応援ありがとうございました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のベストゴール

G紙当ブログが勝手に選ぶ、今年のFC岐阜ベストゴールは、3月25日(水)、J2第4節・ザスパ草津戦@長良川競技場で決まった、染矢一樹の決勝ゴール。

後半43分、無回転のミドルシュートが、反応すらできなかったザスパGK・本田の横を抜けて、ゴールネットに突き刺さった瞬間は、寒さを忘れて興奮したのを思い出す。

ゴール後、ベンチの選手、スタッフともみくちゃになって喜んでいた姿も、印象深い。

その後、しばらく勝てなかった間は、このゴールのVTRを見ては自分を慰めていたw

この試合が、岐阜の試合の初観戦だったレッズファンの友人が、今年、長良川へなんだかんだで10回ほど通ってくれたのは、この試合、このゴールでFC岐阜にハマったからに違いない。
後援会に引きずり込むのには、その後9ヶ月、最終戦までかかってしまったが、レッズファンをやめて岐阜サポになる日は、そう遠くないはず。

ちこり村の社長さんも、この試合を見てスポンサードを決めたと、仰っていたことを記憶している。

この草津戦が、今年ホームで、全員がひとつになって最後まで走り抜いて勝った、最初の試合。

このゴールが、ホームで強い2009年・FC岐阜の始まりだったと、そう思っている。



この他にも、セレッソ戦の佐藤洸一のオーバーヘッドや、横浜FC戦の菅和範の決勝ボレーなど、記憶に残るすばらしいゴールはたくさんあったけど、1番を選ぶとなると、やはりこの染矢のプロ初ゴール。


というわけで、今年も、気持ちのいいゴールを、たくさんありがとう。

来年も、岐阜のゴールがたくさん見られるといいね。


スポンサーサイト

クレバーなDF新加入

村上一樹選手、新加入内定のお知らせ (FC岐阜公式

村上選手は、セレクションで合格した選手。

セレクションに合格するために練習する傍らで、広島大学大学院にも合格している。
もしかすると、勉強の傍ら、セレクションにも合格したのかもしれないw

いずれにしても、両立させてるのはすごいこと。

セレクションに合格するだけでなく、「Jリーグの舞台で活躍」するのが夢だろう。

岐阜のユニホームを着て、その夢をかなえて欲しいね。

応援しましょう。

満了選手

ガイナーレ鳥取に期限付き移籍してた田村祐基は、鳥取も岐阜も契約満了で更新せず。

FC岐阜のユニホームを着ていた期間はほんと短かったけど、まだ若いし、サッカーを続けるようなので、応援していきたいね。ありがとう。

今、発表ということは、トライアウトなどには出てないんだろうね。
早く、次のチームが見つかるといいな。

2008年のファン感謝デーで、Obhey家がいっしょに撮ってもらった写真。
ファン感
左端のテセこと川崎は、入団前、高校サッカー選手権を西が丘まで見に行った
岐阜でJのピッチに立ってるところを、見たかったね。

僕の頭の上で、おどけてVサインを出しているヒロミは、地元選手だし、高卒離れした体の強さが目を引いて、ずいぶん期待した。
まだまだいくらでも上手くなっていく選手だと思うので、サッカー続けて欲しいね。

右端は、田村。

↓の写真の、手前にいるのがヒョイル。
ファン感2
今西GMの「化けたらすごい」の言葉に、ひょっとして盧廷潤に化けるのか!と期待した。
JFLで8点取ってるし、まだ化ける可能性は充分あるじゃないかと、思うんだけど。
刈谷サポのブログにあったけど、兵役?なんだろうか。


1月のTM
↑の写真は、今年1月のTMのドンフン。
体の大きい韓国人というだけで、期待したね。
本人の諸事情って、なんだろう?
兵役? 
もしかして、欧州のクラブのテストを受けるとか?



