応援ありがとうございました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ19位

J2第26節 2012.07.29 とりぎんバードスタジアム
ガイナーレ鳥取 1-0 FC岐阜

粘って、ハードワークして、0-0の時間を長くして、どんな形でも1点とって逃げ切る。
という、岐阜の勝ちパターンを、そのまま鳥取にやられた。

「100%以上の力を出した」(by 鳥取・吉澤監督)から、「ラッキーなゴール」(by 同・森)が決まったのだろう。

行徳監督の「運動量が保てず、コンタクトプレーで全く勝てなかった。まだまだ甘いな、戦えなかったな」という廣田を評したコメント。
これは、岐阜全体にも言えたことだと思う。
岐阜も全然戦ってなかったわけではないとは思うけど、鳥取のほうが少し、それを上回っていて、球際の勝負に勝てなかった印象。

最低限、勝ち点1を積み上げられたらよしとすることもできた岐阜と、絶対勝たないといけなかった鳥取の差か。
直接対決で、勝つか負けるかはとても大きいが、鳥取もずっと今日のようなテンションで試合ができるはずはなく、まだまだ残留争いから抜け出るチームは出てこないと思う。

アブダ、新井(J初出場オメ!)の新戦力、今日試合にからめなかった佐藤、樋口の両ストライカーにも期待して、これからも、スタイル変えることなく、コツコツと勝ち点を増やしていこう。

スポンサーサイト

明日アウェー鳥取戦

明日はとりぎんバードスタジアムで、ガイナーレ鳥取戦。

4チームで、残留争いを繰り広げるなかでの、直接対決。
負けられません。

粘り強く戦って、勝ち点1以上を持って帰ろう!

名古屋から長身DF加入

新井 辰也選手(名古屋グランパス)、期限付き移籍加入のお知らせ  (FC岐阜公式)

大卒3年目でリーグ戦出場0で、名古屋公式を読んでも、もう帰ってこないような感じのコメントだし、名古屋は大学NO.1センターバックと言われる福岡大の牟田雄祐獲得に熱心。

なので、事実上の放出? ひょっとして、そのまま借りパクできちゃう?
と思いましたが、中スポの記事を読みますと、押谷や吉本同様、復帰前提のJ2修行でしょうか。
だとすると、新井選手の給料は、お金持ちの名古屋持ち?
そうだと、ありがたいですが。

ただ、誘惑の多い街・名古屋から田舎の岐阜へ来るといっても、岐阜と名古屋は近く、簡単に名古屋時代の友人と遊んだりすることができます。
ここはひとつ、半年間の、自分を鍛えるための苦行wと考え、岐阜の年季の入った選手寮に入り、名古屋行きを断ち、サッカーに専念してもらいたいですね。

そして、岐阜のJ2残留のために、活躍して欲しいです。
応援しましょう!



大分を見習え

J2第25節 2012.07.22 大分銀行スタジアム
大分トリニータ 2-2 FC岐阜
FC岐阜の得点 アブダ 服部年宏

ホームで、完璧な負け試合を追いつく、大分の底力を見習え。
存続をも危ぶまれる岐阜でさえびっくりするような、Jリーグへの借金と債務超過を抱えながら、J1昇格を狙える大分を見習え。
ホームなのに、勝てなかった原因をピッチのせいにする大分を・・・これは見習わんでもええか。

まー、クラブの成り立ちやその後の歴史の違いもあるが、岐阜と大分の力の差は、県民のクラブに対する思いの差、そのものだろう。
岐阜も多くの県民に、支持されるクラブになりたいね。


それにしても、アブダ

初出場初ゴール おめでとう、ありがとう!

1試合出場しただけだが、「岐阜史上最高の助っ人外国人」(by スカパー解説・増田忠俊)なのは、明らかだ

キープ力、突破力、パスセンス、いきなりゴールを決める勝負強さ、決定力。
残留を争う、岐阜の救世主になってくれるに違いない。

さらに、服部

J2&FC岐阜で、初ゴール。
なんと、磐田時代の2003年以来、Jリーグ9年ぶりのゴール おめでとう、ありがとう!

