応援ありがとうございました

福岡戦

J2第18節 2009.05.30 レベルファイブスタジアム
アビスパ福岡 0?1 FC岐阜
FC岐阜の得点 佐藤洸一

福岡の選手の足が次々と攣っていくなかで、最後まで運動量の落ちない岐阜の選手達。

若いってだけでなく、そーゆー選手達をたくさん採った賜物だね

それにしても、

秋田英義・34歳。嶋田正吾・29歳。この2人はバケモノ鉄人だな


これで、J加入後、福岡とは2勝2敗1分のイーブン。
J1経験チームと、互角にやらせてもらってるのはうれしいが、両チームとも勝利はアウェー。
ぜひ来年からは、勝つのはホームチームにしたいっすね。来年からですよw
来年も、同じカテゴリーにいればの話ですが。


さて、というわけで、

連勝おめでとう

明日はアウェー・福岡戦

明日はレベルファイブスタジアムで、J2第18節・アビスパ福岡戦。

J加入後、福岡にはホームで2敗1分と悔しい思いをしている。
FC岐阜にとって、いい思い出のあるスタジアムで勝って、順位を逆転、第2クールのいいスターを切りたいところ。

しかし、アウェー。

相手には、プロレス技を使う選手がいる。以前からプロレスサッカーと謳われた選手もいる。

この試合の後は、中3日でホーム戦が控える。

怪我無く、累積無く、みんな無事で帰ってきて欲しいね。
それを祈って、応援しよう。

僕は仕事なので、スカパーなんちゃって生中継観戦です。

彦丸は今どこに

後援会オリジナル

後援会から先週だったか、先々週だったか忘れましたが、後援会から、入会(更新)記念の「勝ち枡ストラップ」とチケット、口座振替の申し込み御礼「FC岐阜栞」が、送られてきました。

枡でお酒を飲むのは、ちょっと難しそうですが、栞では、赤福餅が食べれそうです。って、使い方違いますね、そうですね。

「大変お待たせしておりました」らしいけど、会員証は早くに届いたし、こーゆーものを貰えるとは思ってなかったので、僕としてはうれしかったですね。

まだ、後援会に入会(更新)してない方々は、ぜひ入会して、FC岐阜を後押ししていきましょう。お願いします。記念品やチケットは、シーズン中には必ず届くと思います

一週間で帰ってくるさ

徐 冠秀選手の怪我について (FC岐阜公式

彼らは、日本人とは身体の造りが違う。
6月3日のホーム・水戸戦には、メンバー入りしているに違いない。

しかし、無理はしないで確実に治して欲しいね。

今日も京都とTMらしいけど、誰も怪我しないで、無事帰ってきてくれることを願う。

ロアッソ戦

J2第17節 2009.05.24 長良川競技場
FC岐阜 1?0 ロアッソ熊本 
FC岐阜の得点 片桐淳至(PK)

今なら言える。

このような、どっちに転んでもおかしくない試合に勝てたのは、

ホームだったからだ。

あああ、ホームで勝つっていいねぇ(ウットリ)


ただ・・・

ホームなのに、スタンドの笑顔の絶対数が少ない。
選手たちに、ほんとに申し訳ない。
2000人超えて、ホッとするようになってるもんなあ・・・orz

しかし、ホームで勝つために頑張るチームの思いが、きっと岐阜県民の心に届くと、信じてる。

ホーム連勝

20090524154854
同期ダービー、ホーム初勝利!

去年のホームの総勝数・3に、第1クールで並びましたよ\(^O^)/

片桐のPKの時は正直ヒヤヒヤしたけど、これでこれからは、自信持って蹴れるな(^O^)

明日はホームで熊本戦

明日はホーム・長良川競技場で、J2第17節・ロアッソ熊本戦。

第1クールを締めくくる、同期ダービー

お互いに、負けられません。

しかし明日は、岐阜のホーム

負けられない度は、岐阜のほうが高いぞ

長良川での熊本戦は、これまで2戦して2分け。
熊本とのホーム戦は、今年も1回。
J入り後、2年でホーム2回、アウェー4回って、どーゆーことなんだ、日程君。
移動に金がかかってしょがないでしょ。

とにかく、今年ホームで熊本を倒すチャンスは、明日だけ。

スタジアムへ行って、応援しよう

次は同期ダービー

マスコッッット!

順位関係なく、お互いいい試合をしたいね!

染矢も!?