みんな、岐阜にいた期間は短かったけど、またどこかで会いたいね。

契約満了

契約満了選手のお知らせ (FC岐阜公式

姜曉一、小島弘已、川崎陽介は契約満了。

車東訓は、本人の諸事情により退団。


姜、弘已、川崎は、須崎恭平のように、入団2年目(須崎は途中からだが)に下部リーグへレンタル移籍して、そのまま契約満了。

岐阜に限らず、Jリーグでは、高卒やユース上がりでも2?3年で戦力外はよくある。
以前は、1年で解雇された選手もいたらしい。(カズが、「最初っから獲るな」と怒ってたね)

1年目から試合に出て活躍しないと、その後は難しい・・・というのも厳しい世界だね。

もし自分が高校生で、Jから声かかるくらいのサッカー選手でも、まずは大学へ進学するな。

4人とも、入団するときは、すごく期待した選手。
岐阜のユニホームを着てくれて、ありがとう。
どこかでサッカーを続けて欲しいね。応援してます。

新監督など

倉田安治氏が、FC岐阜の監督に就任。

岐阜でプロ選手のキャリアをスタートして、活躍している選手たちのように、岐阜で始める監督という仕事で、ぜひ成功してもらいたいですね。

いろいろと整っていないクラブですが、選手たちには魅力があります。
だからこそ、引き受けてくれたのだと思いますが。

よろしくお願いします。

応援していきましょう。

押谷祐樹選手の、期限付き移籍が延長。

押谷が来たときは、岐阜で大活躍して来年はもういないものだと思ってましたから、岐阜で少ししか活躍できなかったのは、ある意味うれしい誤算だったかもしれません。

とはいえ、U-20で活躍した押谷には、他にも選択肢があったと思うんですが、岐阜に残ってくれて嬉しいですね。

出場機会の多いチームが希望だと思うのですが、大友や和正が抜けたので、今年よりもたくさん試合に出れますかね。

来年も今年以上に、応援しましょう。

須崎恭平選手の、期限付き移籍が終了。

プレーの印象は、あまり残ってないのですが(申し訳ない)、選手ブログに度々登場した、その天然キャラは記憶に残ります。

短い間でしたが、岐阜でプレーしてくれてありがとう。

大学でサッカー続けるようですし、またどこかで会いたいですね。
応援してます。

イー!

和正、栃木へ

高木和正選手、栃木SCへ完全移籍加入のお知らせ (FC岐阜公式

今年の岐阜の攻撃陣。

2桁得点を挙げたツインタワー、ゲームを作った橋本、縦横無尽に駆け回った嶋田、菅。

活躍した選手はたくさんいるけど、片桐が移籍前、スタメンで出なくなってから以降、その攻撃の中心は間違いなく高木和正だったと思う。

コメント通り、「4年間、岐阜の成長とともに自分も成長」してきた和正。

和正は、岐阜が育てた。

和正も、岐阜を育てた。


そういう選手だから、どこでプレーしようと、活躍してもらわなければ困るんです。

これからも、岐阜と対戦するとき以外は、和正を応援するよ。

4年間、本当にありがとう。

あの時のプレー、あの時の笑顔。思い出すなあ。



正直、和正のブログにあるように、「来シーズンが終わった時に岐阜より上の順位で終えれる」のを目標にして移籍するのではなく、J1昇格を目標にするチームへ移籍して欲しかったというのはある。
しかし、必要とされて、来て欲しいと言われて行くわけだし、岐阜で「引き抜かれる」選手が育ったんだと、(和正もサポも納得できない部分はあるのだろうけど)ここは前向きに考えよう。
まあ、納得のいかない移籍や戦力外なんてのは、プロチームを応援してれば必ずあるものだし・・・

毎年低予算で運営しているクラブは、活躍して年俸を上げないといけなくなった選手にも、我慢してもらって据え置いているか、あるいは放出して、年俸総額を増やさないようにしているのだと思う。

岐阜も、ある程度の額までくると、それ以上は上げられないのだろう。
今年の平均年俸315万円と比べれば高いはずの和正の年俸を、活躍に見合っただけアップしてやることはできないのだと思う。

ただ、平均315万円とベースが低いなかで、今年活躍した選手たちの年俸は、ある程度アップしなくても済むのだろうか?
田中秀人のように、契約を2年延長した選手もいるから、全員据え置きということはないと思う。
総アップ額が、今年退団する選手と、新加入選手の年俸の差額で埋められて、年俸総額が増えてなければいいが・・・

今年、Jへ借金を返済しなくても、2?3千万円の赤字だったから、運営費を増やすということになると、今年よりもかなり収入を増やさないといけない。
毎年、収入の見込み違いをしてるクラブなので、心配だな・・・

