応援ありがとうございました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半歩、前へ

J2第39節 2013.11.03 NDソフトスタジアム山形
モンテディオ山形 2-2 FC岐阜
FC岐阜の得点 染矢一樹 スティッペ

(スカパー生観戦)

本日JFLで、J2ライセンスの申請を行っていないAC長野パルセイロの2位以内が確定。
J2から降格するとすれば、最下位(22位)1チームのみ。
21位以上は、J2に残留できることが決まった。

岐阜は、現在21位で、22位の鳥取とは今日の結果で勝ち点差が、1節では逆転されない4になった。
そして、次節、岐阜が勝って鳥取が敗れれば、残り2節を残して岐阜のJ2残留が決まる。

この後3試合で、例えば岐阜が3連敗、鳥取が1勝1分、ということは十分ありえるので、全く安心はできないが、ほんの少し、残留に近づいたといえると思う。

10月以降、松本戦から、まだ1つも勝てていないが、相手はJ1昇格プレーオフの可能性のあるチームばかり。
双方ガチで戦えば、どうしても力が上のチームに分がある。

しかし、その間の岐阜は、勝てなくても、金返せなんて全く思わない、拍手するのに全く躊躇しない、持ってる力を全て出し切る戦いかたをしてると思う。

だから、昇格も残留もかかっていない、愛媛と富山には勝てるはず。
いや、勝利という結果がでなければ、絶対おかしい!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Obhey

Author:Obhey

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。