応援ありがとうございました

梅雨入り

J2第14節 2011.05.27 ニンジニアスタジアム
愛媛FC 2ー0 FC岐阜

もう、守ろうとか勝とうとか考えなくていい。

ボールを奪うことと、そのボールを敵のゴールにぶち込むことだけ考えてやって欲しい。

明けない梅雨はない

明日アウェー愛媛戦

明日はニンジニアスタジアムで、愛媛FC戦。

移動は飛行機。
そして2泊。
帰りの交通手段はわかりませんが、せめて、ニンスタ初ゴールくらい決めないと、遠征費がもったいないよ。

地元出身の菅和範を中心に迫力あるプレーを見せて欲しいね!

累積と怪我に気をつけて!

上を

みつを

徳島戦から一夜明けた、23日の相田みつをこころの暦。



中途半端な位置にいるより、一番下のほうがみんな危機感持つし、逆に、応援してやらねばというお客さんが増えるかも(それはあまいか)

さて、落ち着いて、上だけ見ていこう。

単独最下位



J2第13節 2011.05.22 長良川競技場
FC岐阜 0ー2 徳島ヴォルティス
ゴールの匂い、全っっっ然無し。

今日は、和範の初出場を喜ぼう。

終了後のスタジアムの雰囲気のように、どんな時も応援していくしかない!

明日ホーム徳島戦

明日は長良川競技場で、徳島ヴォルティス戦。

12節終了時点で、徳島は3位。

岐阜は最下位。
さらに、怪我人が出たり、バスが壊れたり。
そして、日曜夜、雨予報でお客さんの入りも心配。
チーム全体として、調子が上向いてこない感じが強い。

しかし徳島相手には、

ホームで、通算4勝1分と相性抜群。

これは大きなアドバンテージだ。

とゆーか、いい材料はそれだけかも!


ここは是非勝利を収め、チームに良い流れを呼び込むきっかけにして欲しいね。

長良川へ行って、応援しよう!

離脱

野田恭平選手の怪我について (FC岐阜公式)

エフライン・リンタロウ選手の怪我について (同)

相手の調子も悪かったとはいえ、横浜FC戦の後半耐え切れたのは、これまでの悪い流れが少し変わってきたのかな、それはひょっとしてGKが代わったからからなのかな、じゃあ次も村尾で行って欲しいなと思った。

しかし、こんな形で、GKを代えざるを得ない状況になるなんて・・・

いずれにしても、村尾が頼りだし、本人にとっては大きなチャンスなので、活躍を願って応援しよう。

同時に、野田恭平選手の早期回復を祈りましょう。


リンタロウ選手の、右足第5中足骨骨折で手術というのは、日本代表の香川真司と全く同じ。
香川は試合復帰まで4ヶ月弱。
やはり、4ヶ月~6ヶ月くらいかかるのでしょうか。

期待の大型FWだっただけに、残念。 
本人が一番つらいだろうけど、あせらずしっかり治して帰って来て欲しいね。

佐光塁Secondへ

佐光塁選手、FC岐阜SECONDへ加入のお知らせ  (FC岐阜公式)

地元出身選手は冨成慎司一人だけ、それに出場機会も少なかったので、少しでも可能性のある地元出身選手を、ということで佐光塁が加入したんだと思う。

たとえ佐光も試合に出られなくても、地域貢献活動や、知ってる子、近くの子が入ったんなら見に行ってみようという新規のお客様の獲得などで活躍してくれると思ってた。

だから、もっと長い間トップチームにいて欲しかった。

でも、試合に出場して上手くなりたいという本人の希望もあったかもしれないし、Secondで活躍して国体優勝に貢献したり、トップに戻ってきたりするのを期待して、これからも応援するしかないですね。

練習試合で2回くらいプレーを見たが、技術的なことはよくわからないんだけど、球際がとにかく弱かった印象。
もっと身体も技術も鍛えて、競り合いに強い中盤の選手になって欲しいね。

キーパー

昔、サッカー界にはノリヲーラという言葉があった。

FC岐阜GK・村尾龍矢は、横浜FC戦の後半、完全な横浜ペースの中、ファビーニョのシュートを1本だけファインセーブしたが、あとのシュートは手を煩わせることなく全て枠外に飛ばさせた。

これは、横浜の決定力が無かったわけではなく、村尾自らの身体から発散されるオーラをゴールマウスに張り巡らせ、横浜のシュートを逸らせてたに違いない。

そうだ、村尾ーラと呼ぼう。

ムラヲーラ

そーいった意味も含めまして、キーパーの交代を考えるのもいいのではないかと、思う。

アウェーで勝ち点1

J2第12節 2011.05.14 ニッパツ三ツ沢球技場
横浜FC 1ー1 FC岐阜
FC岐阜の得点 佐藤洸一

前半、天敵・柳沢を鮮やかに振り切って、染矢が上げたクロスを洸一がズドンと決めたゴール。
それは前節、個人技のヴェルディ相手に、個人技で押谷嶋田が、いつもやられてる土屋をかわして奪ったゴールと同様、まことに痛快だったね。

