応援ありがとうございました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕刊ギフニチスポーツ Vol.1 No.3

秋田は遠い

G紙 G新聞FC岐阜担当・S記者は、またも情報の少ない遠隔地アウェーの取材をしなかった模様。
 G新聞紙面の写真は秋田魁新報社の提供、記事も試合の内容に言及したものではなく、遠征しなかったブロガーがするような、今後の勝ち点の計算。これからすると、筆者も現地では、大雨のためS記者の姿を確認する余裕は無かったが、取材に来てなかったのは明らか。先日は、甲子園出場のかかった高校野球の取材より、FC岐阜の試合(三菱水島戦@美作)を優先。これで、残りのリーグ戦を全て取材し、スポーツ面で大きく扱ってくれるものと確信したFC岐阜サポーターの喜びも束の間、逆に、果たして鳥取や高崎に取材に行ってくれるのか、という不安がサポーターを包んでいる。
 さらに記事の内容が、佐川急便には勝てないことを前提としたようなネガティブな、いわばいつものS記者節全開のもの。ここは、自力で4位以内に入れることを前面に出して、前向きな記事を書いて欲しかったところ。しかしながら、これまで「大量得点だ」「格下相手だ」と、試合前に煽ったにもかかわらず、実際の試合では逆の結果が出たことが多々あった。これを考えると、岐阜の厳しい状況を強調してくれた方が、いい結果を生むことになると、読者は前向きに捉えるべきだろう。
 残り3試合、取材して新聞で大きく扱って欲しいというサポーターの願いが届く事を祈る。

識者の声
「冠婚葬祭があったか、風邪ひいて熱でもあったんでしょう。」(金津学園大学・於保 剛教授)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Obhey

Author:Obhey

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。