あああ、なんにしても貧乏はつらいねぇ。

金沢JFLへ

ツエーゲン金沢が、JFL昇格を決めたようです。

おめでとうございます。

FC刈谷との入れ替え戦前、家から近い金沢に上のカテゴリーに上がって欲しいのと、岐阜からのレンタル組がいる刈谷にも残留して欲しいのがあって、どちらに勝って欲しいかわからない複雑な気分でしたが、こうして、金沢の昇格が決まると、遠征するのに近くてありがたいところが昇格して嬉しいのと、Jリーグ目指すチームがJFLに増えてきて、(いつJ2が22チームになるか)ちょっとビビッてるのと、やはり複雑な気分ですね。

まあ、来年はJ2も中断期間があるようですし、松本や金沢へJFLを見に行こうかと思ってます。

刈谷のレンタル組はどうなんるんでしょうかね?

天皇杯

第89回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝 09.12.13 瑞穂陸上競技場
名古屋グランパス 3?0 FC岐阜

岐阜は、ルーキーやJリーグ経験の少ない選手がほとんどだが、元日に国立で日本一を争ったことがある選手もいるんだね。

そして、その選手が惜しくも逃したのは、名古屋が獲った最後のタイトル、10年前の天皇杯。

誰だかすぐわかると思うけど、答えはCMのあと・・・w

続きを読む

まつなが岐阜!

20091213172511
もう少しで、一点取れたんだけど…

天皇杯、夢が見られて楽しかったね。

また来年!

ありがとう!

明日は瑞穂で天皇杯準々決勝

明日は名古屋市瑞穂陸上競技場で、天皇杯準々決勝・名古屋グランパス戦。

全国に、東海地区に、岐阜県民に、FC岐阜を、胸のアメットビーをアピールするために、

いつものように走って、走って、いいゲームをしよう!

そして、名古屋からゴールを奪おう!

今年のこのメンバーで戦う試合が、また増えることを願って、スタジアムへ行って応援しよう!

悔いが残らぬように...!

大卒新加入

村尾 龍矢選手、新加入内定のお知らせ (FC岐阜公式

山内 智裕選手、新加入内定のお知らせ (同公式

村尾選手は、長身GK。
春の宮崎キャンプで、TMをやった宮崎産業経営大の選手。
身長のように、大きく育って欲しいね!
雨に強い・・・・・・あ、なんでもないっす

山内選手は強化指定で、すでに岐阜で寮生活もしている。
選手ブログにも時々登場してるし、サイン会、イベントにも参加してて、みんな親しみがあるじゃないかな。
内定おめでとう!

それにしても、鹿児島県関係多いっすね。

新加入の阪本選手と、去年、トップ登録もされたSecondの森洋介、FC刈谷へレンタル中の川崎陽介も鹿児島実業。

そういえば、関係あるかどうかわからないが、岐阜と鹿児島って姉妹県だったですね。

岐阜のユニホームを、喜んで着てくれる選手たち。
大歓迎です。
応援しよう。

日曜は天皇杯・名古屋戦

切実な夢

※。
先日の100ゴールダービーの選手の出走名といい、えぬえっちけー岐阜には、FC岐阜好きの面白いディレクターさんがいるに違いない。

入れ替え戦

松本山雅と日立栃木UVA SCの、JFL加盟が正式に決まったが、もう1チーム、地域決勝大会で3位だったツエーゲン金沢も、FC刈谷との入れ替え戦に勝てばJFLへ昇格する。

金沢と刈谷なら、お互いのサポも応援に行くのに近くていいね。
僕らのときは、宮崎まで入れ替え戦を見に行ったもんなぁ。

第1戦の津幡運動公園陸上競技場へは、FC岐阜の天皇杯と同じ13日でなければ、僕も近いので、行ってみたかもしれない。

で、どちらに勝ってほしいかというと・・・

刈谷には、ヒョイルやテセやヒロミがいるし、高速ができて近くなった金沢には、上がってきて欲しいし。
難しいところだなー。

ますこっと

昇格

北村隆二が属する松本山雅FCが、全国地域リーグ決勝大会で優勝、JFLに自動昇格(加盟)する事になった。

おめでとうございます。

北信越リーグで4位に終わったときは、どうなんるんだろうと思ってたが、過酷な全国社会人サッカー大会と全国地域リーグ決勝大会をともに優勝したのは見事。
山雅サポのみなさんは、あの地域決勝の興奮を地元で味わえたなんて、長い間待った甲斐があったね。

これでもしかすると、再来年に、隆二がJリーグに帰ってくるかもしれないのかな?
応援してます。

FC岐阜Secondが、平成22年度東海社会人リーグ2部への昇格が決定。

おめでとう!

