応援ありがとうございました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アウェーも開幕

J2第2節 2010.03.14 大分銀行ドーム
大分トリニータ 3?1 FC岐阜
FC岐阜の得点 佐藤洸一

「自滅」、「力不足」という言葉が、倉田監督の談話の中にあった。

今年の岐阜は、PSMとはいえ、あの面子の名古屋に引き分け、ホームでの開幕戦も見事な逆転勝ち。
チーム力が、確実に上がってきてると思っていた。

が、まだまだだったかな。

「力不足」と、それによる「自滅」。

試合は、岐阜が攻勢の時間も長かったし、両チームに借金の額ほどの桁違いの差はもちろん無かったが、大分と岐阜の間には、韓国A代表の選手が活躍してもしなくても、まだ埋めきれない差があるように感じた。

クラブの歴史の長さとか、J1で7年戦ってタイトルも取っているとか、そもそも、同じ経営難でも韓国A代表の選手をプレーさせられること自体、大きな違いだ。

しかし、アウェー
この試合も、またチームを成長させるためのいい経験だったと考え、悔しさを次に向けていこう。

次はホーム。
結果が大事。
経験とか試行錯誤とか言ってられないだろう。
難敵相手だが、スタジアムがまた、岐阜のゴールで湧き上がるシーンを見たいね。
応援していこう!



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Obhey

Author:Obhey

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。