横浜FC戦は、怪我人は出なかったと思ってたが、染矢が鼻骨を骨折していたらしい。

川島の手術が無事終わって、ホッとしたところだったのに・・・

鼻骨骨折なら、バットマン宮本のようにフェイスガードを着けて試合に出場できるとは思うが、無理はして欲しくないし。
そもそも、フェイスガードは2?3日で用意できるものなのかな?
着ける必要がないくらいの軽症ならいいけど。
「顔が別人のように腫れ上がって」いるらしいから、心配だ。

でも、「ホーム熊本戦に勝てるように、あと2日練習して、僕も鼻折っちゃったけど頑張ります!」とうことを書いてるので、大丈夫なんだよね。

川島とともに、染矢の早期回復を祈る。

そして、もう怪我人が出ませんように。


追記

洸一ブログ見ると、大丈夫そうですね。安心していいのかな。

横浜FC戦

J2第16節 2009.05.20 ニッパツ三ツ沢球技場
横浜FC 1?1 FC岐阜
FC岐阜の得点 染矢一樹

今日の後半の戦いは、確実に次のホーム戦に繋がるぜ

得点も、「チームとして取った点としては、いい点だった」(うろ覚え)と、あの野々村芳和がFC岐阜を褒めたくらいの、いい形だったし。

まあ、前半は見なかったことにしよう

そして、
勝てた、とか贅沢は言うまい。
勝ち点とって、(たぶん)怪我も無く帰って来られるだけで、OKでしょう。
アウェーだからなー。

さあ、負けられないホームの同期ダービーに、向って行こうぜ!

それにしても、今日の監督は打つ手が早かったね。
前半30分で見限られた、ガンス、和正のWボランチは、ほんとのスクランブル状態の時しか組めないってことか

明日アウェー・横浜FC戦

明日はニッパツ三ツ沢球技場で、J2第16節・横浜FC戦。

G新聞によると、スタメンは札幌戦のとはかなり違ったものになる模様。
予想されるスタメンは、札幌戦で、菊池が退いた後のフォーメーションとほぼ同じだと思う。(違いは、札幌戦が嶋田のとこに片桐、片桐のとこに佐藤という感じか)

つまり、最初っからスクランブル状態大作戦ってやつですか!!

まあ、そこに若手が入る余地は無いのか、とも思うんだが、若手の出番はこれから夏場に向かって、きっとたくさんあるだろう。

とにかく、相手の調子や状況を見て、イケそうな気がする?とか、嫌な予感がする?などという雑念を浮かべることなく、自分たちのサッカーをして欲しいね。

明日は、アウェー。
その後は中3日で、大事な大事な、負けられないホームの同期ダービー・熊本戦が控える。
「怪我無く、累積無く、消耗少なく」無事に帰ってきてくれることを、願う。

僕的には、橋本がベンチに入るのか、熊本戦に間に合うのかというのも、気になるところです。

初の平日アウェー。 応援しましょう。念を飛ばしましょう。
クラブのために平日ナイトゲームは、全部アウェーにして欲しいなぁ

川島

札幌戦で負傷した川島眞也は、左鎖骨骨折で手術を行い、全治3ヶ月。(FC岐阜公式

手術の成功と、早期回復を祈る。

戦力的にも痛いし、しばらくあの癒し系の笑顔が見られないのは寂しいが、あせらず治して欲しいね。

下半身じゃないし、思ったより早く帰ってきそうな気がするよ。

よっさん、オリベヘ

複数年契約にもかかわらず、戦力外となり、その処遇が不明だった吉田康弘が、FC岐阜からFCオリベ多治見にレンタル移籍をすることが決まった模様。(ソースは吉田康弘 公式メールマガジン)

FCオリベ多治見といえば、今年、Secondチームとともに県1部リーグを戦うチーム。
両チームの対戦は、11月8日13時30分、多治見・星ヶ台で行われる。
トップチームもアウェーで試合があるが、Secondチームに立ちはだかるよっさんも見てみたいね。

YOSHI BLOGを見ると、FC岐阜にかかわることなく、自由人のように過ごしているような感じだったが、今年はこれまでどんな扱いを受けてたのだろう。
選手として戦力外でも、契約期間が残っているのなら、Secondやユースなどの指導にあたってもらうことは、できなかったのだろうか。

ところで、吉田選手との契約年数を聞いたときは、とても入団した年に37歳になる選手に提示する年数ではないだろうと愕然とし、当時のクラブが放漫経営などと言われるのも仕方がないのかと思った。
しかし、FC岐阜のJFL昇格とJ2参入に大きく貢献してくれた選手であることに変わりはない。
感謝しているし、どこへ行っても、活躍を願って応援します。
岐阜をJに上げた達成感はあるだろうけど、そのチームでもう一度、Jのピッチに立てなかったのは残念だったろう。

