応援ありがとうございました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついにブーイング

J1・川崎フロンターレが8連敗を喫し、負けても絶対ブーイングしなかった川崎サポーターから、拍手に混じってブーイングが起こった模様。 (Cスポ

どこのチームでも、ブーイングするしないはサポーターの自由。

しかし、川崎というチームが成長し続け、Jリーグで唯一(じゃないかも?)家族連れを中心とした若いサポーターが増えているのは、この、味方チームにブーイングをしないという姿勢が大きな要因のひとつ、と言う意見を僕は信じている。

だから、成長途上にあり、子供がいる家族連れを中心に観客を増やしたい(いや、増やさなければならない)、我らがFC岐阜。
そのホームスタジアムも、ブーイング、ましてや批判的な横断幕などない場所であってほしいと、個人的にずっと思っていた。

もちろん、今もそう思ってるけど、その川崎ですらブーイングが起こるとは・・・

Jリーグクラブとプロ野球球団(セレッソ大阪と北海道日本ハムファイターズ)、初めて両方の社長を務めた方の基本方針が「勝っても負けても客を入れろ、選手で客を呼ぶな」というものらしいけど、お金を払ってスタジアムへ足を運ぶ観客が、一番満足するのは、やはり勝利だろう。

負け続けていては、厳しいなぁ・・・

って、どーすりゃいいんだよ
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Obhey

Author:Obhey

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。