応援ありがとうございました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お一人様は気楽だけど寂しい2

復路編です。

入れ替え戦では、声出しサポの方にビッグカツなどを頂きました。ありがとうございます。
観戦後、FC岐阜の大勝利の余韻に浸りつつ、のんびり40分かけて都農駅へ。
鈍行で日向市駅へ向かいます(22分)。JR九州の電車は、鈍行列車も変わった造りをしてますね。

日向市駅からはにちりんで。大分でソニックに乗り換え、小倉に向かいます。
以前は、特急にちりんの多くは、博多から南宮崎宮崎空港まで運行していましたが、ソニックの増発によりほとんどが別府?南宮崎・宮崎空港間の運行になりました。そのため、にちりんとソニックを乗り継いでも、特急料金は通算されます。両方指定席に乗りましたが、料金は1列車分でした。

しかし、この都農?小倉間がとても長いんです。前の日から座ってる時間が長かったし、もう座ってるだけで苦痛です。(さすがに1時間半ほど眠れましたが)
弾丸バスツアーの方々は、スーパーマンですかw
僕なら、途中で発狂してたでしょうw

白いかもめ仕様の車両がソニック運用でした。
白いかもめ

本革張りのハイバックシート

別府駅から、この斜め前の席に乗った男性客のノートパソコンの壁紙が、ニューウェーブ北九州時代の池元でした。入れ替え戦見てきたのでしょうねえ。

行きも帰りも真っ暗でしたから、景色を見れなくて残念でした。

21:11小倉着。
途中下車させてもらい、汗を流して疲れを癒し、晩御飯を食べるために
駅前のサウナプラザへ行きました。
サウナプラザ


着くと、警察官が数人、店に入っていくではありませんか。「事件でもあったのか?」と思い、入るのどうしようかと一瞬迷いましたが、2人組みのおじさんたちが何事もないように入って行くし、僕も入ります。
どうやら、けんかがあったようで、双方から事情を聞いてます。
博多弁(小倉弁?)でまくしたててました。
帰り際に、僕も他のお客とぶつかったのですが、そーゆーのを見た後だし、二人して「すいません!すいません!」とコメツキバッタのように謝る様子は自分でも可笑しかったですね。

通算30時間ほど履いてた靴下(くっさーw)を脱ぎ、お風呂にゆっくつかるとさすがに気持ちよかったです。(サウナにも5分くらい入りました)
その後、もつ鍋やとんこつラーメンを食べ、一人祝杯を上げ、サウナを出て駅に向かいます。

小倉からは、寝台特急あかつき号京都まで行きます。
赤いED76機関車

B寝台


B寝台ソロは、立つスペースのあるカプセルホテルという感じでした。
個室

狭いながらもプライベート空間。車両も新しいのか、揺れも騒音も少なく、久しぶりに背中を伸ばしてよく眠れましたね。

あかつき号には二人で利用できる個室もあります。その他に、レガートシートという3列の独立した指定席車もあります。寝台料金がいりません。
レガートシート車両


京都駅で。小倉に入線した時の機関車とは交換されてます。
EF66機関車


あかつき号(京都ー長崎)も、はやぶさ・富士号と同じく、寝台特急なは号(京都ー熊本)と京都ー鳥栖間を併結されて運転します。
なは号


なは号には二人用B寝台個室デュエットが連結されてます。
あかつき号の二人用個室が、2段ベッド式なのに対して、デュエットはホテルのツインのようにベッドが横に並んでるようです。
デュエット


実は去年まで、寝台特急 彗星が京都?南宮崎間を走ってました。当時の時刻表を見ると、下りが9:42日向市。上りが18:31日向市発なので、今回の遠征にぴったりの寝台列車だったようです。小倉ー京都間と比べても、特急+寝台料金が320円しか違いませんし。のんびりした旅が楽しめたでしょうに残念。(試合後、ここで風呂入ってから乗れますよねえ)
まあ、いろんな電車に乗れたからよかったんですけどね。

京都からは新幹線こだま、米原からワイドビューひだ号に久々に乗って帰りました。(京都から直接ワイドビューに乗るより、米原まで新幹線使ったほうが特急料金が安いんですよ!)
前にも書きましたが、僕の裏金(へそくりって最近あまり聞かないような)は、ほとんど無くなりましたorz
来年は遠いとこへは遠征できないかなあ。


とにかくあれですよ。寂しい一人旅でもサッカー遠征旅行は楽しいということです。迷ってる人はぜひ行ってください。来年はいろんな所へ行けますから。(昇格決まればね!)

最後まで読んでくれた方、ありがとうございます。ごめんなさい。まとめ方がわからず長文になってしまいます。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Obhey

Author:Obhey

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。