応援ありがとうございました

単独首位

JFL前期第5節 2007.04.08 岐阜メモリアルセンター長良川競技場
FC岐阜 1?0 三菱水島FC
得点 ジョルジーニョ

いつもなら、前半、相手に合わせてしまって内容が悪かろうが、負けることは無いだろうと思って見てるが、この日はそうはいかなかった。

三菱水島はロングボールだけのチームではなく、中盤はプレスもかけてくるし、パスワークは完全に岐阜より上だった。DFの当たりも激しかったな。セカンドボールもことごとく拾われてた。
それにしても、4?5?1のトップ下・21番の高松をフリーにし過ぎ。
たしかに上手い選手だったが、ほとんど捕まえられないってのもどうか。
試合前は、こんなに苦戦するとはたぶん誰も思わなかっただろうね。

しかし戸塚監督のことだから、後半は必ず修正してくるだろう。これまでもそういう戦い方をしてるし。(中盤の選手をいじってくると思った)
ところが、あれれ? 後半始まっても試合内容は全然変わらない。
オフサイドで事なきを得たが、岐阜のゴールネットが揺れた時は、負けを覚悟したな。(ヘッドでラストパスを出した選手の付近にはフリーの選手が2?3人いたように見えた。どうも守備に安定感が無かったねえ)

そして、監督曰く「個人の能力で点を取っていくしかない」と、ジョルジーニョを投入。
ジョルジーニョは、バッと入って来て、パッとトラップして、ダッと回転して、ガッとシュートを打つと、ズドンとゴールを決めた。(表現に長嶋茂雄風テイストを入れてみましたw)

こういう、他チームを圧倒する個人能力の高さで勝つ、というやり方も金満チームがやるなら他チームから顰蹙買うかもしれないが、ある意味チームの存続を賭してまで、大きな借金してやってるので、まあ、許してもらえるかな。それも個人的にはあまり好みではないが、去年からそういう流れで来てるわけだから、もう行くしかないな!(って何言いたいんだかわかんなくなってきたょ)

とりあえず、単独首位。
今は全く順位を気にする時期ではないが、中スポさんがトップに持ってきてくれたりしてるので、盛り上がってファン、スポ様獲得のためにはいいね。

和多田と交代で入るジョルジーニョ。
ジョルジーニョIN


ゴール後。
ゴール後


競り合う中尾。
競り合い


1面。
1面

1面FC岐阜

できれば、ユニの胸スポのスペースが写ってればよかったがw。
コメント
試合内容はともかく、スポーツ新聞の1面記事になるまでメジャーになったかと思うと、それはそれで少し嬉しいかな(笑)
2007/04/09(月) 22:52 | URL | 岳パパ #NUPN.0j6[ 編集]
FC岐阜のやってること、出してる結果が確実に世間に認知されてきてる、ということですからね。
内容はともかく(苦笑
2007/04/10(火) 04:57 | URL | Obhey #iTYZnAH.[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Obhey

Author:Obhey

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
ブログ内検索