応援ありがとうございました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

琉球戦

JFL前期第11節 2007.05.13 浅中公園総合グラウンド陸上競技場
FC岐阜1?0 FC琉球
得点 深津

FC岐阜のスタメン
GK日野
DF李 小峯 深津 平岡(77分山田)
MF岩田 佐藤 小島(76分大友) 北村
FWジョルジーニョ 片桐(80分和多田)

この風、(伊吹下ろし?)

このジャンボタニシ、(初めてみた時はデカさと卵にビクーリ)

この匂いこそ浅中よ。(大外羽駅前に乳牛さんがいます)

試合会場の浅中陸上競技場は、1997年に解散したJFL・西濃運輸サッカー部の本拠地で、最後のリーグ戦を戦った場所であると聞く。
当時のJFLも西濃運輸も見たことの無い僕は、10年ぶりに浅中にJFLが帰って来たといっても、正直、実感としては感慨深い思いは湧かない。

2005年から浅中へ通いだした僕にとっては、上記の3つを見たり感じたりすると、ああ、浅中へ来たなあと実感する。
FC岐阜(地域リーグも)を初めて見たのも浅中(多目的グラウンド)だったし、去年の天王山・静岡FC戦など、僕にとっても思い出深い地になってる。

と、今日はひとり言で終わり?(いつもひとり言だけどw)

じゃなくて、試合の方も少し。
ほんと負けなくてよかった。
2試合勝ってなくて流れもよくなかったし、なによりホームだからね。
たくさんシュートまで行けたし、枠にも飛んでたから、もうすぐ点もいっぱい入るようになるんじゃないかな。そう信じて応援していきしょう。

サブのみなさん。
スタベン
中尾がジョルジーニョに見えないこともない(←見えねーよw)。

スタメン。
スタメン


ナオキ→山田。
ナオキ→正道
目に砂が入った?

MOMの佐藤。
ナイスと佐藤
岩田昌とどちらが攻撃的、守備的ということなくバランスよくやってた。

後片付けをするみなさん。
ゴール片付け
木島にも後藤にも、またチャンスをやって欲しいな。

左は元名古屋、水戸の秦賢二。
秦と黒田
右は、中日・浅尾拓也の大学の先輩、黒田福太郎。

元名古屋他の三原廣樹。
三原廣樹
元々は左利きの大型ボランチで、左足のプレースキック、ロングボールの正確さ、威力は往年のグラサポを妄想でハァハァさせた。前にも書いたが、鳥栖時代、メドウの天皇杯・笠工戦のセンターサークルからのゴールなんてのもあった。
あと、僕も関の中池で30メートルのものすごいFKを決めたのを見た。でも怪我が多かったんだよね。
この試合はトップ下だったと思うが、ほとんど左右どちらかに流れてたな。もっと守備を頑張ってれば、佐藤のMOMはなかったかもしれないw
でも、時折りゴール前へ送るボールはさすがにいやらしかったね。
コメント
浅中って西濃運輸の本拠地だったんですねぇ。浅中では久々のJFLってことだったんですね。
わたしもFC岐阜の試合を初めてみたのが浅中なんですよ。高校でも陸上の大会にいっっていたんで、浅中は思い出深い場所なんで大好きですよぉ~。そんな「聖地浅中」で勝ててよかったですね~。
2007/05/15(火) 02:03 | URL | yopismakko #-[ 編集]
プレー?経験有りですね
僕は浅中行くまで、大垣自体車で通ったことしかなかったですよ。

FC岐阜サポにとっては、口論義、メドウ、長良川陸上なども聖地なんですが、昔から岐阜のサッカーにかかわってたり見たりしてる人にとっては、浅中は特別な場所なんでしょうね。
2007/05/15(火) 12:35 | URL | Obhey #iTYZnAH.[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Obhey

Author:Obhey

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。