応援ありがとうございました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だから深刻なのは攻撃だって

J2第23節 2011.07.31 札幌厚別公園競技場
コンサドーレ札幌 1ー0 FC岐阜

ハンジェ、初出場おめでとう!

スカパーの実況によると「もっと上でもできると思ってる」とコメントしたようだが、もちろん、僕もそう思う。

しかし、まずはFC岐阜で仕事する!
話はそれからだろう。

これから、長い時間プレーできるようになって、チームを変える働きをしてくれると信じてるよ!
スポンサーサイト

明日アウェー札幌戦

明日は札幌厚別公園競技場で、コンサドーレ札幌戦。

勝ち点なんて贅沢は言いません。
3試合連続ノーゴールなので、1回でもゴールを決めて帰って来て欲しいです。


ホームでもノーゴール



J2第22節 2011.07.23 長良川競技場
FC岐阜 0ー1 栃木SC

簡単にやられたわけではないけど、たいして力を入れないでやられた感じだ。

栃木のサッカーは、勝たないと面白くないサッカーかな。
まさしく、松田監督と師弟関係を結ぶ倉田前監督がやりたかったサッカーだろーな。

そのサッカーは、岐阜の選手たちには合わないということが、あらためてよくわかった。

ただ、前節のFC東京戦で強く思ったけど、木村サッカーは倉田サッカーの劣化版のような気がするorz

明日ホーム栃木戦

明日は長良川競技場で、栃木SC戦。

何度でも言う。

勝とうとか、守ろうとか、上手につなごうとか考えず、
ボールを奪え! ゴールを奪え!

せめてホームでは、また来たくなるプレーを見せてくれ!


明日は長良川へ行って、選手を、チームを応援しよう!

なでしこ快挙!

なでしこジャパンが、本当にワールドカップで優勝するなんて、ビックリするやら嬉しいやら感嘆するやら、とにかくおめでとうございます。

すごいことです。

おかげで、この2週間、サッカーのことを考えると憂鬱な気分になるところでしたが、救われました。


ところで、鮫島彩を始め、OLの事務服が似合いそうな選手がたくさんいるわけですが(*´д`*)、実際、プロ契約の選手はごく僅かのようです。
男子と比べると、見た目もプレーもなんだかさわやかだなー、と思ってましたが、自分のプレーをお金に換算したりしてないからなんでしょうね。

だからつなごうとするなよ

J2第21節 2011.07.17 味の素スタジアム
FC東京 4ー0 FC岐阜

さ、 なでしこに備えて寝るぜ。 ふて寝じゃねぇよ

   <⌒/ヽ-、 ___ 
 /<_/____/

本日アウェーFC東京戦

今日は味の素スタジアムで、FC東京戦。

村尾龍矢と重成俊弥は、マーサのイベントが入ってるので、GKは川浪吾郎と野田恭平が遠征に帯同してる模様。
ここでGKを、元々のレギュラーである恭平に戻し、川浪吾郎を使わないのであれば、なんのために無料(推定)で貸してもらってるのかわからない。

既存の選手、途中加入の選手にかかわらず、今年初めて出場する選手には、もしかしたら不調のチームを少しでも変えてくれるかもしれないという期待を抱く。

補強のお金も無い岐阜にとって、今年の途中加入の新戦力は川浪が最後かもしれない。

それに、「チーム内の競争を活性化する必要性を感じる」(by今西社長)ならば、固定気味のメンバーを代えてみるのも有りではないか。

と、そんなことも期待しつつ、さらに「監督の指導に応えられる選手が少ない」(by同社長)と言われたメンバーの奮起にも期待して、そして、次のホーム・栃木戦、8月のホーム・東京戦に繋がる戦いになることも期待して、応援しよう!

なでしこジャパンとウチの監督

なでしこジャパンのワールドカップ決勝進出、メダル確定は歴史的快挙ですね。
準決勝のスウェーデン戦も、ミスから1点取られたあとは、完勝と言っていい内容でした。

何かと暗い話題の多い岐阜サポとしても、なでしこジャパンの活躍は本当に嬉しいです。
もちろん、このままの勢いで、ワールドカップを日本に持ち帰って来て欲しいですね。

ところで調べてみましたら、FC岐阜の木村孝洋監督は、なでしこリーグで2005~2006年、あるチームの監督をしてました。
そしてその時、そのチームには、ドイツ戦で決勝ゴールを決めた丸山桂里奈と、左サイドバックで縦横無尽の活躍をしている鮫島彩が所属してたんですね!!

日の丸以外にも、色んなものを背負ってるだろう彼女たち。
恩師が率いるチームが最下位独走中で、サポーターに叩かれてるなんてことは気にせず
決勝でも活躍と勝利を!

