応援ありがとうございました

熊本戦見た

TRA

3連敗

J2第4節 2010.03.27 熊本県民総合運動公園陸上競技場・KKWING
ロアッソ熊本 1?0 FC岐阜

スカパー

は???

本日アウェー熊本戦

FC岐阜は本日、熊本県民総合運動公園陸上競技場・KKWINGで、ロアッソ熊本と対戦。

監督は、「【4-4-2】で相手の力を出させないで、もっとスムーズにパスを回して、安定した勝ち方が出来るチームを作りたい」と言う。

昨日は、シュートをもっと打て!と書いた。
ホームゲームでは、ゴールを決めて観客を沸かすことは必須。

しかし、今日はアウェー。
監督の言うチームを作っていくために、まずは安定した戦いを目指し、ゲームをコントロールしてなんとか相手を0点に抑えて欲しいね。

みんな、怪我無く累積無く、無事帰ってきてくれることを願って、応援しよう!






次は同期ダービー・熊本戦

ヤマロア

開幕3試合、いまだに2桁のシュート数を記録していない。
前節にいたっては、たったの4本。

シュートを打たなきゃ、ゴールは生まれない。

もっと、シュートを打っていこうぜ!!

甲府戦

J2第3節 2010.03.20 長良川競技場
FC岐阜 0?1 ヴァンフォーレ甲府

この敗戦により、ホーム・長良川競技場で、甲府に3連敗。

悔しいね。

長良川で甲府に勝ったら、すごい嬉しいだろうなあ。

何年後かわかんないけど・・・
来年ならいいなぁ

ノビタ

これからだ

見えなくても月は空に在る

見えなくてもハートはここにある

自分に期待しなきゃ

答えは見えないよ




鶴 『小さくても世界は変わってる』 歌詞



監督も選手もサポも、納得いかないことだって、そりゃあるだろう。

しかし、まだ、始まったばかりだ

自分を信じて、

自分に期待して、

一緒に、戦っていこう!

チャンスはいっぱいあるさ。

耐えきれず、甲府にまた屈す


お互い積極的にゴールを奪いにいった、見応えあるゲームだったが、シュートまで持ち込む力に差があったか…

韓流重戦車FW・パクキドンのデビュー戦だったが、可能性を感じたね。
荻には止められたけど、あの角度から右足で狙ったのは、非凡だ。

本日ホーム甲府戦

今日は長良川競技場で、ヴァンフォーレ甲府戦。

ホームです。

ゴールを決めて、勝とう




ところでFC岐阜は、外国人選手(日本人離れした選手も含む)を前面に押し出してくるチームには、弱い。
そういう選手中心に、少なくない点数を取られたり、いい勝負してても、結局そういう選手にゴールをねじ込まれてしまったり・・・

ピッチに立ってしまえば、どんなチームとでも同等!
と思っていても、結果「運営費の違い」を思い知らされることが多かった。

だからたまには、そんなチームをやっつけたいぞ

PSMでは、とんでもない運営費の名古屋相手に、1失点で持ちこたえた。

甲府は名古屋と同じ、4?3?3の布陣を敷く。
中盤で優位に立てば、なんだかイケそうな気がするー

さあ、長良川へ行って、応援しよう


次はヴァンフォーレ

織田信長が『天下布武』の印章を使い始めたのは、岐阜へ移城してからだという。

その岐阜城を仰ぎ見る長良川競技場で、FC岐阜が四たび迎え撃つのは、武田信玄の『風林火山』から命名されたヴァンフォーレ甲府!!

これはもう、歴女でなくても大興奮!

土曜は、長良川へ行くしかない

狼と甲斐犬

勝ちたいぞ、今年こそ!

W杯スタジアム連敗中

大銀ドームで負けて、これでW杯開催スタジアムでは6連敗となった。

大きなスタンド、屋根。
広い通路、コンコース。
立派な大型ビジョン、座席、トイレなどなど・・・


そーゆースタジアムとは対極にあるといっていい、今年のホーム・長良川球技メドウ、改修中の長良川競技場

したがって FC岐阜は、ホームでは連戦連勝に違いあるまい


アウェーも開幕

J2第2節 2010.03.14 大分銀行ドーム
大分トリニータ 3?1 FC岐阜
FC岐阜の得点 佐藤洸一

「自滅」、「力不足」という言葉が、倉田監督の談話の中にあった。

今年の岐阜は、PSMとはいえ、あの面子の名古屋に引き分け、ホームでの開幕戦も見事な逆転勝ち。
チーム力が、確実に上がってきてると思っていた。

が、まだまだだったかな。

「力不足」と、それによる「自滅」。

試合は、岐阜が攻勢の時間も長かったし、両チームに借金の額ほどの桁違いの差はもちろん無かったが、大分と岐阜の間には、韓国A代表の選手が活躍してもしなくても、まだ埋めきれない差があるように感じた。

クラブの歴史の長さとか、J1で7年戦ってタイトルも取っているとか、そもそも、同じ経営難でも韓国A代表の選手をプレーさせられること自体、大きな違いだ。

しかし、アウェー
この試合も、またチームを成長させるためのいい経験だったと考え、悔しさを次に向けていこう。

次はホーム。
結果が大事。
経験とか試行錯誤とか言ってられないだろう。
難敵相手だが、スタジアムがまた、岐阜のゴールで湧き上がるシーンを見たいね。
応援していこう!