札幌戦

J2第15節 2009.05.16 札幌ドーム
コンサドーレ札幌 3?0 FC岐阜

力の差の大きいチームが、ホームでモチベーション高く、試合間隔も1週間あった状態で、油断なく戦ってきたら、こういう内容、結果になってしまう。

カウンターからの3点目は仕方ないとしても、リスタートからサクっと先制されたり、2点目のように、DFの枚数が足りてるのにあっさり失点してしまう。
シュートが少ない、というか、シュート打つとこまで持っていけない。

という、王道の負けパターンが出てしまったが、戦った相手も悪かったし、こういう試合は徐々に減らしていけばいい。チームが一気に成長するなんてことは、なかなかありません。

なんといっても、この試合はアウェー。 ホームで取り返そう。

第2クール・札幌戦は、日本一暑い街・多治見市も有する、FC岐阜のホーム・岐阜県で、8月16日に行われる。
この試合のように、札幌の選手が、鋭い出足でプレスをかけ続けることはできないはず。
あんな超極悪な顔をした、見ただけでも恐ろしい外人選手を3人揃えるチームに、勝てるとまでは言わないが、一矢報いることは必ずできると、信じている。


というわけで、完敗してしまったのは、しっかり反省して次に切り替えていけるが、川島と菊池が負傷退場したのは痛いね。心配だ。
軽症であることを、祈りましょう。
早く治りますように。

本日アウェー札幌戦

今日は札幌ドームで、J2第15節・コンサドーレ札幌戦。

札幌といえば、やっぱりコンサドールズクライトン。

ボランチで、豊富な運動量と、長短織り交ぜた正確なパスでゲームを作り、そのキープ力とシュートの上手さからFWをやることも多い。
ジェフの監督だったオシムが、名古屋戦で、トップ下の選手に代えてディフェンダーをその位置に入れて、クライトンを封じ、名古屋の攻撃を押さえ込んだ試合を覚えているな。
(ちなみに僕的には、ウチの永芳が、クライトンのようなプレーヤーになる資質を持っていると思う)

さて、やっぱりクライトンを始めとした強力外人選手を止めるのは難しいとは思うけど、持ち前の運動量を発揮して、強豪チーム相手にもいい試合をして欲しいね。

応援しよう! 念を飛ばそう!



ところで

札幌ドームは、最も行きたいアウェーのひとつ。

北海道には、嫁さん方のお墓があり、子供たちのひいばあちゃんもいる。
だから、行くなら夏休みとかに家族で行きたい。
しかし、お金がいっぱいかかる。

そのためのお金を貯めようと思う。
したがって、お金が貯まるまで、札幌にはFC岐阜と同じカテゴリーにいて欲しい。

明日はぜひ勝って、J1復帰を目指す札幌の足を少しでも止めて・・・・・・ってまあ、一緒にJ1目指せよって話ですが

MEN'S CLUB

チームオフィシャルスーツ「MEN'S CLUB」に決定のお知らせ (FC岐阜公式

キンググロリー紳士服株式会社様、ありがとうございますm(_ _)m

岐阜らしいアパレル企業からのご支援、うれしいかぎりです。

これからも、県内に支援の輪が広がっていって欲しいですね。

やななうーたんらぴぃ

岡山戦

J2第14節 2009.05.09 長良川競技場
FC岐阜 4?0 ファジアーノ岡山
FC岐阜の得点 菅和範 西川優大×3

相手がどこであろうが、内容がどうであろうが、ホームでゴールを決めて勝つことが、岐阜サポにとってどれほど嬉しいか、他サポにはなかなかわかるまい。(横浜FCサポさん以外のね)

ところで岡山は、大敗してしまったが、いいチームだと思う。
なんと、これまでホームでは1敗しかしていない。
長くて厳しいJ2リーグ、足が動かないこともあるだろう、相手が下位でモチベーションが上がらない事もあるだろう。不甲斐ない試合は必ずある。
しかし、そういう試合はアウェー。ホームではゴールや勝ち点を挙げる。
それぞれホームのサポーターを喜ばせる。実に健全ではないか。
ホームチームが勝つことは、Jリーグ全体の観客動員増に繋がっていくはずだ。