桂里奈と彩はワシが育てた

ど完敗

J2第20節 2011.07.09 味の素スタジアム
東京ヴェルディ 3ー0 FC岐阜

今年、一番守備がまともだったのは湘南戦だったと思うが、あの試合だけ、自陣でのDFラインのパス回しが、ほぼ無かったんだよね。
だから致命的なミスも無かったし、ミスがあっても、即、大ピンチや失点に繋がるものがなかった。

ところで、なでしこジャパンが歴史的な勝利を挙げたけど、自陣からパスを細かくつないでビルドアップしていくやり方を見て、ウチのチームも「ああ、俺たちのやり方は間違ってない」と、自陣でのボール回しを続けるんだろうなー・・・・・・Orz

ミスがなるべく出ないように、ミスが出やすい状況を作らないように、ミスが出ても致命的にならないように、やり方はあると思うんだけどなー。


本日アウェー東京ヴェルディ戦

今日は味の素スタジアムで、東京ヴェルディ戦。

6連敗の後、引き分け、勝ちときてるので、チーム状態がまた下向きにならぬよう、たとえ結果が出なくても、次に繋がる内容の戦いをして欲しいね。

バス移動だし、暑いし、大変だと思うけど、技術ではなかなか勝てない相手、走りでは勝とう!

山内の後輩、特別指定に

地主園 秀美選手(東海学園大学)、JFA・Jリーグ特別指定選手承認のお知らせ  (FC岐阜公式)

「スピードを生かしたドリブル」が特徴の選手のようです。

こちらによりますと、
FC岐阜の服部ゼネラルマネジャーも「スピードがある。ファウルをアピールしたりせず、黙々とボールに向き合っている点もいい」と高く評価している
と、いかにもFC岐阜好みの選手の模様。

しかしながら、FC岐阜以外のJクラブ関係者も試合を視察に訪れているらしいので、今後、全国大会などで活躍すれば、来年、FC岐阜に正式に入団してくれるとは限りませんね。

でも、J2の公式戦に出場すればもちろん、しなくても、将来の岐阜戦士として応援しましょう。

山内鹿児島へ

山内智裕選手、FC KAGOSHIMAへ期限付き移籍のお知らせ  (FC岐阜公式)

特別指定の大学時代から岐阜に住んで、約2年間、FC岐阜に貢献してくれてありがとう。

もうFC岐阜へ戻ってこないことになっても、他のJチームの一員として長良川で再会できる日を、楽しみにしてます。
地元で活躍することを願って、これからも応援するよ。

ルーキーながら、去年の開幕戦ではスタメンだったね。
スタメン
京都との試合後、挨拶に来た時の清々しい笑顔が印象に残ってるなぁ。

残念な行為

ダンマク

FC岐阜にとって、一番大事なのはスタジアムに足を運ぶ人を増やすこと。
今年、胸スポが撤退。
赤字を出さないためには、運営費を増やして強くなるためには、観客増が必須。

しかしながら、

こういう横断幕を、サポーターが掲げるチームは、間違いなく観客が増えない。

こういうホームスタジアムへ来るお客様は、増えるはずがない。


また、こういう横断幕を選手や指導者らが見たことによって、チームが強くなるとも思えない。

これは、「このような内容の横断幕を掲出した行為」そのものに対しての、僕の持論です。

したがって、

この横断幕を掲げるに至った経緯、掲げた人たちの思い、真意はどうだろうと関係はないし、

本当に監督がヤメタほうが強くなるのか。つまり横断幕の内容が正論なのかどうかも関係ない(もちろん正しいかどうかわかるはずもないが)。

選手も号泣するほどの、久しぶりで劇的な勝利のあとだったので、選手やほとんどの観客の気持ちに水を差し、より残念ではあったけど、もしこの試合が札幌戦のような内容・結果で、その上での掲出だったとしても、僕は同じことを思う。全く迎合する部分は無い。

とにかくこれは、岐阜のような成長途中の市民クラブのサポーターが、最もやってはいけない行為のひとつだと思う。

言いたいことがあるなら、クラブへメールでも送っとけばいいだろう。

ま、あくまで寝言独り言を書いてるんですけど、なぜ、こんな持論を展開しちゃってるかというと、それはまた今度。

大逆転で2勝目!





J2第19節 2011.07.03 長良川競技場
FC岐阜 3ー2 京都サンガF.C.
FC岐阜の得点 西川優大 佐藤洸一 永芳卓磨

FC岐阜が3得点?
2点差を逆転?

フ…冗談はよせ。
昔もやったネタ


って、もちろん、冗談ではない!

これが本当のFC岐阜だ!

体力勝負に負けた、京都の球際の弱さ、粘りの無さからすれば、岐阜の勝利は論理的。
それにしたって、アディショナルタイムの永芳、よく決めたね。

西川も、今年はもうゴールが決められないんじゃないかと思ったけど、ナイスゴールだった。あれで、みんな行けると思ったね。

洸一も、ニアに飛び込んでダイビングヘッドという、最もFWらしい(当ブログ比)ゴール。しびれました。

まー正直、0ー2になったときはもー帰ろうと思ったんですけどね(^^;

今日の試合が、長良川劇場復活の狼煙でありますように!

本日ホーム京都戦

今日は長良川競技場で、京都サンガF.C.戦。

体力勝負!

ならば、負けられない。

橋本ブルーノの離脱(早期回復を祈ります)は痛いが、代わりに出る選手は走り回って、ゴールを呼び込んで欲しいね。

長良川へ行こう!
ビールを飲もう!
応援しよう!


プロフィール

Obhey

Author:Obhey

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。