しかし、またもやDFとキーパーの連携ミスで同点とされた時の、柳沢の「あのへんにボールを入れれば、やらかしてくれると思ったら、やっぱり」みたいなニヤついた表情でのガッツポーズにゃ、ムカついたぁ

後半、横浜の選手交代とポジションチェンジに対応できなくなり、運動量も減って、前から全然いけなくなって、あぁ、これは失点も時間の問題かと思ってたけど、決定力の無さに助けられてなんとかドロー。
ただ横浜も、こちらの連携ミスのOGに助けられたと言えなくは無いので、低調19位同士のお互い様ということで。

FC岐阜としては、アウェーで、運営費の桁が違うチーム相手にゴールを決めて勝ち点も奪ったんで、よしとしましょう。
守備も、ヴェルディ戦の時よりは粘り強かったんじゃないかな。

次は、中7日でホーム戦、コンディションも良くなると思うし、走り勝って欲しいね。

本日アウェー横浜FC戦

今日はニッパツ三ツ沢球技場で、横浜FC戦。

対横浜3勝のうち、2勝は菅和範の決勝ゴール。
そろそろ、この鬼プレス男のプレーが見たいね。

みんなに怪我やカード累積がないことを願って、応援しよう。

次は決戦

まだ5試合 なのか。
もう5試合 なのか。

たまたま最下位 なのか。
やっぱり最下位 なのか。

ブーイングすれば、強くなるのか?



ヴェルディ戦後、嶋田正吾のゴールに感謝した。
あれがなければ、泣くに泣けない試合だった。

一生懸命やってれば、今度は岐阜の選手の前にボールは転がってくるはず。
と思った。

しかし、どんなに頑張っても転がってこないとすれば。
何を変えればいいんだろう・・・



それにしても、去年14位、今年も成績、観客数も上がらない中で、スポンサー様が増えてるのはありがたいですね。

サイかい?

守備に粘り無し



J2第11節 2011.05.08 長良川競技場
FC岐阜 1ー3 東京ヴェルディ
FC岐阜の得点 嶋田正吾

去年に続いて、ヴェルディにシーズン初勝利を献上。
富山戦はアウェーだからまだしも、ホームで、しかも2年連続でやってはいけない。

押谷と嶋田の個人技で、土屋とキーパーを嘲笑うかのようなゴールが決まった時は、胸がすいたんだけどなあ。
今日は、そのゴールだけを見たことにしよう。

明日ホームで東京V戦

明日は長良川競技場で、東京ヴェルディ戦。

相性の悪さ、技術の差がある相手。

しかし、ホームです。

コンディション的にも厳しいだろうけど、ボールに対して出足鋭く、競り合いでは簡単に負けない。
そんなプレーを、FC岐阜の選手は見せてくれるはず。

長良川へ行って、応援しよう! FC岐阜!

ゴール奪えず



J2第10節 2011.05.04 富山県総合運動公園陸上競技場
カターレ富山 1ー0 FC岐阜

見せ場がなかったわけじゃないけど、ゴールで沸くシーンがなくて残念。

前線の選手は、疲れもあったんだと思う。
アニキの守備が安定してなければ、もっと点を取られてたかもしれない。


さあ、ホームでは絶対勝つぞ!

魚津・ミラージュランド




動物園も開催されてます。
フラミンゴショーを、初めて見ました。

さすが連休中日、人が多いです。

せっかくなので、帰りにJリーグを見ていこうと思います(^O^)

明日アウェー富山戦

明日は富山県総合運動公園陸上競技場で、東海北陸ダービー・カターレ富山戦。

前身のアローズ北陸、YKK AP時代から、富山とは全く五分の対戦成績。
今年、ホームで勝って勝ち越すために、明日、負けは許されません。

それにアウェーとはいえ、勝ち点を奪わないと順位を上げられません。

とはいえ、あの水戸戦から中3日、さらに富山戦のあと中3日で、未だ勝っていない東京V相手に大事なホーム戦。
メンバー替えたり、消耗少なくやって欲しいとも思う。

いずれにしても、怪我やカード無く、無事にm(._.)m

とにかく、隣県なので応援に駆けつけるサポーターも多いだはずだから、ゴールを決めてアウェーゴール裏が盛り上がるシーンは必ず作って欲しいですね!

応援しましょう。
プロフィール

Obhey

Author:Obhey

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
ブログ内検索