを見ると、岐阜へ来た1年目、「なぜ、地域リーグに小島宏美がいるの? いていいの?」 そんなことばっかり思ってたなあ。

その1年目と、2年目のJFL時代は、間違いなく岐阜はコジのチームだったね。

コジは、今年もどこかのユニホームを着て、サッカーするのだろうと思ってた。

NHKのインタビューで、「悔いはある」と言っていた。
岐阜が解雇しなければ、今年もJリーグの舞台に立ってたはず。
でも、また岐阜とかかわる仕事に就いたということは、岐阜のことは嫌いじゃないんだよね?

プレーはもう見られないけど、今年も岐阜で、その姿を見ることもあると思うと嬉しい。

去年、僕がもっとも印象に残ってるゴールは、開幕の甲府戦、目の前のゴールネットを揺らした、

小島宏美の、FC岐阜・J初ゴール

あの記念すべきゴールは、誰も忘れることは無いでしょう。

3年間、ありがとう。お疲れ様でした。
今年もよろしくお願いします。

コジ

今日の飛騨國しんぶん

G新聞飛騨版に、染矢が下呂市役所へ来た記事が載ってました。

4日には、冨成が飛騨、高山市役所へ来た記事も。

これはひょっとして、飛騨地区でイベントをやる場合、この2人が来るというフラグかー(´∀`*)

いずれにしても、飛騨地区の人にももっと応援して欲しいね。

G紙  G紙






出陣

G紙
もうすぐ開幕 毎年ありがとうございます。G新聞様。
さあ、岐阜県民のみなさん、注目ですよ?。
わが県唯一のプロチームを応援していきましょう。

株式会社ピグリ様

09年練習着胸スポンサー「PYGLI」決定のお知らせ  (J’s GOAL

ありがとうございます。よろしくお願いしますm(_ _)m

ピグマリオン様


「FC岐阜が経営難であり、地元岐阜でも賛否両論が繰広げられている事も充分承知しております。しかしながら、大人の事情で子供たちに夢を与えられる貴重な機会が損失されてしまうことは、中長期的に捉えた場合、岐阜県ばかりでなく日本全体にとっても大きな損失ではないでしょうか。」

その通りです。決して道楽なんかではないと思います。

そう思ってくれる岐阜県民が、少しでも増えることを望んでます。



あと、昨年までFC岐阜の中心選手として活躍した小島宏美氏を執行役員として招聘ということは、コジをまた岐阜で見ることもあるのかな。だとうれしいね。

なんだか、スポンサー様が一つ決まったのを知ると、ものすごくホッとするなあ。

一押し!?

G紙
3日のG新聞、今期注目の選手たちは、MF・染矢一樹
この記事を読むと、開幕はスパーサブとしてベンチ入りか。
スタメンで使ってもらいたいとも思うけど、まずは、相手が疲れた頃にピッチへ入り、そのスピードで引っ掻き回して流れを掴む役割だね。

さて、この染矢一樹選手は、他クラブからもオファーがあったにもかかわらず、最初に入団テストに呼ばれたFC岐阜に決めたという。
岐阜サポからすると、もう、うれしくてたまりませんわ。岐阜のほうが条件がいい、なんてことは考えられないからね。

で、イケメンっぷりもさることながら、そのスピードあふれるプレーを一度を見た人は、どうも「惚れてまうやろー!!」状態になる模様。
もちろん、僕も惚れてまっとるよー

GK野田もブログで、今年の一押し選手に染矢の名を挙げてたし、今西GMの話を聞いた時も、唯一具体的に名前を挙げたのが、染矢。確か「J1でも通用するようなスピード」とか仰ってたような。

ちなみに、キックオフパーティーで高木アナの質問に答えてましたが、そのスピードは浜ダッシュで身に付いたとか。奈良には海は無いから、海に近い江の川高校時代の話かな。

今年のFC岐阜。
もちろん、すべての選手に大注目だが、まずは、ルーキーの中でひときわ目立つ身長(ごめん)、イケメン、スピードの、染矢一樹#20を見てワクワクしよう! 応援しよう!

TM連勝

練習試合 

2009.02.28 北西部グラウンド
FC岐阜 2?0 ファジアーノ岡山
FC岐阜の得点 オウンゴール 高木

ウフフフフ。
メンバーが変わろうと、胸スポがあろうとなかろうと、ウチには勝てないのだよ、ファジ丸くん。

まー、TMだけどねー

2009.03.01 守山陸上競技場
FC岐阜 2?1 SAGAWA SHIGA FC
FC岐阜の得点 オウンゴール 

2005?2007年、佐川と名の付くところには、8戦して1勝しかできなかったFC岐阜。
その中でもJFL時代、SAGAWA SHIGA FC(当時は佐川急便SC)には、2戦2敗、試合内容も歯が立たなかったと言ってよかった。

で、公式では、今西GMのコメントまで載せた。
それほどこの勝ちは、嬉しかったんだぞー

まー、TMだけどねー

とりあえず、いいイメージで開幕を迎えられるじゃないかな





続きを読む
プロフィール

Obhey

Author:Obhey

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。