そーゆー劇的ゴールが2発もあったから、アウェーだったけど、勝ちたかったなー。

明日アウェーで大分戦

明日は大分銀行ドームで、大分トリニータ戦。

粘って耐えてのチームが、ここ2試合続けて、簡単に点を取られてしまっている。
明日は最後まで粘って、勝ち点を持ち帰りたいね。

ストライカー加入

FWアブダ選手、新加入のお知らせ  (FC岐阜公式)

アレ(決定機)を決めてれば、勝ってた、あるいは追いつけてた。
そういう試合が結構あったように思う。 (ま、どこのチームでもあるでしょうけどね

そーゆーアレを、決めてくれる選手だと、期待して応援しましょう。
さすがにそろそろ、外人選手、当てたいなー

富山にまた勝てず



J2第24節 2012.07.15 長良川競技場
FC岐阜 2-2 カターレ富山
FC岐阜の得点 佐藤洸一 樋口寛規

蒸し暑さに荒れたピッチ。
コンディション的に厳しかったとはいえ、粘りが身上のチームがミスがらみで2点も取られては勝つのは難しい。

しかし、6000人のお客様を、2度も、本当に素晴らしいゴールで沸かせられたのは良かった。

ただ、2点取ったのさえ開幕戦以来だろうと、3点なんて夢の数字だろうと、今日は、もう1点取って勝たなければいけない試合だったなー。

明日ホームで富山戦

明日は長良川競技場で、TOP OF 北アルプス・カターレ富山戦。

TOP OF 北アルプス、前半は2連敗だったので、後半は2連勝しなければいけない。
残留争いの直接対決は、勝たなければいけない。
前回負けている富山には、勝たなければいけない。
何より、ホームでは勝たなければいけない
ホームで2週続けて勝てないようではいけない。

強いチームではないので、どんな内容でもいい、泥臭く粘って勝ちをつかんで欲しいね。

ホームで勝ち点も得点も無し



J2第23節 2012.07.08 長良川競技場
FC岐阜 0-2 ロアッソ熊本

熊本のゴールは美しかった。
技術で上を行くチームには相手以上のハードワークがないと勝てないと思うが、それも無し。

一番痛かったのは、つまらんミスから、関田が次節ホームにもかかわらず、有給休暇になってしまったことだな。

あと、スーパーシートのお客様用に、メイン自由席の最も真ん中寄りのいい場所が160席以上キープしてあったが、そのうち140席ほど空いてたのは、とっっってももったいなかったなー。

Second無念のPK負け



第48回全国社会人サッカー選手権東海地域大会 決勝 
2012.07.08 長良川球技メドウ

FC岐阜Second 0-0 Chukyo univ FC

延長 岐阜0ー0中京
PK戦 岐阜2ー4中京

岐阜清流国体では、優勝しよう

明日ホームで熊本戦

明日は長良川競技場で、ロアッソ熊本戦。

アウェーではボコられたので、お返しがしたいが、いつものように粘って0-0の時間を長くして、最後に勝ち点を奪いたいね。

ホームなので、負けられません。

ドングォン大阪へ

金 東權選手、FC大阪へ期限付き移籍のお知らせ  (FC岐阜公式)

僕の中では、関田が出場できないときに代わってCBに入る選手の、1番手でした。

高さがあって、難しいことをしようとしない、当たる、はね返す、蹴る。
まだ若いし、いいCBになる雰囲気もあると思ってましたが・・・

「今までたくさんの応援ありがとうございました。大阪でたくさんの修行をし、来年には成長した姿で戻ってくる事を約束します。FC岐阜ファン・サポーターを心から愛しています。」 (コメント)

待ってるよ!

勝ち点1上積み

J2第22節 2012.07.01 山梨中銀スタジアム
ヴァンフォーレ甲府 0-0 FC岐阜

最後まで粘り切って、3試合連続完封。

前半は、「弱いチームが耐え続けて1発を狙う戦い方ではなく、多くのチームには互角に渡りあっている」と06月30日のG新聞の記事にあった監督の言葉通り、互角の展開。

しかし後半は、耐え続けて1発すら狙えない展開だったけど、そこを耐え切っての、勝ち点1。
甲府相手に、勝ち点1を積み上げることができたのは、大きかったね。

この調子で、粘り強く、勝ち点を増やして行こう。


ところで、ダヴィのマークについてた関田寛士が、ツイッターでダヴィのことを「あれはヤンキー」と評していた。
試合中とかに、(日本語で?)すごまれたんだろうかw

怖!

プロフィール

Obhey

Author:Obhey

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。