また1年で、1部へ昇格して欲しいね。
そこから上(JFL)は、力はあってもお金が無いので、たぶん行けないんだろうなぁ・・・

岐阜国体優勝を目指す、Secondも応援しよう。

徳島戦

J2第51節 2009.12.05 長良川競技場
FC岐阜 2?1 徳島ヴォルティス
FC岐阜の得点 佐藤洸一 秋田英義

アニキが決勝ゴールを決めた後、メインスタンドのほうに向かって走ってきたんだが、これは、僕の記憶では、今年のホーム初得点の、草津戦・染矢の決勝ゴール以来だったと思う。

バックスタンドへ向かって行って、パフォーマンスをやるのももちろんいいけど、メイン、ベンチ方面へ走って来て、ベンチの選手やスタッフともみくちゃになって喜び合うというのを、草津戦のあとずっと見たいと思ってたから、すごく嬉しかったね。
目の前で、よく見えたのも嬉しい。

染矢もブログで、「2点目秋さんが決めた時にベンチに来てくれて、全員で喜びあった。あの姿が今年のFC岐阜の姿だと思います」と書いてるけど、ホーム初得点と最後の得点の時に、その「FC岐阜の姿」、全員がひとつになって戦っているんだという姿を、具体的に見せてくれたんだね。

このまま、このメンバーでまたひとつになって、天皇杯・名古屋戦、相手は強力だけど、思いっきりぶつかって行って欲しいね。

さあ、瑞穂で会いましょう!

看板、フラッグ
雨降りだったが、ピグリ様のビッグフラッグが広がりました。
アメットビーの看板もあります。

柳ヶ瀬ぷりん柳ヶ瀬ぷりんを買って、食べました。
ちょっと高い気もしたが、とてもおいしかったですね。


ゆるきゃら?この日も、岐阜の誇るゆるキャラたちが来てくれました。
左から、初登場ののぶさま。、いるのが当たり前wもはや来る事を告知すらされなくなったミナモ、ビニールを被って雨から段ボールを守る(花嫁さんのブーケにも見えますw)、こちらも初登場・やなな、そして、胸スポ様のアメットビーマン! 写ってませんが、岐南町のねぎっちょも来てて、試合中はバックスタンドで応援してました。

雨の中、ありがとうございました!

しかし、毎回、色んな岐阜のゆるキャラたちに来てもらってると、マスコットがいないことを忘れてしまいそうだなー。

まさか、マスコット作らず、ずっとこの調子で・・・


踊るゆるきゃらグリーンエンジェルズと一緒に踊ってます。
やななが、上手にまねしてました。
あと、やななはメインスタンドの関係者席で応援もしてくれてたね。

また、来て欲しいね。

って、次は来年かぁ。

FC岐阜のマスコットと共演。
是非、見たいっす。

ありがとう!

20091205155427
アメットビーがユニホームの胸に燦然と輝き、雨には強いはずだったのに、どうなるかと思った前半も、今年最後の長良川劇場の演出の一つだったに違いない。

色々あったFC岐阜のJ2リーグ2年目を、ホーム戦勝利で終えることができてよかったね。

みんな、みんな、本当にありがとう!




そして、まだ試合がある幸せ゜+。(*′∇`)。+゜

やななin長良川

20091205120654
相変わらず、面白いっす(*^_^*)

明日ホームでリーグ最終戦

明日は長良川競技場で、徳島ヴォルティス戦。

長かった2009年のJ2リーグも、明日が最終戦。

盛り上がった長良川劇場も、しばらく見ることができなくなる。

そして、今年のメンバーで戦うリーグ戦も明日で最後。
長良川で、FC岐阜のユニホームを着てプレーするのが最後の選手もいるはず。

さらに、松永監督の退任も決定した模様で、長良川で岐阜の指揮を取るのも明日で最後。

明日は、全て、しっかり目に焼き付けて来ようではないか。

スタジアムへ行って、応援しよう!



