応援ありがとうございました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥栖戦

J2第26節 2009.07.08 ベストアメニティスタジアム
サガン鳥栖 1?1 FC岐阜
FC岐阜の得点 高木和正

前半、かなり厳しい内容だったね。
あまりのgdgdっぷりに、早くトドメをさしてくれれば愛媛戦に向けて省エネモードにチェンジできるのに、などという、よからぬ事も考えてましたw
鳥栖が2点目を決めてたら、試合も決まってたろうね。

しかし、後半。
早々の染矢の無回転シュートで、流れが変わったか。
鳥栖の運動量が落ちてくると、セカンドボールを岐阜が拾いまくる、前半とは逆のパターン。
さらに、フレッシュな選手が入ってチャンスの数が増え、ついに和正のゴールで追いつく。
鳥栖はなぜか、フレッシュなはずの選手が入っても運動量が増えない。

最後の方は、勝つとすれば岐阜、という状態だった。
ここを勝ちきれないのが、まだまだだね。
西川、あるいは佐藤に代わって入るFWがいない。
というわけで、押谷君に対する期待が、いやが上にも高まりますな。

まあ、こういう試合に勝つのはホームゲームにとっておこう。

アウェーで、上位をうかがう好調チーム相手に、よく走って追いついたよ。
愛媛戦にいい形で繋がったね。

あと少し、感想など。

・嶋田のシュートは、どこから蹴ってもどちらの足で蹴っても、ほぼ同じ軌道で飛んでいく。ある意味、芸術的w
・和正は、去年は春先に3点取ってそれっきり。今年も3月に2点取ってそれっきりだったから、ようやく春先以外でもゴールを決めたね。次はホームで決めてくれ! あとでオウンゴールに訂正にならないことを祈るよ
・佐藤はダイレクトで打たなきゃ。もっと思い切りが欲しいね。
・実は、スカパーの実況が南鉄平だったので負けないような気はしてた。
あの5点取った去年の福岡戦。「FC岐阜、やりたいほ?だ?い」とショックを受けつつ、あきれていたのが、ものすごく印象に残っていて、その後、去年のベアスタ、今年のレベスタも負けてない。熊本での実況もお願いしたいw


ということで、次のホーム・愛媛戦に向けても、いい準備をして欲しいね。
長良川競技場へ行こう。応援しよう。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Obhey

Author:Obhey

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。