応援ありがとうございました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J1ジュビロを0封!







プレシーズンマッチ 2012.02.25 長良川競技場
FC岐阜 1-0 ジュビロ磐田
FC岐阜の得点 関田寛士

開幕一週間前に、J1相手に勝利したことで、開幕戦のチケットやシーズンチケットの売り上げが伸びるといいなー。

しかし、去年一年間やって一回しかなかった完封を、ジュビロ相手にやってしまうとは!

選手もかわったけど、明らかに去年とは違ったね。
今年の監督やコーチは、ちゃんとサッカーを教えられる人たちのようで、安心しました。

さあ、来週は開幕戦!
スポンサーサイト

明日はホームで磐田戦

明日は長良川競技場で、プレシーズンマッチ・ジュビロ磐田戦。

開幕1週間前、ようやく、チームもユニホームも一新された新生・FC岐阜の全貌が見られます。

素晴らしい相手、服部、押谷。

長良川へ行って、楽しみましょう。

胸は苦戦中

てっきり今年も、胸には国体ロゴが入るのだろうと思ってましたが、空白のまま、シーズンインするようです。
そして、シーズン途中での新規スポンサー獲得を目指すと。 G新聞

レプユニの予約も始まりましたが(FC岐阜公式)、胸が決まるまで待とうかなー とも思ったりしてます。
(それでは、今年は買わずに終わってまうんやよ などというツッコミは無しの方向で)

思えば2010年、胸スポが入った奇跡の1年は、前年の天皇杯ベスト8が大きかったんですね。
今年の目標は、まずJ2残留だろうけど、ある程度の結果も出していかないと厳しい・・・

そういった意味では、今年も継続の、あるいは新規のスポンサー様には感謝してます。
特に、EIDEN様、COPIN様、ありがとうございます。
やっぱり、レプユニ注文しようかな。

次男多し!

サカマガ選手名鑑を買いました。

いつもはサカダイと2冊買ってましたが、今年はどうしようと思いながら行った本屋さんには、僕の買った1冊しかなかったので、迷う必要はなかったですね。
エルゴラの小さいのも1冊だけあったので、携帯用に買いました。

で、FC岐阜の兄弟構成を調べてみましたら、27名中、次男が14名、三男が3名と、兄がいる選手が約63%。

確か、プロ野球選手は次男が多いと聞いたことがあります。

他のチームはめんどくさいので調べませんが、Jリーガーも次男が多いのかもしれませんね。

やっぱり、兄がやってると、弟がサッカー始める年齢が早くなったり、すべてにおいて先を行っている兄に鍛えられたりで、うまくなるんでしょうね。

今週末はジュビロ戦!

FC岐阜の、台湾から宮崎へ続いたキャンプも終わり、21日からホームタウン・岐阜での練習が始まります。

宮崎でのJチームとのTMは、結果は出てませんが、内容はどうだったのでしょう?
せめて、どんなメンバー、フォーメーションで戦ったのか知りたいですね。

いっつも言ってますが、TMは結果だけでなく、メンバーも載せてほしいもんです。
特に今年のように、監督が変わり、選手も相当数の入れ替えがあったときは、いったい誰がFWの軸になりそうなのか、CBはどんなコンビか、SB争いは誰がリードしているのかなどといったことを、TMでの使われ方から想像してみたいです。

これから、PSM、リーグ戦開幕へと向かう中で、いまいちワクワク感というか盛り上がり感が、でてきませんね。
まあ、ジュビロとのPSMでは、今年の基本となるメンバー、フォーメーションはわかるでしょうし、もし万が一勝つようなことがあれば、一気に開幕へ向けて盛り上がるんですけどね。
期待して、ジュビロ戦は応援に行きましょう。

今年の得点力は!?

キャンプ終了!(お子様危険)

すみません

J2最下位ながら

台湾で歓迎されたそのわけは!?



しっかし、えぬえっちけーさんも、J2最下位を強調しすぎっすよ

まあ、去年のようなことをしていれば、スポンサーを降りたり、ファンをやめる人がいても仕方が無いかもしれません。
”捨てる神あれば拾う神あり”ということでしょうか。
ありがたいです。

ミナモが踊る~

新主将にハット!

2012シーズンFC岐阜キャプテン決定のお知らせ  (FC岐阜公式)

ヤマヤナミナ

服部の加入は、とても大きい。
しかし、服部一人加入しただけで、どうにかなってしまう、というものでもないでしょう。

でもでもでもでも

去年のFC岐阜、というよりJ参入してからのFC岐阜を見てますと、服部のような選手にはものすごい期待をしてしまいます!

新キャプテン、よろしくお願いします。
応援しましょう!!

新ユニホーム発表!

2012シーズン新ユニフォームのお知らせ  (FC岐阜公式)


ミ~ナモがう~たう~




EIDEN様、COPIN様、今年もありがとうございます m(_ _)m

元・天才ドリブラー加入

安原成泰氏、FC岐阜トップチームコーチ就任のお知らせ  (FC岐阜公式)

Jリーグができたばかりのころ、安原さんはグランパスに所属、TVで1回か2回プレーを見たことがあるが、素人目に見ても、明らかにそのドリブルは、他の選手とは異質の物だった。
何がどう違うのか、よくわからなかったけど、とにかく上手いのだけはわかった。

そして今回、このコメント。

「選手やスタッフが自信満々に、謙虚に闘っていけるような環境をデザインすることにベストを尽くします」

さすが、言うことが違う!

なんだかよくわからないけど、すごい良い仕事をしてくれそうな気がします。

よろしくお願いします。

応援しましょう。

野本、和歌山へ

野本泰崇選手、アルテリーヴォ和歌山へ完全移籍のお知らせ  (FC岐阜公式)


強豪大学のキャプテン
しかも、闘将タイプ
ここぞでゴールも決めてくれる勝負強さ
小峯の後釜は決まった

入団時、同期の筑波大カルテットの中で、僕は野本に一番期待してた。

しかし、技術を気合でカバーする選手といっても、プロの壁は高かった。

1年目は、プロのスピードについていけず、1対1にも弱く、アフターや後ろから行ってファールもらってた印象が強い。
その後、右SBやSHで、TMなどでは、どちらかというと攻撃的にプレーしてたと思うが、公式戦でそのプレーを見ることはほとんど無かった。

野本の場合、プレーそのものよりも、監督や先輩の言うことを素直に聞けない(らしい)性格がまずかったのかもしれない。

冨成が、ツイッターだったかで、二人の共通点は「監督と口論するところ」みたいなこと書いてたし、菅和範も養老でケンカしたと(嫌なケンカでは全くなかったというが)ブログに書いてたし、こちらにも「先輩の意見を素直に聞く心も必要」などと書かれている。

子供が大好きなので、いいヤツなことは間違いないのだろう。
将来、ジュニア年代のいいコーチにもなれそう。

これからは、少なくとも監督とはケンカしないように またJリーグまで這い上がってきてほしいね。

3年間、ありがとう。
活躍を願ってます。


プロフィール

Obhey

Author:Obhey

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。