FC岐阜もこの試合をきっかけに、ホームで強いチームに育っていって欲しいぞ。

岡山サポの皆さん。
岡山サポ
地域決勝大会で見た横断幕もある。思い出します。

J参入後、ホームで最高得点。
スコア


さてこの日も、「レッ〇から岐阜へ乗り換え5秒前」の友人と観戦。
2人とも午前中仕事だったので、スタジアムに着いたのが開始20分前。
しかし、スターズ(*´д`*)目の前のど真ん中の席に余裕で座れた。
お客さんの少なさに、また暗い気持ちになる。
しかし、試合は快勝。
帰りにあげた祝杯は最高! お客さんが少なかったことを忘れるw

17時開始というのは、中途半端だなと思ってたが、飛騨からでも特急列車に乗らずとも、午後出発で間に合い、帰りに祝杯をあげる時間もあるという、結構ナイスな開始時刻だったね。


しかし、ホームでゴールと勝ちは信じてたけど、ほんとに4?0だなんて、妄想だと思ってました。選手のみんな、ごめんなさい。ありがとう。これからも信じて応援するよ。

やななと

ホームで爆勝

20090509191706
キャプテンのミドルは左足!
そして西川、プロ初ゴール&ハットトリックおめでとう!

ホームで勝とうと一生懸命走ってる選手たちの前には、必ずいいボールが転がってくるのさ!

よかったよかった\(^O^)/

菊池がよく効いてたね。

本日ホーム岡山戦

今日は長良川競技場で、J2第14節・ファジアーノ岡山戦。

岡山といえば、やはり3年前の地域決勝大会を思い出す。

あの日本一過酷といわれる大会で、JFL昇格を争った。
運良く昇格できたのは岐阜だったが、その後、借金にまみれてJ2に参入し、2年目の今季もいっぱいいっぱいで戦っている。対する岡山は岐阜に1年遅れたものの、着実に力をつけ、J2に参入してきた。

しかし、内情などは関係なく、Jを1年経験したことと、ホームであることは、FC岐阜にとってアドバンテージであると、強く信じている。

ここ4試合連続無得点で勝ちはないが、僕は、鳥栖戦の観客がものすごく少なかったこと意外、それほど辛い思いを感じていない。

アウェー2試合 得点0 失点4 勝ち点0
ホーム2試合  得点0 失点1 勝ち点1

ホームのほうが微妙にw、成績がいいからだ。

次にゴールと勝ちが見られるのは、ホームであると、やっぱり強く信じている。

さあ、スタジアムへ行って、応援しよう

明日はファジアーノ戦

名古屋ドーム

20090506170836
我が後輩・浅尾拓也くん、8回2失点で勝ち投手。
おめでとう。よく粘りました(*^_^*)

ゴールデンウィークは、2日と6日が休みで、今日はFC岐阜の練習かイベントを見学したかったんですが、問い合わせても「未定」、公式も6日だけ空欄。
天気や選手の状態を見てから、予定を決めるということだったんでしょう。たぶんオフだったんじゃないかな。

というわけで、浅尾キュンを見に来ました。

実家に帰ってた嫁さんと子供を名古屋駅まで迎えに行くというのが、ほんとはメインなんですけどね。

セレッソ戦

J2第13節 2009.05.05 長居陸上競技場
セレッソ大阪 1?0 FC岐阜

「岐阜は、今日のパフォーマンスを考えると、今シーズン、すばらしい成績を残す可能性を充分秘めたチーム」
                                   by レビークルピ(C大阪監督)


その通りだと、思う。



今日のサッカーは、必ず次に繋がる。

前を向いて、やり切るのみ。


そして、ホームで歓喜の瞬間を迎えよう。

応援していこう。


夕刊ギフニチスポーツ Vol.2 No.2

FC岐阜、明日は長居でセレッソ大阪戦

 セレッソ大阪は、FC岐阜から見れば異次元に存在するクラブである。
岐阜とは比べようもない大都会・大阪をホームとし、世界規模の大会を何度も開催している5万人収容のホームスタジアムを持ち、現日本代表の香川を始め多数のタレント、強力な3人の外人選手を擁し、バックには大企業、さらにクラブの歴史にも輝かしいものがある。
 なぜ、このようなクラブがJ2に属しているのか、全くもって不思議だ。我々のような弱小クラブをいじめるためにJ2にいるのではないか、とさえ感じる。事実去年は、こともあろうにホーム長良川で2試合合計0?11という辱しめを受けた。そのあまりにも酷い仕打ちに、トラウマを抱えてしまった岐阜サポも多いという。
 地理的には比較的近いので、長良川の観客動員に貢献してもらったのは、感謝している。