本日アウェー大分戦

本日、大分銀行ドームで大分トリニータ戦。

FC岐阜は、J1から降格してきたばかりのチームと、この2年間で15試合やって、1勝しかしていない。

大分では、久しぶりにJ2へやって来たチームに、「J2は甘くねえんだよ」などと言える試合ができると嬉しい。

アウェーだけど、思いっきり総攻撃をしかけて欲しいぞ!

梅田との対決も楽しみだ。

みんな、怪我無く累積無く、無事に帰って来てくれることを祈って、応援しよう

次は強敵・大分

第2節は、梅田ダービー・大分トリニータ戦。

ヤマニー

竜真MIOへ

橋内竜真選手、MIOびわこ草津へ期限付き移籍のお知らせ (FC岐阜公式

去年鳥取、今年徳島でプレーしている、お父さんのようなお兄さんと入れ替わりでJFLへ。

MIOでは、たくさん試合に出て活躍して、また岐阜に、Jリーグに戻って来て欲しいね。

応援してるよ。

富山戦

J2第1節 2010.03.07 長良川競技場
FC岐阜 2?1 カターレ富山
FC岐阜の得点 嶋田正吾 押谷祐樹

「ホームだったんで、負けるわけにはいかなかった」 (by 嶋田正吾)

今年も、頼むぜ

ビジョンとバス お立ち台

ホーム開幕戦勝利!


倉田岐阜、初陣飾る!
嶋田が入って変わったね。

「嶋田くんのおかげです!」(by監督)

というわけで、MOMも当然!

いいスタートが切れて、よかったね\(^O^)/

明日ホームで開幕戦

明日は長良川競技場で、J2第1節、東海北陸ダービー・カターレ富山戦。

いよいよ開幕です!

ホームです。

倉田新監督は、「「開幕戦に特別な気持ちがあるわけではないが、(監督として初めて迎える試合は)グラウンドで何か感じるものがあるのかもしれない。ただ、大事なのは自分たちのサッカーをつくり上げていくこと。」と言う。

しかし、それ以上に、

「ホームゲームであること」には、是が非でもこだわって欲しいぞ!

さあ、スタジアムへ行って、応援しよう!!


Jリーグ開幕!


元FC岐阜戦士。

徳島・日野優、見せ場あり

PK止める

栃木・高木和正、見せ場無し

いいところに絡めず

水戸・片山真人、出番あり

それなりに存在感


やっぱり、岐阜戦以外では応援してしまうなあ。

今頃ですが、出てましたので…

姜曉一選手、FC刈谷へ移籍のお知らせ (FC岐阜公式

今年は東海リーグなので、たくさんゴールを決めて欲しいね。

菊池選手、大友選手、インドネシアスーパーリーグで活躍中。 (

もう一回真剣にサッカーをしたいと、地域決勝大会の前に岐阜へやって来た菊池完
FC岐阜のJFL昇格、J2参入に貢献し、Jリーグのピッチに2年間立ち、ゴールも決めた。

サッカー人生に悔いは無いだろうと勝手に思ってた僕は、てっきり引退するものだとも思ってた。

去年のC新聞の特集記事に、みそ汁も飲めないFC岐阜の選手より、もっと年俸の高い仕事に就くことを奥さんが望んでいる、というようなことも書いてあった。

菊池より1年前に戦力外になった奈須伸也が、海外のクラブでプレーする道もあったけど、自分のわがままばかりも言ってられないと、家族のために引退していた。

だから、菊池が海外へ行ってサッカーを続けるとは、正直ビックリした。
奥さんの協力も大きいに違いない。
C新聞の記事は、貧乏クラブをことさらに強調する煽り記事だったのだろう。

まだまだ夢の途中、オールドルーキー・菊池完。
大好きな選手だった。
応援してるよ。


大友慧は、子供からマダムまで幅広く人気のある選手だった。

このエピソードで、ずっと岐阜にいて欲しいと思った。

地域決勝大会で岐阜を沈めたゴール。
そして、FC岐阜での活躍。
印象深い、忘れられない選手の一人だね。
活躍を祈ってる。

水谷允俊選手、東海社会人リーグFC鈴鹿ランポーレへ移籍のお知らせ (

2007年12月、岐阜市の外れの土のグラウンドでプレーしていた選手が、5ヵ月後、Jリーグの舞台で完封勝利。

そのまま大きく育って欲しかった。

いや、まだこれからだ。
這い上がってくるのを信じてる。
プロフィール

Obhey

Author:Obhey

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
ブログ内検索