追記

胸のアメットビーも楽しみっす

やななに会うのも

いたずらするかも?

のぶさま。もねぎっちょも来てくれます

胸スポ様\(^o^)/

Jリーグ参入後、初めての(胸)ユニホームスポンサーが決定しました。  (FC岐阜公式

地元・岐阜県関市のシーシーアイ株式会社様で、ユニホームの胸部分に掲出されるロゴは、

 (←クリック

5日の徳島戦から、FC岐阜のユニホームが、これまでより何倍もカッコよくなります

初めて胸スポが入るのと、地元の企業の支援がまた増えたのが、本当に嬉しいですね。
ありがとうございます。
早速、アメットビーを買いに行かねばなりません。

契約期間は、2010年1月31日までなんですが、その間の試合は、最少2試合。
それでも胸スポになっていただいたのは、やはり天皇杯でベスト8に勝ち残ったのが大きいでしょう。
それに、契約期間が2ヶ月だろうと1年だろうと、この発表で、マスメディアの取り上げ方や公式サイトへのアクセス数、それによる商品の宣伝効果には変わりないでしょうし。

試合数を、最多の4試合にまで伸ばして、全国区でもっとロゴを見てもらえるようになれば、最高ですね。


ところで、来年、新加入選手の記者発表は1月中に行われ、もちろんユニホームも着ます(去年の模様)。
そして、オフィシャル写真撮影も1月中に行われると思います。(去年は1月30日で、その模様はゴォール!FC岐阜でも放送されました)
ということは、公式サイト、メジャーな雑誌の選手名鑑、カレンダー(岐阜のカレンダーは3月から翌年2月まで)、ポスターなどに、その時の集合写真が、1年間載ります。

契約期間が1月31日で終わる場合でも、期間中なのでロゴ入りのユニホームで写真撮影をするんでしょうか?
よくわかりません。

これはもう、さらに1年、契約期間延長してもらえば、僕も悩まずにすみますw
どうか、よろしくお願いしますm(__)m

来年J1は本州のみ

前々節、鳥栖のJ1昇格が消滅したため、来年のJ1は本州のチームだけになった。

中央のクラブのほうが、地方のクラブより、スポンサーなどお金を集めやすいだろうから、地方のクラブは、J1に昇格しにくいということか。

J2クラブのほうが遠征費がかかるので、資金力の小さいJ2クラブには、さらに負担になる。
Jリーグから遠征費を援助してもらえたらありがたいが、Jリーグに頼らず、自身で体力をつけないといけないんだけどね。

こんな記事もあるが、東西に分けるとか、どうなんだろうねぇ?

東西



FC岐阜は、本州の真ん中へんにあるが、間違いなく地方の小さなクラブ。

来年は、今年よりも九州1回、仙台2回分、飛行機遠征が減る。
そもそも来年は試合数が減って、アウェー遠征も8試合ほど少なくなるので、遠征費は今年より少なくなるだろうけど、単純に7試合分、ホームの入場料収入も減るとなると、苦しいのは変わりない。
もしかして、赤字の水曜開催が無くなって、黒字経営に近づく?
って、もう赤字を出していたらダメなんだけど。

とにかく来年は、メドウが、有料入場者でいっぱいになるといいんだがなー。

新加入内定

阪本一仁選手、新加入内定のお知らせ (FC岐阜公式

フラビオ・アウグスト・ペレイラ選手、新加入内定のお知らせ (同公式

阪本一仁は、名門・鹿児島実業の選手。
大きく成長して欲しいね。

フラビオ・アウグスト・ペレイラは、日本代表・田中マルクス闘莉王の後輩。
やっぱり、闘莉王のような選手になってくいれるとうれしいね。

確か、今西GMが、最近では珍しいピュアなハート? 純粋な心? を持った選手、というようなことを仰ってたと思う。
性格も良くて、人気選手になるじゃないかな。

ところで、フラビオもアウグストもペレイラも、Jリーグにいたブラジル人の登録名だけど、どんな登録名になるのかな?

とにかく、期待して応援していきましょう。

大歓迎。
プロフィール

Obhey

Author:Obhey

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。