なんと言ってもアウェー

 そんな異次元クラブ・セレッソ相手に、去年のリベンジ、ジャイアントキリング、奇跡などといった大それたことはもちろん、せめて1ゴール、せめて勝ち点1などという望みを、少なくともアウェーにおいては岐阜サポは持つべきではない。次のホーム・岡山戦に影響が出るような、選手の怪我、累積警告、激しい消耗がないことを第一に望むべきであろう。
 チームにも、岡山戦を優先的に考えた戦いをしてもらいたい。
4月最終週から5月終わりまでのハードスケジュールの中、全試合全力で走りきるのは難しい。今までも、ホームでは全力で戦う姿を見せてくれている。これからも続けて欲しい。したがってアウェーで行われる明日の試合は、ターンオーバー、あるいは引きこもり作戦で臨むべきである。

どんな試合も無駄にはしない

        朴

       永芳
染矢   菊池 菅   大友

野垣内 田中 川島 橋内

       野田

 明日は、前線からの激しいプレス、中盤での激しいプレス、サイドバックの果敢な攻撃参加、そういったものは一切封じて、自陣に引きこもって、セレッソの攻撃を跳ね返す。
 メンバーは、最年長ながらこれまでチーム?1の出場時間数を誇り、前節も前半豊富な運動量を見せたが、後半さすがに足が止まり、せっかくの染矢を孤立気味にしてしまった秋田と、全試合スタメンを張る嶋田を休ませ、右SBには、同年代の香川のプレーを体感させるべく橋内をいれ、永芳に相手ボランチ10番をマンマークさせる。野垣内も、あの試合以降出番はなく、早く汚名返上したいはず。
 相手には、CKやFKをたくさん与えることになると思われるが、セットプレーの弱い岐阜にとっては、その経験が、今後に必ず生きてくるだろう。

 
 



というわけで明日は、選手がデカい相手に本能的に激しくいってしまわないか、ヒヤヒヤしながらスカパー観戦します。


ヴェルディ戦

J2第12節 2009.05.02 長良川競技場
FC岐阜 0?0 東京ヴェルディ

菊池がボランチに入って、守備が安定したということは、菅、徐、永芳という攻撃参加が得意な選手同士でボランチを組ませるより、一人は守備専門的な、バランス取りの上手い選手を入れたほうがいいということか。
橋本の早期復帰を願おう。

ピグリ様の、ビッグフラッグ。
ビッグフラッグ

染矢イン!
染五郎

ヴェルディサポの皆さん。
ヴェルディサポ
もっと少ないのかと思ってました。やっぱりJ1経験の長いチームは違いますね。ごめんなさい。
あと、ヴェルディ東京だと思い込んでました ごめんなさい。


連休で、嫁さんと子供が嫁さんの実家へ行ってて、家族は連れて来れなかったんだが、なんとか熱が下がって、鳥栖戦と同じ3人で観戦することができた。
ゴールも無く勝てなかったけど、鳥栖戦よりずっと面白かったし、観戦できてありがたかった。

連敗ストップ

20090502162504
もう少し。
次こそは!!

ゴールシーンで沸くことはなかったが、ピグリ様のビッグフラッグが広がった時は盛り上がったね。

ユニのパンツからスポ様は消えてたけどなーOrz

明日はホームでヴェルディ戦

明日はホーム・長良川競技場で、J2第12節・ヴェルディ東京戦。

「PYGLI Thanx Match」です。  (FC岐阜公式

選手は一生懸命やってます。結果、試合にまた勝てなくても、それはそれ。

しかし、プラチナスポンサー様が、来場者参加型イベントをたくさん用意して下さってます。
スポンサースペシャルデーです。

岐阜のゴールで沸くシーンが無い。
お客が少なくて寂しい。
これだけは、避けたい。

スタジアムへ行って、応援しよう!



僕は本日、喉をやられて風邪をひき、仕事を休みました。
病院で点滴打ってきたんですが、一昨日の祭りで半日外にいて、黄砂にやられたに違いないと、お医者さんに言われました。
しかし、明日は、熱が下がれば行くつもりです。頑張ります。

ありがとうございます

ちこ蔵ちこり村オフィシャルゴールドスポンサー決定のお知らせ (FC岐阜公式

うれしいですね。

県内に、もっと支援の輪が広がっていくことを願います。


プロフィール

Obhey

Author:Obhey

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
ブログ内検索