応援ありがとうございました

今さらの監督交代は吉と出るか

J2第30節 2013.08.21 北九州市立本城陸上競技場
ギラヴァンツ北九州 2-0 FC岐阜

(スカパー生観戦)

粘ろうとしても粘れない。繋ごうとしても繋げない。
前半戦、どうしようもなかった頃の行徳前監督のサッカーと同じ。

もう得失点差はどうしようもないので、勝って勝ち点を稼がないといけない。
そのためには、点を取らないと。

前半戦最後の頃から、そういうサッカーをやり始めて、勝ちが増えだしたところで監督更迭。
残留争いしてる他チームも粘ってるので、確かに順位は上がらなかったが。

結局最後は、選手の頑張り次第であって、今さら監督代えても劇的に強くならないことは強化部もわかってるはず。
監督交代という強い刺激で、チームのモチベーションがさらに上がることに賭けたのだと思う。
チームには、一時的に逆効果になった選手もいるかもしれないが、プロの世界のこと、切り替えてると信じたい。

さて辛島新監督。
この試合は、コンディションも関係しただろうけど相当ショボかった。
しかし実は、アウェーや日程のきつい試合は、無理せず良くて0-0の試合をして、ホームやコンディションのいい試合で爆発させるという考えでやってるのだったら、期待できる。
そんな余裕があるのか、それで上手く結果が出るかどうかは別として、9月以降に期待できる。たぶん期待できると思う。期待できるんじゃないかな。

したがって、次の千葉戦、たとえ惨敗負けても、アキラメナイ!

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Obhey

Author:Obhey

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
ブログ内検索